男がうっとりする色っぽい女性とは?


相談所も色々、会員も色々、仲人も色々です…。日々の活動を通して、“心に移りゆくよしなし事” を気の向くままに(気が向いたときに...)少しづつお話しして見たいと思います。 





今日は、『男がうっとりする色っぽい女性とは?』をお送りします。 





 色気のある女性と聞くと、胸が大きくてグラマラスでセクシーな外見の人というイメージを持ちそうですが、それは“エロい”のほうで、“色っぽい”とは全く違います。色気はもっと深い意味があり、一言で言うと、女性らしくて男性を惹きつける魅力をを兼ね備えた人というところでしょうか…。人を惹きつけるということは、内面的に深みがあるということです。例えば、首のボタンもきちんと上までしているような服装で、清楚な格好にも関わらず、何処か雰囲気や仕草、話し方などが“色っぽい”と感じさせてくれるのです。年を重ねたから色気が出るという訳ではありません。また、ビジュアルが整っているから色気があると言う訳でもありません。お酒を飲んでいるからでも、シャツの胸元を開けているからでもありません。色気に、年齢や外見はほとんど関係ないのです。その人の性格や生活習慣によって醸し出されるものかも知れません。では、そんな“色っぽい女性”の特徴を集めて紹介していきましょう。 



<“色っぽい女性”の外見> 


①光沢感のある唇を強調させたメイク 


グロスを塗って唇を強調させたメイクも色っぽさ満載です。理想は、石原さとみさんのような光沢感とぽってり感を目指しましょう。ただし、グロスの塗り過ぎは逆効果です。2〜3度重ねて塗るのではなく1〜2度塗って自然なぽってり感を出して行きましょう。元々、唇が小さい人はリップラインを大きめに引いてみると魅力的な唇に近づけるでしょう。男性が女性の顔でよく見るのは、「目元」と「唇」と言われていますので、色っぽい唇は好評価です。女性は、普段からリップクリームで唇をしっかり保湿してグロスを常備してぽってりした唇を手に入れましょう。 


②黒髪あるいは焦げ茶色の暗めトーン 


“色っぽい女性”の髪の毛の色は、上品がベース。ハイトーンカラーの場合、上品さよりも活発さが際立って愛嬌の良い女性に見えるので色っぽさから遠のいてしまいます。色っぽさを取り入れるなら、黒髪か焦げ茶色の暗めのトーンが鉄板でしょう。暗いトーンの髪色は、肌を白く見せる上に年齢以上に落ち着いた雰囲気を出せるので色気を身につけるには手取り早い方法だと思います。そして、見た目はツヤツヤで思わず触れたくなるサラサラヘアは、色っぽく見えます。“色っぽい女性”に近付くために、ダメージレスな髪の毛を維持するにはトリートメントをしてケアを徹底していきましょう。そして意外と見落としがちなのは髪を結んだ時に跳ね出てしまう短い毛(アホ毛)です。隙間時間で髪をとかしてアホ毛もしっかりケアをしておきましょう。 


③メリハリのあるマシュマロボディ 


モデル体型のスラッとした体型に憧れる女性は多いと思いますが、色っぽさとはかけ離れてしまいます。“色っぽい女性”の体型は、ウエストはくびれていて胸、お尻、二の腕と程よく肉付きが良い身体です。女性特有の丸みを帯びたふわふわした体つきに、男性は思わず目がいってしまうのです。適度にお肉も残しつつ、ウエスト周りのお肉は食事制限や時々筋トレをして引き締めておきましょう。  


④見えそうで見えないワンピースやブラウスを着用  


“色っぽい女性” は、女性らしいファッションを普段から着用しています。ただし、露骨に胸元の空いた服や背中が丸見えの服装は一歩間違えると下品になってしまうので色っぽいとは言えません。色っぽい服装の定番は、膝丈までのワンピースやボタンが一つ空いたブラウスだと思います。この両者に共通するところは、見えそうで見えないギリギリのラインを狙っている点です。男性の想像力を掻き立てる服装は、色っぽさ満載なのです。色っぽい服装の奥義とも言える、デコルテが見えるトップスは、鎖骨がくっきり見えることで、女性らしい華奢なラインが強調され、とても色っぽく見えます。しかも後ろから見ても、細い首と普段見えないうなじに興奮する男性も多いと思います。ぜひデコルテを披露できるトップスを勝負服にしておきましょう。デコルテは、いつの時代も女性の色気を引き立ててくれるファッションです。 


