交際の引き際はどう見極める?


今日は、『交際の引き際はどう見極める?』をお送りします。 



やっと好みのお相手との交際が成立し、今度こそ大事にお付き合いを深めて行こうと心に誓いますが、神様はそんな時にも悪戯をすることがあります。初デートが今一つ盛り上がらず、その後のLINEのやり取りも、お互い何か引きずっている感じがあります。さて、お二人はこれからどうしたら良いのでしょうか?。条件が合うから、好みのタイプだから、やっと成立した交際だから…と力が入り過ぎて、絶対に諦めないスタンスを取ろうとする気持ちも分からなくはありませんが、寧ろ相性が悪かったとスッキリとお別れして次のご縁を探すのも大いに結構だと思います。以前のブログで「脈なしサイン」について男女別に詳しく書かせていただきましたので、そちらも是非参考にしてください。今回は“脈なし”と分かった後で自分がどうするのかと言うところをフォーカスしたいと思います。何度となく相手を振り向かせようと努力して前に進もうとするのでしょうが、それでも何とも上手くいく兆しが見えて来ない場合は、どこかで諦める決断をしなければいけなくなりますが、いったい何を基準にしてどの様に見極めたら良いのでしょうか?その重要なポイント“交際の引き際”を考えて見ましょう。 


<連絡がなかなか返って来ない>  


交際が始まると、「短い時間でも良いからマメに数多くデートしましょう。」と仲人さんからもアドバイスされますので、予定を調整して食事デートを何度かすることになります。初期の段階ではお互いに緊張もあるでしょうが、基本的には「楽しい」、「ドキドキした」、「やっぱり素敵だ」、「また直ぐに会いたい」、「自然体で居られて癒される」などと言うプラスの気持ちが強いと思います。どちらかと言うとデートが済んだ後の方が気持ちが高揚しますから、メールやLINEが活発になると思います。でも残念ながらそうならない場合もあります。形式通りの御礼メッセージだけで、その後のやり取りや次のデートの話題などが丸3日間返事が来なければ、仲人経由で事情を確認する事をお勧めします。これが“交際の引き際”の一つのポイントだと思います。  


<他の予定を優先させ、先の話をしなくなる> 


「仕事の忙しさをアピールされる」、「家族や親戚や友人との約束を理由にされる」、「次のデートの話が出なくなる」、「メールやLINEの文章がおざなり」、「会話が丁寧語に戻ってる」、「よそよそしい態度が見え見え」など、二人の交際に関しての優先順位が明らかに低く、距離を置きたがっている様に感じられる。こんな兆候が一つでも当て嵌まったら、直ぐに担当仲人へ相談しましょう。仲人同士で“情報共有”して本音の部分を探ってくれると思います。きっと何かしらの原因がある筈です。複数交際で他のお相手と上手く行きそうな状況だったり、何かデート中に相手を消極的にしてしまう何かがあったのかも知れません。一旦、優先順位が低くなってしまった恋愛は、中々元に戻ることは困難になるでしょう。これも“交際の引き際”の一つのポイントだと思います。  


<尊敬する気持ちになれない> 


女性目線では、「愚痴ばかりで他人のせいにする」、「自分で解決しようと行動しない」、「優柔不断で決められない」、「約束を守らないし覚えていない」、「無責任で自己中心的」、「思いやりがなく気遣いが出来ない」、「ありがとう&ごめんなさいが言えない」等々ありますし、男性目線では、「目標も無く努力もしない」、「整理整頓が苦手で料理下手」、「発想がネガティブで笑顔が少ない」、「人に流される性格で自分の考えが無い」、「気が利かず察しが悪くて鈍感」、「ありがとう&ごめんなさいが言えない」と言ったところかと思います。何度もデートを重ね、全てではないにせよ、お互いの“人となり”“個性”を垣間見れば、尊敬できる要素の一つや二つは見つけられるものだと思います。万が一、残念ながら見つけることが出来なかった時は、これも“交際の引き際”の一つのポイントだと思います。 


<会うのが面倒で興味が湧かない>  


相手に興味が無くなって来るとデートするのが億劫になることがあります。すると合わなくても済む状況を作るために、小さなウソをつく様になります。「風邪ひいた」、「仕事が忙しい」、「帰りが遅くて寝てた」、「携帯の電源が切れていた」などです。また、デートする度にお互いがストレスを感じ、楽しくなくなってしまいます。今までだったら気にもしなかった相手の癖や欠点を指摘する様になり、喧嘩腰になります。更に、相手に会うのが面倒になると、“言い訳”をしなくなります。それが原因で誤解されてもどうでも良いと言う心境になっているのです。「そんなこと一々説明する必要ないでしょ!」と逆切れする様になると、もう“交際の引き際”の一つのポイントになるのだろうと思います。お見合いで一目惚れした相手だろうが、運命的な出会いだと感激した相手だろうが、興味が失せてしまったカップルに明るい未来は巡って来ないでしょう。しっかりと見極めて諦める決断をすべき状況だと心得なければいけません。 


今日も良い一日であります様に。    


結婚相談所 BLISS PARTNER(公式HP)

東証プライム上場企業IBJ(日本結婚相談所連盟)正規加盟店(NO.12365)。会員数8万9千人を超える仲人型結婚相談所。‟本気で結婚したい貴方” は誰と婚活を始めますか? ‟お見合い婚は至高の恋愛婚!” を合い言葉にしている当相談所代表の塙(はなわ)が必ず最適なパートナーとなって懸命にサポートいたします。さあ貴方も憧れの成婚退会を実現いたしましょう!。

0コメント

  • 1000 / 1000