いい人止まりの男子を返上する!

今日は、『いい人止まりの男子を返上する!』をお送りします。 



女性から“いい人”と評価されてしまうことは、男性にとってはとても自信喪失してしまうことで、云わば“(どうでも)いい人”であって、異性として意識されない人畜無害な存在になってしまう事に他ならない訳です。昨日は、女性から軽く見られてしまう“いい人”がどんな男性の事を言うのかを考えて見ましたが、それならば一体どうすることでその評価を返上して、一歩その先の恋愛相手として意識して貰えるのかを探ってみることにいたしましょう。 


<“異性を感じさせる優しさに欠ける”への対策>  


好きな女性に異性として意識して貰えない辛さは、それこそトラウマになってしまうくらいショックなものです。普段は全く普通に話しているし、気の於けない関係だと思っているのに、どう言う訳か、ただの友達になってしまい、それ以上の進展が望めない状況に陥ってしまった場合、そこからどうすれば抜け出すことが出来るのでしょうか?先ずはこちらがお相手を女性扱いしてあげることから始めましょう。自分が異性として見て欲しいのですから、こちらが先に異性として扱ってあげることです。そして今いったい何を必要としているのかを探ることに集中し、それを叶えてあげる優しさをアピールしましょう。しかし、それは神業だと思うし、知るすべが無い…と思ったあなたは、次の5つを参考にして下さい。「相手を尊敬し尊重する」「敢えて手を出さずにじっと見守る」「相手のためになるかどうかで行動する」「言い難くいことも必要なら言ってあげる」「他の女性とは一線を引く」などが大事です。こんな発想ができれば、彼女に何をしてあげれば良いかが自ずと見えてきますし、いい人止まりの男子を返上できる要素になると思います。 


<“女性に合わせ過ぎ”への対策>  


好きな女性に嫌われまいと何でも合わせてしまうのは、逆に女性からは“自信の無さ”を見透かされてしまい、頼りたくても頼れない、異性としては甚だ魅力の無い存在になってしまいます。しかし、元々控えめでついつい人に気を遣ってしまう性格の場合もあります。謙虚過ぎるタイプで人に不快な思いをさせない様に、いつも親切にしてしまう場合は“自信が無い”訳ではありませんので、女性が必要以上に不安に思う事はありません。前者の“自信の無さ”が原因の場合は、「他人と比べない」、「小さなことで良いから自分を褒める」、「新しい知識やスキルを身につけて見る」、「今まで取り組んだことを別のアプローチで改善する」、「目標を決め達成した瞬間をイメージしてみる」、「健康で規則正しい生活習慣に改める」などに取り組んでみましょう。少しづつ感じる達成感が、やがて大きな自信へと繋がって行くことでしょう。媚びへつらう事も必要なくなりますので、いい人止まりの男子を返上できる要素になると思います。 


<“アプローチする積極性がない”への対策>   


何事も流れに任せて自分は漂うことを止め、自ら率先して発言や行動を起こす様に、積極性を少しでも高めるためには、「自分の行動が他人からどう評価されているかを意識する」、「年長者とのコミュニティに身を置いて人生勉強をする」、「頑張るだけでなく明確な目標と結果に拘る」、「肉体的にも精神的にも健康な自分を取り戻す」、「聞き上手になって相手の話に真摯に向き合う姿勢を大切にする」、「結論は急がずじっくりと深く考えを巡らす」、「小さな失敗を恐れずに実行して慣れる」などをとにかく始めて見ることです。それぞれが身に付くことで、自分を守りのスタンスから攻めのスタンスへと変えることが出来て、いい人止まりの男子を返上できる要素になると思います。 


<“優柔不断で何も決められない”への対策> 


カフェやレストランでメニューに首っ引きになってしまう男性は意外と多いものです。向かいに座った女性はイライラしてしまうだけでなく、“一事が万事”とばかりに貴方を何も決められない優柔不断な人格の持ち主だとマイナス評価してしまいます。もし、あなたが所謂“草食系男子”だったとすれば尚の事、無理にでも行動あるのみだと思います。どうしても躊躇して悩む気持ちが勝ってしまう時は、相手の女性が自分にとってどれだけ大切な存在か…を良く考えて見て下さい。かけがえのない相手なら、自分がどうする事が相手の望むことなのか、直ぐに判断がつく筈です。どう克服するかは、つぎの6つを参考にして下さい。「完璧主義を止める」、「デッドラインを決める」、「自分なりの拘りを持ち直感を信じる」、「失敗は成功へ活かせば良い」、「決断できた自分を褒める」などです。優柔不断を克服できれば、いい人止まりの男子を返上できる要素になると思います。  


<“意外性やギャップを感じない”への対策> 


弱い部分を見せない 人には色々な一面があり、常に全てをオープンにしている訳ではありません。“意外性やギャップを感じない”とすれば、その人のある一面だけを見てイメージとして決めつけてしまっているだけなのかも知れません。だとすれば、そこを良い意味で裏切って新たな一面を見せることができれば、今までのイメージとの間に、それこそ意外性やギャップを感じて貰えるのではないでしょうか。つまり誰にでも大いにその可能性はあると言えるのだと思います。そのために必要な事は、「相手女性から自分はどんなイメージで見られているか?」、「相手女性に対してどの様な接し方をしているのか?」を知り、後は真逆のことを実行すれば良いのです。見事に“ギャップ萌え”を感じさせることが出来たら、いい人止まりの男子を返上できる要素になると思います。  


今日も良い一日であります様に。   

 

結婚相談所 BLISS PARTNER(公式HP)

東証プライム上場企業IBJ(日本結婚相談所連盟)正規加盟店(NO.12365)。会員数8万9千人を超える仲人型結婚相談所。‟本気で結婚したい貴方” は誰と婚活を始めますか? ‟お見合い婚は至高の恋愛婚!” を合い言葉にしている当相談所代表の塙(はなわ)が必ず最適なパートナーとなって懸命にサポートいたします。さあ貴方も憧れの成婚退会を実現いたしましょう!。

0コメント

  • 1000 / 1000