男運の悪い女子を返上する方法とは?!


今日は「男運の悪い女子を返上する方法とは?!」をお送りします。



これ迄、4回に渡って「男運の悪い女子」と「女運の悪い男子」それぞれの特徴について考えてきましたが、今日からはそれぞれの深刻な特徴を踏まえた上で、どの様にしたらその状況から抜け出すことが出来るのか?、ダメな相手を引き寄せてしまう自分から卒業することができるのか?、何とか努力して運の悪さを返上する方法について、知恵を絞って行きたいと思います。


先ずは「男運の悪い女子を返上する方法」からです。何から手を付けるべきか悩むところではありますが、そもそも「“いい男”ってどんな男?」...そこがズレているからイメージも出来ず、運も引き寄せられないと言えるのではないでしょうか。“いい男”がしっかりと自分の中で認識出来るようになれば、ターゲットを絞ることが出来るようになると思うのです。


そしてターゲットが絞れたら、“いい男”を引き寄せる作戦を練りましょう。余り姑息な駆け引きをしたりせず、余計な策を弄したりせず、素直で正直なアプローチを考えて行動するのが間違いのないシンプル且つ成功しやすい作戦なのではないかと思います。


また、作戦を練って行動に移す前には、もう一つ大切なプロセスがあります。それは、自分が変わろうとする対象、即ち“男運の良い女性”とはどんな女性なのかを知って、大いに学んで、脳裏にしっかりと目標をイメージ出来る様にすることです。色んな特徴の中から自分に合った腑に落ちそうな特徴を取り入れて明確な目標設定を怠らないことが大切です。



<“いい男”ってどんな男?>


“いい男”は人によって様々な特徴と言うか条件があるものだと思います。男性と女性でも“いい男”は恐らく違うニュアンスになるでしょう。では何を基準に“いい男”をイメージしたら良いのかと言いますと、一番高い確率で正しく言い表せるのは、同性である男性から見て確かにこの男は“いい男”だという評価だと思います。


男の内面的な人格や価値観は、中々女性には理解し辛いと思いますが、同性である男性で、しかも可能なら身近な友人から“人物像”を聞き出すのが、個人的には一番優れた正しい評価になると思っています。ですから、仲人として女性の会員さんにいつも話しているのは、プレ交際を順調に重ねて終日デートをする様な時期になったら、「可能なら彼の友人をちゃんと紹介してもらうと良いですよ...」とアドバイスしています。


お互いの友人を交えて、今流行りのキャンプそれも初心者向けの“デイキャンプ(日帰りキャンプ)”をしてみるとか、これまた流行りの“のんびり半日堤防釣り”などもお薦めです。自然に触れると人間は本質的な性格が表に出やすいと言う印象を持っています。しかもお互いの友人が一緒ですから、様々な普段の飾らないプライベートエピソードを沢山披露してくれることは間違い無いと思います。勿論自分の友人からも同様に暴露?されるでしょうから、お互いにとって一番身近な同性の評価を沢山情報として聞くことが出来ますので、とても実り多い一日になる筈です。


①人格の良し悪し


かしこまった緊張感の中でのデートでは、お互いに相手からよく思われたいと言う意識がどうしても働きますから、中々本音をさらけ出すレベルには達しないと思います。しかしお互いの友人を交えて豊かな自然に触れ合う中で飾り気が薄れていき、「あぁこんな感じの人だったんだ...」と言うお互いが人格を評価し合える状況が調うと思います。


その中でも先ず評価したいのは「人格の良し悪し」だと思います。“人としてどうなんだ”と言う一番基本的な部分です。「人への接し方が公平で優しいか」、「損得勘定で動こうとするか否か」、「相手の立場に立って物事を考え行動できるか」、この3つはとても重要な評価ポイントになると思います。他にも「短気でイライラしないか」、「途中で飽きずに心から楽しもうと集中できるか」、「周囲の人達への気配りや気遣いが出来ているか」と言ったところは見逃してはいけない部分だと思います。


キャンプなら、自分から進んでテントを張ったり、薪を集めて火を起こしたり、料理の準備をしたり、後片付けをしたり...釣りならば、早朝の集合時間に合わせて釣具や餌の準備、それに朝食の調達など、少々面倒なことでも要領よく率先して頼れる行動を取ろうとするか、或いは誰かがやるだろうと依頼心強めの行動に終始するかで、今迄気付かなかった“良さ”も“悪さ”も見て取れる様になると思うのです。楽しかったら複数回やってみると、お互いをよく知るのには持って来いのイベントになるでしょう。