⑤ピンクを基調にしたメイクとネイル 


ピンクが似合う女性は女性らしい“色っぽい女性”というイメージが強いと思います。確かにピンクのリップやチーク、ネイルをしている人は、見た目が柔らかく見えるので親しみやすい雰囲気があります。色彩心理的にも、ピンクは女性ホルモンを活発化させて気持ちを穏やかにする色と証明されているそうです。ピンクに苦手意識がある女性もいますが、色気を出したい時はワンアイテムだけピンクを取り入れてみてはいかがでしょうか。 


⑥姿勢が良い 


“色っぽい女性”に猫背の女性は見たことがありません。また、猫背は顎がでてしまいますので、ぜひ猫背の方は姿勢を正すように心がけて見ては如何でしょう?。また、姿勢が良いと「きちんとした女性」のイメージも湧いてきます。凛と背筋を伸ばす姿は、日本人の古き良き女性を思わせるスタイルに見える事でしょう。いわゆる、クールビューティーです。また姿勢が良い女性は、雰囲気も綺麗な女性に見えるのではないでしょうか。姿勢が良い事で、こんなにたくさんの良い事があるなら、日頃から姿勢を良くする努力をするべきです。猫背は癖もありますので、その癖がある方は直ぐに直していきましょう。 



<“色っぽい女性”の仕草> 


①髪をかき上げる  


“色っぽい女性”の仕草と言えば、この仕草。前髪の長い女性が髪をかきあげる時って髪の毛がフワッと舞って、髪の毛で隠れていた耳が垣間見えて色っぽく見えるのです。会話の最中で自然とやっている女性は、色気をそこら中に振りまいていることでしょう。例えば、右側の耳に髪をかける時は、敢えて左手を使って髪をあげるのをおすすめします。クロスの法則のお陰で色っぽさが倍増するからです。クロスの法則とは、敢えて手や身体を交差させて使うことで女性らしい仕草に見えるという法則のことです。クッションを持つ時も腕を交互に抱きかかえて持つと確かに女性らしいと思います。クロスの法則と色っぽい仕草はリンクするので普段から意識しておきたいところです。 


②会話の途中で脚を組み替える 


脚を組むと女性らしい脚線美がより引き立ちます。細い脚でも肉付きの良い脚でも効果抜群です。会話していて、真正面の女性が脚を組み替えるとその動作につい目がいってしまう男性は多いと思います。ただし、頻繁にやると「下着を見せびらかしたい人」に見えてしまうので数十分置きがおすすめでしょう。ミニスカートの女性は、脚を組み替える時に下着が見えやすいですから、片手を膝上におくと自然と下着も隠すことができるので“色っぽい女性”の奥ゆかしさが感じられます。「見えそうで見えない」ように隠す動作が逆に男性の目線を集めます。セクシー過ぎない絶妙な動作なので、男性がつい気になってしまうのです。 


③グラスについた口紅を拭う 


グラスについた口紅を落とす仕草も“色っぽい女性”の仕草です。デート中、グラスについた口紅をサッと片手で拭き取る姿も大人っぽくて上品な女性に見えます。「へえ。それでどうしたの?」と会話の最中に自然と拭き取ってみましょう。何回もやるとわざとらしくなってしまうので、飲み物が半分終わりかけたタイミングを見計らって口紅をゆっくり落とすとごく自然に感じると思います。 


