彼氏に大切にされる女性の特徴とは?!

今日は「彼氏に大切にされる女性の特徴とは?!」をお送りします。



お見合いで運よく素敵なお相手と出会うことが出来たカップルは、お互いにいつまでも仲良く、お互いを想い合って、一番の大切な存在で居続けたいと心から願うものだと思います。しかし、現実はそう甘くはいかないものかも知れません。特に男性は内心では彼女を大切に思っていても、中々口に出して「可愛いね」「綺麗だね」「愛しているよ」とは言ってくれないものです。勿論、羞恥心が働くことも理由の一つですが、男性は「言葉にしなくても察して欲しい」と思いますし、更に言えば「言葉にしたら安っぽくなってしまう」「言葉では大切な気持ちを言い表せられない」等と思っている場合が多いのです。


一方で女性は、彼からの愛情をそれとなく感じていたとしても、ハッキリと言葉にして伝えて欲しいと考えます。「可愛いね」「綺麗だね」「愛しているよ」のセリフを実際に彼氏が言葉にする時の抑揚だとか視線から感じる想いの強さだとかで、自分に向けられた微妙なニュアンスを読み取ろうとします。彼氏が伝えようとする姿勢の全てで彼女は納得し、満足したい欲張りな存在なのです。故に相手から大切にされたい気持ちがセンシティブな感覚を敏感にすることから、彼氏から期待以上の姿勢を感じ取ることが出来ず、却って‟不安”や‟疑念”が生じてしまったりすることも良くある話だと思います。


そこまで意図しない方向へ行かなかったとしても、少なくとも大切にされたい願いを中々実感できずに、落ち込んだり悩んだりしてしまう女性は多いものです。せっかく巡り合った二人の関係がいつまでも幸せ一杯だと実感できる様になるために、男性の心を虜にし続けて、しっかりと掴んで離さないノウハウはどこにあるのでしょうか。仲人目線で客観的に「この女性は彼氏から間違いなく大切にされている!」と感じられる女性に共通する特徴とはいったい何なのか?、について考えてみたいと思います。本当に大切にされる女性に必要なことを知り、幸せな毎日を長続きさせられる様にして行きましょう。



<気持ちを打ち明けてくれる>


男性は女性の気持ちを理解し難いと感じることがしばしばあります。実に悩ましい気持ちになりますが、かと言って「今、どんな気持ちなの?」と中々ストレートに聞けないのも事実です。そんな時に彼氏の悩みを察して、「私は貴方の本音が聞きたいだけなのよ。」「私は貴方にとってどんな存在なのか不安で仕方ないの...。」と彼女自身が自分の気持ちを分かり易く上手に打ち明けてくれると、男性は悩まなくて済みますし、自分の至らなさやコミュニケーション不足の状況にも気付くことが出来ると言うものです。俗に「謎めいた女性」が魅力的だと思う男性も居ないとは言いませんが、自分のパートナーに選ぶなら「素直で分かり易い女性」をずっと大切にしたいと思うのです。



<マナーや礼儀作法を身に付けている>


時と場所と場面に応じたマナーや服装や行動、それに言葉遣いをきちんとわきまえている女性は、男性にとって魅力的に映ります。自分の友人、家族、親類縁者、会社の同僚や上司、仕事上のクライアント、それぞれと色々な場面で挨拶をしたり、食事をしたり、イベントでご一緒したり等々...結婚を考えた場合に、目の前の彼女が妻として誰に紹介しても円滑なコミュニケーションを取って貰えて、出来れば上品で魅力的に感じて貰える存在で居て欲しいものだと思います。敬語の使い方が出来なかったり、初対面にも関わらず馴れ馴れしい態度を取ったり、礼を欠いて不快な気持ちにさせてしまう様なことにはならないだけの‟常識”は持ち合わせていて欲しいのです。そこをきちんとわきまえている女性は、男性から自分のパートナーとしてずっと大切にされると思います。



<家庭的>


男性は、将来の結婚生活を想像した時に、笑顔の素敵な妻が綺麗に整理整頓された掃除の行き届いた部屋で、栄養のバランスに配慮したメニューを用意して、自分の帰宅を首を長くして待っていて欲しい...と言う正に妄想を描きたくなるものだと思います。現実には二人とも仕事とキャリアを大切にして働いていたり、家事全般もお互いが助け合って積極的に分担する様になったり、と言う感じに当然なる訳ですが、居心地の良い幸せな家庭を望んだ時に、パートナーが家庭的な女性か否かは重要なファクターになることは間違いありません。