②人間的なたくましさ


“たくましさ”と言っても、別に力が強いとか体力があるとかといった事ではありません。所謂「生命力がみなぎっているか否か」だと思います。キャンプでも釣りでも、自然の中で効率的な無駄の少ない動きをし、決して初心者なりの上手さは無くても、要領が掴めないながらも何となくこなしてしまう“たくましさ”“周囲との協調性”を感じられるかどうかは重要な評価ポイントになると思います。


多少でも自然の中に身を置く訳ですから、危険な状況に遭遇したり、少しばかり怪我をすることもあるでしょう。そんなトラブルを目の前にした時の対処の仕方や行動の速さ、決断力の有無など、将来結婚生活を一緒に送ることになった場合に一緒に協力して解決していけそうな“たくましさ”を持った男性は“いい男”の持つ条件を一つクリアしているに違いないでしょう。


“たくましさ”は仕事面でも応用が効く話だと思います。サラリーマンでも個人事業主でも、働いていれば上司や部下や同僚、そして客先との複雑な人間関係に身を置く訳ですから、景気にも左右されることも含めれば、決して良い日常ばかりでは無い筈です。人間関係にストレスを感じ、自分の抱えている仕事の進捗に悩み苦しむこともあるでしょう。そんな時にこそ“たくましさ”を持つ男性は何とか乗り超えて結果を出すことが出来るのだと思います。


③友人との関係性の良し悪し


そして“いい男”を判断する最も最適な人物は、彼の隣で親しくしている友人の存在です。一日一緒にイベントを通じて行動を共にし、沢山の会話をし、彼氏とその友人の人間関係が少なからず見えてくる筈です。そこの部分が何か気の置けない微笑ましくなるような関係性を築いている様子が感じられるのか、或いは何となく表面的でよそよそしい関係に過ぎないのか、キャンプや釣りの一日を通じて良く見て取れると思います。


親しい友人との良好な関係性を構築しているのか、それほど深い付き合いに至っていないのかを観察することは、将来の結婚生活を築こうとする際の姿そのものだと言っても過言ではないと思います。二人だけの普段のプレ交際では知ることが出来なかった本音の内面的な人格や価値観をお互いの友人を交えての何かしらのイベントを一緒に過ごすことで、交際をより深化させる方向で考える“いい男”だと評価するのか、それとも新しい出会いを探す方向へ進むのか、この様にそもそも“いい男”がどんな男かを実際にリアルに感じてみることがとても大切なことだと思うのです。ターゲットを明確にすることが出来ましたか?!。



<“いい男”を引き寄せるには?>


①甘え上手になって承認欲求を満たしてあげる


「甘え上手」は「わがまま」とは違います。決して無理なお願いはしないのです。甘えられる彼氏の許容範囲を把握してないと気軽に“お願い”することは出来ませんし、自分でやった方が早いと思わない忍耐力も必要です。頼んだ以上は信じて待つことで叶えられた時の喜びも大きく、心から素直に「ありがとう」と言えるのです。


具体的には...「帰りが遅くなった時に迎えに来てもらう」、「不得意な仕事の課題や疑問を解消してもらう」、「方向音痴をサポートしてもらう」、「車のバックや縦列駐車」、「家電やパソコン等の機械類を設定してもらう」、「虫を退治してもらう」、「高くて背が届かないものを取り出してもらう」、「力仕事を代わってもらう」、「話を聞いてもらう」、「幾つかの選択肢から決める・結論を出す」、「理論的な分析や説明」等々“苦手”を助けてもらうことが基本だと思います。


“苦手”を助けてもらうことは、“弱み”をカミングアウトしていることにもなりますので、お互いの親近感を増す効果もあるのです。しかも「あのね...相談なんだけど...」と持ちかければ「あのね...お願いがあるんだけど...」と言われるよりハードルが低く感じられ「何?言ってごらん?」と聞く耳をもってくれると思います。内容が意外に叶えられる範囲だと一生懸命になって頑張ってくれる筈です。後で具体的な自分の苦手描写を交えての感謝を込めた“ありがとう”を笑顔で伝えると完璧です。「叶えてあげられて嬉しいよ、また何でも言ってね!」と言ってくれると思います。


「虚勢を張らずに自分の弱みをさらけ出す」、「好かれようとして“尽くす女”を演じない」、「“お願い”をせずに“相談”を持ちかける」、この3つはとても重要な心掛けです。これを身につけることが出来れば、もう立派に甘え上手の免許皆伝だと思います。“いい男”を引き寄せるノウハウを一つ習得したことになるのです。