④3秒以上じっと目を見つめてくる  


“色っぽい女性”は、相手の目をじっと見つめる癖があります。「この子、俺のこと好きなのかな?」ってくらいじっと見つめてくるのでつい男性はドキッとしてしまうでしょう。しかも上目遣いで見てくるなら余計に目が離せないと思います。時々、じっと瞳を反らさず真正面から見つめてくる女性もいますが、それは逆に怖い印象を与えてしまうこともあります。“色っぽい女性”は、ニコッと柔らかい笑顔で見つめてきます。何故か見つめられて悪い気がせず、むしろ癒やされるくらいです。色っぽい視線をゲットしたい女性は、ぜひとも柔らかい笑顔いっぱいにして見つめてみて下さい。 


⑤口元を隠しながら笑う  


意外と男性は、女性の笑い方をチェックしているので気を抜かないようにしましょう。口を大きく開けながら大胆に笑う女性は、明るくて接しやすいムードメーカー的なポジションを獲得しやすいですが、色っぽさとはまた違う次元です。逆に“色っぽい女性”は、歯を隠しながら「クスクス」と控えめに笑います。この「クスクス」と笑う仕草に気品と落ち着きを感じるので、男性から見ると「女性らしい」人と高評価になるのです。 


⑥男言葉を使わない 


言葉遣い一つ取っても“色っぽい女性”かそうでないか白黒がハッキリついてしまいます。意外と男性って女性の言葉遣いに敏感です。「〜じゃね」と男言葉を使う女性は、ボーイッシュな子と思われてしまうことが大半でしょう。逆に男言葉を使わず、「〜ね」と女らしく語尾を終わらせる女性はそれだけで色気抜群です。意外と見落とせないところだと思います。言葉遣いは綺麗でも、喋るスピードが早いとせわしない人に見えてしまうので、色気があるとは言えません。早口になってしまう人は、ワンテンポゆっくり話すと落ち着いて見えて色気が倍増するでしょう。ちなみに、ワンテンポ遅く話すテクニックは所々「ね」を使うと良いかも知れません。「私ね。今度引っ越すのね。でも、全然準備ができていないのよね。」こうやってわざと「ね」を使うと、自然とゆっくり話すことが出来るので是非とも駆使してみましょう。 


⑦物を扱う時に両手を使う  


“色っぽい女性”は、所作一つ一つがおしとやかです。例えば、飲み物を飲む時もコップを両手で持っているだけでおしとやかで女性らしい印象になります。さらに物を置く時も音を立てず、ゆっくり置けば完璧だと思います。普段から慌てん坊な女性はデート中だけでも良いですから、動きをスローにしてみましょう。動きをスローにすると、自然と心もおしとやかになって“色っぽい女性”に近づけるでしょう。 


⑧サラッと男性にボディタッチできる 


バシバシ男性の方を叩く女性もいますが、それはフレンドリーで時にガサツにさえ見えます。“色っぽい女性”なら、サラッと自然とボディタッチして男性をドキッとさせるのです。例えば「襟が立ってますよ」と言ってシャツの襟を直してくれたり、食事中に「口についてるよ」と言ってさりげなくふいてあげるなど。首元も口元も触れる面積は狭いですが、“ちょっと触れてる感”が逆にドキっとしてしまうと思います。 しかも不意打ちでサラッとボディタッチというのも色気を感じるのかもしれません。 



<“色っぽい女性”の雰囲気> 


①シャンプーの香りを身にまとう  


爽やかなシャンプーの香りも“色っぽい女性”の定番の香りです。甘い香水を身につけるとセクシーさが強調されてしまうので、ちょっと刺激が強く感じます。シャンプーの香りの方が親しみやすくて、万人受けが良い香りと感じる人が多いでしょう。いつの時代も支持率が高い香りです。香水をチョイスする時は、シャンプーの香りに近い爽やかな香りが良いでしょう。腕やお腹に香水をつけるとすぐに香ってくるのですが、臭いが充満して逆にキツイと感じることもあります。良い匂いは、ふわっと香るから良い香りに感じるのです。そうすると、問題はどこに香水をプッシュするかが大事になってきます。髪の毛の長い人は、毛先に。髪の毛の短い人は、耳の後ろに香水をつけておく近くを通った時、自然とフワッと香ってきます。香りのコントロールもしておくと、わざとらしく無い色っぽさを演出できると思います。 


