再婚男性が婚活を成功させるには?!


相談所も色々、会員も色々、仲人も色々です…。日々の活動を通して、“心に移りゆくよしなし事” を気の向くままに(気が向いたときに...)少しづつお話しして見たいと思います。 


今日は、『再婚男性が婚活を成功させるには?!』をお送りします。 


離婚する夫婦が増え、再婚男性も多くなりました。落ち着いた雰囲気が魅力的に映り、独身女性からは人気だと言われています。しかし、再婚男性の中には、なかなか再婚に踏み切れない人が多いのが現状です。そこで、再婚男性が婚活を成功させる方法を考えて見ましょう。 


<離婚の原因と気持ちの整理> (出典:バツイチ婚活ガイド)  


再婚できたとしても、また離婚したら意味がありません。再婚に踏み出すには、まず離婚した原因をしっかり考え、次の再婚者に求める条件を見直すことが大切です。 


「家事がまったくできなかった」「お金がかかって大変だった」という経験をしたバツイチ男性はいるのではないでしょうか。逆に、家事や子育てを相手にすべて任せっきりにしていませんでしたか?。離婚は、お互いに原因がある場合が多いと思います。自分が悪かったところを反省するのも大事になります。  


再婚へ向けた婚活をスタートさせるためには、心をリセットさせることが重要です。離婚経験がネックになり、再婚への多少のためらいは仕方がありません。しかし、ずっと悩み続けるのはただ時間がもったいないだけ…。行動を起こしながら考えるのも1つの方法だと思います。  


<再婚男性が結婚しやすい婚活方法> (出典:バツイチ婚活ガイド)  


「再婚だから…」と考えでいる男性は、いつまでたっても再婚はできません。ではどうすればいいのか? 離婚歴があってもOKだという女性を探せばいいだけです。そこで、バツイチ男性におすすめしたい婚活方法と言えば…。再婚を目指す男性は、より確率の高い方法、且つ自分に向いている方法を選びましょう。 


①婚活パーティー  


婚活パーティーの種類も多様化が進み、今では「再婚者限定」や「バツイチ理解者限定」といった企画が開催されています。再婚男性にとって婚活パーティーがおすすめのポイントは、一度結婚した経験が武器になるところです。ある程度の年齢を重ねている男性は、一度も結婚を経験したことがない男性と比べたら人気があると言われています。 


再婚男性は同じ失敗は二度と繰り返さないという強い想いがあるため、結婚に対して変な理想を抱いていません。その冷静さと謙虚さは、本気の出会いを求めている人が集まる婚活パーティーならば、大きなメリットになります。 


初対面の人と会話するのが苦手でも、自分の趣味に関連したパーティーを選んで参加すれば、共通の話題で盛り上がれるので安心です。参加費用も余り高くないので、取り敢えず何度かトライしてみる価値はあると思います。 


②結婚相談所 


一日でも早く再婚したい、でもバツイチだから不安もあるし、次は失敗したくない。そう考えている再婚男性には、プロの手を借りることができる結婚相談所がおすすめだと思います。仲人カウンセラーが「バツイチでもOK」といった女性を自分で検索してお見合いを申し込むことをメインの活動にすることが出来ますし、仲人カウンセラーから紹介して貰うことも勿論可能ですので、時間に無駄のない婚活が可能です。最近は、最先端のAI技術を使った紹介方法を備えたり、再婚者向けの特別プランを用意しているところもあるほど、バツイチの人が結婚相談所を利用するのは珍しくありません。まずは無料カウンセリングを受けてみるのもアリだと思います。  


ほかにも、会員限定の様々なパーティーやイベントを開催しているので、お見合い申し込み&申し受け、そしてカウンセラーからの紹介以外の出会いも期待できます。「一度結婚に失敗した」と悲観的に捉えるのではなく「結婚という経験を積んだ」という前向きな考えを持つことも必要です。結婚相談所では、パーティーよりも出会いの質があがり、前向きに活動できるようサポートしてくれることは間違いないと思います。 


<バツイチ婚活男性の魅力> (出典:婚活マニュアルZ) 


①次こそは良い結婚生活にするという熱意  


一度結婚し離婚した経験があるバツイチ婚活男性は、どうすれば良好な結婚生活を送れたのか、を考えたはずです。その結果、次に選ぶ相手は「この人となら幸せな結婚生活がおくれる!」と判断した相手のはずです。故に、そのお相手に選ばれた女性は安心して結婚を決意できるという訳になります。 


②女性に対して期待値が低い 


結婚の経験が無い男性は「結婚相手」というものに期待しすぎている人も多いのです。自分の母親のように、美味しい料理を作り、掃除をし、たまに叱ってくれ、大切に思ってくれる…などと、大きな勘違いをしている男性もいます。  


母親は何十年も家事をし、子供を育ててきているのですから家事が上手になって当たり前ですが、結婚適齢期と言われる30歳前後の女性は、家事の経験はまだまだ未熟です。母親にかなう訳がありません。  


一度結婚した男性はそのことを知っており「結婚相手」に対する期待値が低いので、女性としても安心なのです。 


③女性の「可愛くない」部分にも免疫がある  


結婚して一緒に住むとなると、当然ですが女性の「可愛くない」部分も見ることになります。 


化粧で隠していたシミや吹き出物、眉なしの顔、ムダ毛の処理、オナラ、トイレ、ちょっと雑に収納された下着や洋服たち…。  


女性と一緒に住んだ経験のあるバツイチ男性なら、当たり前の事として慣れていると考えて良いと思います。 


④「一度誰かに選ばれた男性」という安心感  


結婚したことがあるなら、少なくとも過去に一人は「この人と結婚したい」と思った女性がいたと言うことです。この人とは結婚したくない、と誰にも相手にされなかった人ではないので、そういう部分では安心感があります。  