家事のさ・し・す・せ・そ(裁縫・躾・炊事・洗濯・掃除 )をパーフェクトにとは言いませんが、特に料理と整理整頓について基本的なレベルくらいは、ある程度身に付けていて損はないと思います。‟男は胃袋を掴め”と言いますが、今はYouTube動画で幾らでも簡単で美味しいレシピを沢山マスターすることが出来ますし、部屋の整理整頓に関してもアドバイザー動画を参考にしてノウハウを身に付けることが可能だと思います。ちなみに私は男性ですが料理が趣味でして、「レタスクラブ」「料理研究家リュウジのバズレシピ」「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」 を毎日参考にしています。これがマジ簡単で旨いです。言わずもがなですが、家庭的な女性は男性から自分のパートナーとしてずっと大切にされると思います。



<家計を管理できる>


昔、中学校の社会科で習ったことを思い出してみると、「家計」とは最も基礎的な経済主体だと担任の榊(さかき)先生が教えて下さいました。経済主体とは世の中の経済を動かす単位のことで、「家計」「企業」「政府」に分かれています。中でも「家計」は家族や個人の消費活動として、企業にお金を支払って財やサービスを購入し、また政府に対しては給料から税金を納めて社会保障を受けています。


「家計」を営むと言うことは、単に夫婦で日常生活を送っているだけではなく、基本的な経済主体を担っていて一国の経済の源でもあるのです。だからこそ、月々の収入と支出が幾らで、貯蓄や借入金が幾らで、将来に渡るライフプランニングをしっかりと立てて、それに沿った計画的な‟やり繰り”をしていかなければなりません。それを上手にこなして行く能力は夫婦揃って身に付けなければいけません。


男性は自分の妻になる女性として彼女を意識した時に、「家計を営む能力」が有るか否かを真剣に見極めようとします。無駄遣いや衝動買いが多くないか、高価なブランド品ばかりを欲しがったりしないか、家計を計画的に営む上で基本となる収支をきちんと家計簿に記録する程度のマメさがあるかどうか、を普段の交際での彼女の行動で判断するのです。家計を営むのは夫婦の共同作業ですが、そのパートナーとして相応しい妻となれそうだと評価さた女性は、男性からずっと大切にされると思います。



<居心地の良い雰囲気>


女性の皆さんからは「何を甘えたことを言ってるの!」と思われるかも知れませんが、男性は女性にどうしても「居心地の良さ」を求めてしまいます。「飾らない自分で居られる」「安心できて落ち着く」「一緒に楽しい気持ちになれる」と言った‟癒し”の要素を欲しがるのです。笑顔で「行ってらっしゃい」と送り出して、笑顔で「お帰りなさい」と出迎えて貰えるだけでも、毎日早く家に帰りたいと思わせてくれるものなのです。


いつも「ありがとう」や「ごめんなさい」は愚か、「こんにちは」や「さようなら」の挨拶すらロクにせず、部屋は雑然としていてインスタント食品やコンビニ惣菜や弁当ばかりで暮らしている感じで、不平不満が多く自分を棚に上げて彼氏にダメ出しばかりしてしまう感じだと、彼氏を愉快な気分や居心地の良い雰囲気で満足させてあげることは出来ないでしょう。たぶん交際を続けたいとは思わないし、ましてや結婚の二文字を意識する女性とは評価されないと思うのです。「居心地の良い雰囲気」は男性から大切にされるポイントの一つなのです。



<性格が穏やか>


このブログでは何度も繰り返し触れていることですが、喜怒哀楽が極端な女性は男性から好かれる要素にはなりません。ただ疲れる存在としか思われません。気持ちや態度がコロコロと変わっていたのでは、安心して気を許す気持ちにもなりません。いつも何かを言う度に「怒られはしないか?」「気分を害してしまうのではないか?」とハラハラドキドキしていたのでは、精神衛生上良い環境とは言えません。やはり穏やかな性格で安心して何でも相談できる雰囲気を持った女性は、男性にとって宝物の様な存在だと思います。こんな素晴らしい女性となら一緒に家庭を作って、笑顔に包まれながら楽しく充実した生活を毎日送ることが出来そうだと感じるのだと思います。「性格が穏やか」なことは男性から大切にされる重要な要素だと思います。