②ミステリアスな女性 


“色っぽい女性”の特徴の中には、「ミステリアス」な女性が多いと思います。ミステリアスな部分は、何処か秘密めいていて、包み隠さず何でも話してしまう女性とは打って変わって、大違いです。やはり、自分の事をボンボン鉄砲玉のように、話続けてくる女性より、しっとりとあまり自分の事は話をせず、相手から質問されれば話す程度が、男性は心地良く癒されるのかもしれません。ここでの“色っぽい女性”のポイントは、「秘密めいている」事です。秘密がある女性って、何処か気になるものです。何で?何で?っと言うように、グッとそちらに視線や興味が惹かれる事でしょう。また、興味を惹かれるため、なぜか追いかけていきたくなったり、また会いたいなどという気持ちにもさせるのかも知れません。逆に、何でも話してしまう女性は、一緒にいて面白いのですが、お付き合いしたい女性というより、友達にしたい女性になってしまうのです。 


③話し方が柔らかくて耳馴染みがいい 


“色っぽい女性”は、声質が柔らかくて女性らしく見えます。会話している時に語尾が「〜じゃね」とガサツにならず、「〜だよね」「〜だわ」と優しい口調の人ばかり。京都弁が男性から絶大な人気を誇るのも、「〜やわ」と柔らかくて色っぽく聞こえるからでしょう。話し方1つでも“色っぽい女性”に見えるので、話し方って極めて大事なところだと思います。 


④男性の扱いが上手い 


男性の扱いが上手い人も“色っぽい女性”と認識されやすいと思います。例えばさっきまで不機嫌だった男性を褒めて上機嫌にさせることが出来たり、堅物な男性を不快にさせない程度にいじって面白くさせたり…。他の女性ならあまり出来ない技だと思います。男心を知らないと、男性の扱い方なんて分かる筈がありません。恋愛経験が豊富な女性にしかできない芸当なのかも知れません。  


⑤動作がゆっくり  


“色っぽい女性”の動作は常にゆっくりしています。「ゆっくり」は「ゆったり」に変換しますので、余裕のある女性の姿に見えるポイントになります。椅子から立ち上がる時や、車から降りる時、その一つ一つがゆったりとした動作なら、きっと男性はあなたのその動作に色気を感じる事でしょう。しかし、ケースバイケースで急ぎの時にゆっくりした動作をされれば、男性もイラっときてしまいます。あくまでもその時の状況をしっかり把握して行うようにしてみてください。  


⑥清潔感がある女性 


どのような服装であっても必ず気をつけたいポイントは、「清潔感」を大切にする事です。何より、“色っぽい女性”は「清潔感」が大切です。清潔感のない“色っぽい女性”は見た事がありません。立ち振る舞いや行動、もちろんファッションやメイクにネイルも大切な事です。しかし、何より清潔感が漂う雰囲気が重要なポイントになります。他の全ての項目を完璧にクリアしていても、最後に不潔な一面を見せてしまえば、たちまち男性はあなたから退いてしまうかも知れません。例えば身なりをきちんとしていても、鞄の中身がグチャグチャでは、鞄から出てきた白いポーチも、色がくすみ、汚く感じてしまいます…。そうなれば、“色っぽい女性”の自宅も汚いのかな?などと、思われてしまいそうです。ぜひ、注意したいところです。 



<“色っぽい女性”の経験値> 


 ①年上男性との交際  


“色っぽい女性”がどうして色っぽいか。それは、年上男性との交際がきっかけとなっていることが多いと思います。しかも2〜3歳年上ではありません。中には10歳以上離れているケースもあると思います。年上男性とお付き合いする事で、女性としての魅力もグンっと上がるのでしょう。つまり、その年上男性に合わせるために、幼いままではダメだと感じ、大人の女性らしさを身につけていくのかも知れません。男性を知らずしてそもそも色気を出すのは難しい筈です。年上男性と恋愛を楽しんで別れたのも経験したことで、男性がされて嬉しいことも嫌なことも学んでいったのでしょう。だから、“色っぽい女性”は男性の扱いが上手い人が多いのかも知れません。。  