たまたま前の奥さんとは合わなかっただけで、自分となら大丈夫なのではないかと考える女性も多いと思います。 


⑤「バツイチでも選んでくれた」と女性を大切にしてくれそう  


再婚の男性を受け入れた女性ということで、多分大切にしてくれるのではないか、という感じを持つのだと思います。  


男性としてもバイツイチ再婚で、更に妻から愛想つかされてまた離婚、なんて経験はしたくないはずです。再婚相手を大切にしてくれるのではないか、という期待が持てます。 


⑥結婚の段取りがスムーズ  


結婚式や両家の顔合わせなどを面倒に思う女性も少なくありません。再婚なら派手な結婚式を挙げないというカップルも多いですから、ササッと婚姻届けを出して終わり、というスピーディー且つコンパクトな結婚で済ませることができます。  


また結婚までの段取りもバツイチ男性は把握しています。両家への挨拶、婚姻届の提出、戸籍などの各種役所への手続き、引っ越しから一緒に済む流れなどスムーズに進めてくれそうではないか?!、と女性は思うのです。 


<再婚男性の婚活を成功させるために> (出典:Parties)  


①婚活を成功させるために!バツイチになった理由を話す 


元既婚者の男性が婚活を成功させるためには、なぜバツイチという立場になってしまったのか、ということに対して女性が納得できる説明をすることが重要です。例えば…  


“私が見る限りこの人は魅力的な男性に見えるけど、そんな男性が何でバツイチになってしまったんだろう?もしかして酒癖が悪いとか、それとも魅力がありすぎて他の女性と遊んじゃうような人なのかな?” 


と言う感じで、バツイチの男性には何かとんでもない問題が潜んでいるのではないのか? と言うふうに不安に思ってしまう女性もいるので、それを払拭できるように正直に“なぜ離婚してしまったのか”ということを説明する必要があります。 


しかし、そこで「よく聞いてくれました!俺が離婚した原因はね、元の奥さんが本当にろくでもないやつでね!」と言うふうに相手を貶すような説明はいけません。例えそれが事実であったとしても、他に何かもっともらしい説明をしてください、別に嘘をついている訳ではありません。  


「昔の妻には本当に申し訳ないと思っているよ…俺のせいなんだ。俺がもうちょっと彼女の話を聞いていれば、あんなふうに彼女を傷つけてしまうようなことはなかったんだ…」と言うふうに、相手を悪く言わないで自分のせいということを強調した方が良いでしょう。  


仲良くなって真剣交際に発展して、そろそろ結婚というタイミングで女性から「本当はどうだったの?」と言うことを聞かれた時に本当の事を言っても良いでしょうが、自分から言うようなことはやめておきましょう。 


②前妻との関係はどうなのか説明をする 


離婚したから前妻との関係が、すっぱりと切れてしまったというような例もありますが、子供がいる場合は月に何回か面会の機会も出てきますので、その時に元奥さんと会うこともあるでしょうし、メッセージのやり取りをすることもあるかも知れません。 


ですから、あなたと結婚を考えている女性にとっては「前の奥さんとの関係は本当に切れているの?!」という風に、不安に思ってしまう可能性があるので、心配ないことをきちんと説明しましょう。 


もし、前妻との間で何らかのトラブルが起こっていたり、気持ちの整理がついていなかったりした場合は、そんな状況で婚活するようなことはしないで、ある程度関係性を整理してから婚活に踏み切ってください。 


③何よりも大切!新しい妻への責任を持つ  


離婚というのはどちらかに100%原因がある場合というのはなかなか存在しないものです。50対50とは言いませんが、その原因はどちらもあるはずですので、もし、離婚によってバツイチ子持ちになってしまった場合は“どちらかに100%原因があるわけじゃない!俺にも悪いところはいっぱいあった!”と言うふうに正直に、謙虚に、責任転換せずに、‟自責”と言うものに目を向けましょう。 


そうやって初めて、自分の新しい妻になるかもしれない女性に、向き合う準備ができます。ですから、自分が更にバツを増やさないために、新しい妻を泣かせないためにも、強い意志と覚悟と責任感を持って婚活に励んでください。 


<おわりに> 


再婚の男性というのは、酸いも甘いも経験しているので、‟どうすれば女性が自分を魅力的だと思ってくれるのか?”と言うことがある程度分かっているものです。そういう男性というのは、多くの女性の注目を集めるものですから、色々と誘いが来ると思います。  


しかしながら、いざ特定の女性とめでたく結婚することになったその時は、“この女性は、前の奥さんみたいに泣かせるようなことはしない!”と言うふうに強い信念を持って、ポジティブな気持ちで婚活に励むことが重要なのです。 


今日は、この辺で失礼します。

   

結婚相談所 BLISS PARTNER(公式HP)

東証プライム上場企業IBJ(日本結婚相談所連盟)正規加盟店(NO.12365)。会員数9万1千人を超える仲人型結婚相談所。‟本気で結婚したい貴方” は誰と婚活を始めますか? ‟お見合い婚は至高の恋愛婚!” を合い言葉にしている当相談所代表の塙(はなわ)が必ず最適なパートナーとなって懸命にサポートいたします。さあ貴方も憧れの成婚退会を実現いたしましょう!。

0コメント

  • 1000 / 1000