②居心地の良さを感じさせる


「女は愛嬌」とは昔から良く言われている言葉ですが、これは現代でも充分に男性の気持ちを捉えて離さない“いい男”を引き寄せる特徴だと思います。「作らない笑顔が魅力的」、「周囲がパッと明るくなる」、「居るだけで場が和む」、「良く気が利く気遣い上手」、「“ごめんなさい”を躊躇しない」、愛嬌は意識的にする行動や態度ではなく、元々無意識に備わっているナチュラルな仕草や表情のことなのです。愛嬌を備えた女性は男性から大いに居心地の良さを感じてもらえる“癒やし”の存在なのだと思います。


愛嬌意外にも男性に居心地の良さを感じさせられる特徴は幾つかあると思います。例えば「思わせぶりをせず誠実に向き合う」、「時には男性を立ててあげる」、「わがままを受け入れる寛容さ」、「料理上手」、「整理整頓が得意で綺麗好き」、「話をちゃんと聞いて時にはアドバイス」、「親切で優しく感情の起伏が少ない」、「“ありがとう”を忘れない」、「実は女性らしい芯の強さを持っている」、と言った理想的な特徴を挙げてみました。地道に一つづつでも身につけられる不断の努力を欠かさないことが、“いい男”を引き寄せる作戦に繋がると思います。



<“男運の良い女性”を知る>


“いい男”を引き寄せて男運の悪さを返上するためには、“男運の良い女性”を知ることも大切なプロセスになると思います。“男運の良い女性”は何が特徴かと言う以前に独特のオーラを放っている感じがあります。究極にはその輝くオーラに“いい男”が惹かれていくと言うよりは、寧ろ“いい男”へ変えてしまう程のパワーを秘めていると言った方が正解なのだと思います...。しかしオーラだけでは具体的にイメージ出来ませんので、幾つかの特徴を見ていきましょう。


①凛とした女性


健康的で自立した日常を送り、しっかりと軸を持ちながらも、どこか弱さや儚さを併せ持つ“凛とした女性”と言うのが“男運の良い女性”の特徴の一つだと思います。“凛とした女性”は感受性が豊かで男性の本質を感じ取る鋭さを持ち合わせているのです。男性を冷静な目で見ることが出来るのは、日頃から周囲に依存したりせず、自らの感性とブレない人生観をもとに毎日の生活を大切に過ごしていく覚悟が備わっているからだと思います。


②危険な香りに近寄らない


“男運の良い女性”は“君子危うきに近寄らず”そのものを地で行っているところがあると思います。そこはダメ男をついつい引き寄せてしまう女子とは真逆の感覚です。何故間逆な行動を取ることが出来るのかと考えてみれば、それは「相手の男性に何を求めるか」が違うのだと思います。“男運の良い女性”の求めるものは「非日常的な刺激」ではなく「穏やかな日常から得られる安心や変わることのない幸せの継続」なのだと思います。


③同じ轍を踏まない


簡単に言えば「過去の苦い失敗を繰り返さない」と言うことです。“男運の良い女性”は自らの過去の経験に学び、同じ辛さを味わうことをしないと決め、より賢く行きようと覚悟を決めた女性でもあるのです。過去の失敗をそのままにせず、正面から向き合い、原因を考えて“同じ轍を踏まない”ためにはどの様に考えて行動すれば良いかをきちんと自分なりに答えを導き出しているのです。それが“いい男”を見極める心の目となって機能していると思います。



<自分の変わりたい目標を明確にイメージする>


ここまで色々と“いい男”とは何ぞやから入り、“いい男”を引き寄せる作戦を練り、加えて自分が変わろうとする対象である“男運の良い女性”について学んできましたが、“いい男”と言うターゲットを絞り、脳裏にしっかりと目標をイメージすることが出来ましたでしょうか?!。今迄の“男運の悪い女子”を繰り返さないためには、覚悟だけではなく工夫も必要でしょう。一つには、いつまでも進展しない恋愛関係には執着しない強い意志を持ちましょう。二つには、幸せになりたいと言う心からの願いに反して失敗を繰り返してしまった過去があるのなら、今度こそ“男のパターン”を思い切って変えてみましょう。今日の学びを活かして賢い女性になることと、貴女の頼りになる味方で唯一の婚活パートナーの“仲人”と二人三脚で決して諦めずに前進していくことが何よりも肝要なのです。


今日も良い一日であります様に。


結婚相談所 BLISS PARTNER(公式HP)

東証プライム上場企業IBJ(日本結婚相談所連盟)正規加盟店(NO.12365)。会員数8万7千人を超える仲人型結婚相談所。‟本気で結婚したい貴方” は誰と婚活を始めますか? ‟お見合い婚は至高の恋愛婚!” を合い言葉にしている当相談所代表の塙(はなわ)が必ず最適なパートナーとなって懸命にサポートいたします。さあ貴方も憧れの成婚退会を実現いたしましょう!。

0コメント

  • 1000 / 1000