<悪口を言わない>


男性から大切にされると言うことは「愛され上手」になることです。「愛され上手」な女性は人をプラス評価します。例え欠点だらけの人だとしても、決して悪口などを口にすることは無く、何かしら良いところを見つけて褒めようとします。誰かが悪口を言ったとしても一緒になって同調することはしません。穏やかな優しい表情をして悪口や陰口を言う人は居ないでしょう。ところが「愛され下手」な女性だと、大体が意地悪な表情や醜い言動に終始してしまうものなのです。そこを魅力的に感じる男性は恐らくゼロでしょう。普段は笑顔で優しそうでも、「他でどんな悪口を言われているか信用できない...」と思うでしょうし、決して誰かの悪口を言う人が「良い性格の持ち主」だとは評価されないでしょう。悪口や陰口を言う行為は自分の価値を下げてしまっていることに気付かなければいけません。「悪口を言わない」と言うことは男性から大切にされるポイントだと思います。



<信頼して束縛しない>


男性が交際相手の女性に求める中で最も重要なのは「信頼関係」だと言います。勿論、お互いのコミュニケーション不足から‟思わぬ誤解”が生じて「嫉妬」や「束縛」を生んでしまうことが殆どだと言う意味では、どちらか一方の責任とは言い難い場合もあるとは思いますが、そもそもの「信頼関係」が強いものであるかどうかによって、だいぶ事の成り行きが変わって来るものだと思うのです。一般的には「人は嘘をつくもの」「男は浮気をするもの」等と認識されがちなのは仕方ない部分もあるかとは思いますが、もっと自分が彼氏から愛されていることに自信を持って欲しいと思います。お互いが「この人は私を愛していて信頼しているから浮気など絶対にしない!」その信頼関係が束縛を生まず、自由で円満な関係を長続きさせることになるのだと思います。お互いを大切にするポイントだと思います。



今日も良い一日であります様に。




-----------------------------------------------




ご入会に際してのご来店は必要ございません!


婚活茨城!仲人ひきうけ隊は、県内はもとより各地域の皆様にご入会いただいております。これ迄は、ご来店をいただいての契約が必要でしたが、今後はオンライン面談、オンライン入会説明の実施と、ご入会の際の契約書類は郵送にて手続きを完了することが出来るようになりました。


コロナ禍でも婚活は当たり前の日常です!。どちらにお住まいの方でも、お気軽にお問い合わせいただければ幸いです。



<無料相談>


メール:hikiuketai@gmail.com

電話:080-3332-0233

予約フォーム:https://bit.ly/36mkZXQ



<各種コース>


◇決して諦めない成婚実現コース◇ 

◇少し弱気な限定お節介コース◇

◇夢をふたたび乗り換えコース◇ 

◇パパママキッズ婚活コース◇

◇婚活力見極めコース◇



<ビジョン>


本気で結婚したいと言う強い意思と、一人ではなく二人の人生を共に生きる覚悟をしたお二人を成婚へと導く。



<代表のプロフィール>


茨城県石岡市生まれ、中央大学法学部卒 、

株式会社YMS(現GE-Japan)、

高等学校教員(県立北総・県立筑波・土浦日大)、

株式会社日本Hewlett Packard、

Agilent Technologies株式会社、

株式会社Philipsを経て...

有限会社FarmAを設立し、東証1部上場の(株)IBJ日本結婚相談所連盟と

正規加盟店契約(NO.12365)。

「婚活茨城!仲人ひきうけ隊」を運営。




***********************************************

婚活茨城!仲人ひきうけ隊

代表

塙 明浩(はなわ あきひろ)

〒315-0027茨城県石岡市杉並1丁目4-52

Mobile:080-3332-0233

e-mail:hikiuketai@gmail.com

URL:https://hikiuketai.shopinfo.jp

***********************************************


結婚相談所 BLISS PARTNER(公式HP)

東証プライム上場企業IBJ(日本結婚相談所連盟)正規加盟店(NO.12365)。会員数9万1千人を超える仲人型結婚相談所。‟本気で結婚したい貴方” は誰と婚活を始めますか? ‟お見合い婚は至高の恋愛婚!” を合い言葉にしている当相談所代表の塙(はなわ)が必ず最適なパートナーとなって懸命にサポートいたします。さあ貴方も憧れの成婚退会を実現いたしましょう!。

0コメント

  • 1000 / 1000