②恋愛に限らず多くの辛酸を舐めてきた 


恋愛に限らず、プライベートでも仕事でも全般的に苦労をしてきた女性も、自然と色気が身についてきます。自分が傷ついてきた分、周りの失敗も許せたり、精神的にも余裕が生まれるのでしょう。苦労した女性ほど、他人の痛みにも敏感になるものです。だから、“色っぽい女性”は人の話を最後まで聞く力や相手を包み込む優しさを兼ね備えているのかも知れません。  


③マナーや礼儀をしっかり身に付けている  


“色っぽい女性”は、人に不快感を与えないように自然と気配りする力を持っています。沢山の人と接するうちに、マナーや礼儀をしっかり身につけてきたのでしょう。相手を不快にさせない相槌の仕方から、相手の身になって考える癖をつけたり。マナーや礼儀をどれだけ身につけたかによって色気の有無は、ハッキリ分かれてくるでしょう。また、マナーや礼儀は心遣いや感覚的なところもありますので、気の利いたところや、痒いところに手の届く女性は、男性のみならず社会からも好まれる女性になる事でしょう。マナーや礼儀を正しく身に付けている女性は、男性も安心して何処へでも連れて行く事が出来ます。もし結婚が決まり実家の両親に合わせるにしても、安心感が全く違うと思います。普段から、礼儀正しいと男性も安心です。そんな“色っぽい女性”を好きになるのは至極当然のことだと思います。 


④知性のある女性  


“色っぽい女性”には知的で知性のある“賢さ”が備わっているものです。全くモノを知らず、天然キャラや幼いキャラは、“色っぽい女性”には似つかわしくありません。それに将来について結婚などを意識した時に、モノを知らない女性や天然キャラのような女性と結婚する事はなかなか考えにくいものがあります。男性の立場から考えてみると、知的な女性は落ち着きがあり、安心感もあり、同時に知識もあるので、あらゆる年齢の方に会わせても、話が合います。知性を伴った“色っぽい女性”は無敵です。男性はお付き合いした女性を周りの人に紹介したくなるものなので、色んな年齢の方と話を合わせられる賢い女性が、男性としても、一緒に居て頼もしく感じるところでしょう。 



<おわりに> 


“色っぽい女性”の特徴についてお届けしました。そもそも色っぽいというだけで、男性に「女性らしい人」と思われる確率が上がるのでスムーズに恋愛対象内に入ることが出来てしまいます。お見合いで初対面のお相手男性の前でも色っぽさが発揮出来れば、かなりの確率で「もう一度会いたい」と思われるでしょう。“色っぽい女性”になれば自然とモテる女性に近付くので、デメリットはなく寧ろメリットしかありません。色っぽい行動や仕草をマスターするには、完全コピーをすることも大事ですが、それ以上に日々女磨きの徹底が大事です。そもそも色気は、急に出るものではありません。日々、どれだけ自分の内面を磨いたか、女性らしい身なりになるように気を配ったか…ここで差が出てきます。どんな女性でも訓練次第で色気は身につけられると思いますので、後はやるかやらないかは貴方次第です。 


今日は、この辺で失礼します。 


(出典:愛カツ、生活百科、Smartlog、TABI LABO、CHANNEL、MOTEKOMACHI) 

   

結婚相談所 BLISS PARTNER(公式HP)

東証プライム上場企業IBJ(日本結婚相談所連盟)正規加盟店(NO.12365)。会員数8万9千人を超える仲人型結婚相談所。‟本気で結婚したい貴方” は誰と婚活を始めますか? ‟お見合い婚は至高の恋愛婚!” を合い言葉にしている当相談所代表の塙(はなわ)が必ず最適なパートナーとなって懸命にサポートいたします。さあ貴方も憧れの成婚退会を実現いたしましょう!。

0コメント

  • 1000 / 1000