女も‟いちゃいちゃ”したい!


今日は、『女も‟いちゃいちゃ”したい!』をお送りします。 



女性だって好きな男性とは、より仲良くなって幸せになりたいと思っているものです。‟いちゃいちゃ”とじゃれ合って彼の存在を近くで感じ、温もりや匂いや囁きを五感で受け止めることで、興味が自分に向いている安心感、愛されていると言う満足感や充実感を得ることができ、安らぎや心の安寧を実感できるのです。女性は彼氏からの愛情を何らかの事情で感じられない時間が続くと、不安な心境になり、とても平常心では居られなくなってしまいます。感情の起伏が大きくなり、不平不満を口にすることが多くなり、その感情は周囲や彼氏に直接向けられる様になります。男性には中々その理由を理解することができなかったり、まともに反発して口喧嘩になってしまったりすることもあるのです。だから、たかが‟いちゃいちゃ”、されど‟いちゃいちゃ”、恋愛に必要な心の潤いとも言えるコミュニケーション手段を侮るなかれ、大切にしなければなりません。女も‟いちゃいちゃ”したい!心境をちゃんと理解してあげましょう。 


<頭ぽんぽん>  


「壁ドン」、「顎クイ」、それにこの「頭ぽんぽん」は女姓の胸キュン行動などと言われますが、中でもこの「頭ぽんぽん」はスキンシップの中でも比較的自然にスマートに出来ると言う点でハードルが低く、「良かったね」、「頑張ったね」、「偉いね」、「可愛いね」などの言葉が添えられるので、女性の‟認められたい”承認欲求を満たしてくれる要素もあります。女性にしてみれば相手からの好意をダイレクトに感じるでしょうし。一瞬で目がハートマークになってしまう場合もあるそうです。ただし自分がタイプだと思える男性や、大好きな彼氏限定ですので、そこを勘違いしない様に気を付けましょう。シチュエーションとタイミングさえ間違わなければ、女性が憧れる‟理想のいちゃいちゃ”の一つだと思います。 


<彼氏のポケット内での手つなぎ>  


彼のポケットに手をねじ込んでつなぐことから、俗に「ねじポケつなぎ」と言うそうですが、男性のコートなどは結構大き目に作られていることが多いからこその‟いちゃいちゃ”です。秋から冬の季節にはポケットの中で手つなぎが出来て、しかも男性に暖めて貰えるので一石二鳥と言えるでしょう。ちなみにポケットの中での手つなぎは幾つかバリエーションがあります。初歩的なのは「手の平つなぎ」ですがオーソドックスな分、自然にできる方法です。次は「恋人つなぎ」で指を絡ませるものですので密着度や親密度が高まる方法です。また、「包み込みつなぎ」は女性の手がグーになり男性がパーで包み込む形になりますので包容力が高い方法です。もう一つポケット内で出来るのは「小指つなぎ(約束つなぎ)」でしょう。一見消極的なつなぎ方ですが、小指ですので信頼感が凄く高まる方法だと思います。どうせ外からは見えませんので、お二人の気の向くままに試してみるのも良いでしょう。女性が憧れる‟理想のいちゃいちゃ”の一つだと思います。 


<後ろから抱きしめられる> 


後ろから抱きしめられることを‟バックハグ”と言いますが、男性は彼女をビックリさせたいと思ったり、自分一人で独占したいと感じたり、強い愛情を表現したいと思ったり、守ってあげたいと言う庇護欲の表れだったり、と理由は色々ですが、‟バックハグ”したい衝動に駆られます。女性も自分の体が包み込まれる様な安心感を覚えると言われており、彼氏が‟バックハグ”してくれるのを期待してくれていたりするし、ハグされた時にどう反応しようかと幾つかの応え方を用意している女性もいるそうです。一つはハグされた男性の手に、そっと自分の手を添えると「ありがとう私も好き」との意思表示になります。二つ目は顔だけ彼の方へ振り返って視線を合わせると「目は口ほどに物を言う」と言うイイ感じになります。もう一つは全身で振り向いて二人で抱きしめ合うと、愛情表現をお互いに強く感じることができます。これも女性が憧れる‟理想のいちゃいちゃ”の一つだと思います。  


<個室カップルソファーでのディナーデート> 


誕生日や記念日など、何かしらの特別な日に使いたいのが‟個室カップルソファーでのディナーデート”だと思います。普通はどんなメニューにしようかワインは何を飲もうかくらいしか気配りしませんが、景色や座席や雰囲気にとことん拘って考えると、都内にも何件か‟個室カップルソファーでのディナーデート”を堪能できるレストランがあります。その一つはJR新宿駅そばにある「M PRIME 野村ビル49階」です。地上200mの夜景を見ながら本格フレンチやイタリアンをいただけます。ハイバックソファーで周りの目は気になりませんし、東京スカイツリーが見える席も予約できます。カーテンで仕切られた半個室もあります。二つ目はJR池袋西口にある「バルバッコス池袋西口店」です。ここは地下の店内が迷路の様に別世界を演出していて、まるで洞窟の様な完全個室で二人の特別な時間を過ごせる絶品創作イタリアンの店です。勿論、横並びのカップルシートになっています。三つ目は地下鉄表参道駅近くにある「DEN AQAROOM AOYAMA」です。ここは店内に大きな水槽があり優雅に泳ぐ魚に癒されながらハイバックのカップルシートで地中海料理やフレンチをいただけます。カップル向けの様々なコースが用意されているのも魅力です。そして四つ目は汐留シティセンター41階と42階の二つのフロアにまたがるバーラウンジ「MAJESTIC」です。ここは地上216m、天空のバーラウンジから眺める東京タワーと極上の夜景を‟二人占め”しながら本格的なカクテルや上質なワインをいただくことが出来ちゃいます。大切な日に女性が憧れる‟理想のいちゃいちゃ”が実現できてしまうと思います。 


<一緒に料理>  


最近では、彼氏と一緒にカップルで料理を楽しむのが「お料理デート」と言われています。交際中のお二人もだんだんデートスポットも行き尽くしてしまった感があり、予定を立てるのに苦労している...なんてお二人には持って来いのプランだと思います。何と言っても‟いちゃいちゃしながらの共同作業”で旨い料理を楽しく作ることができて、身も心も満腹になれる...言う事ありません。おすすめレシピはと言えば、例えば...男性が実は大好きな「ふわとろオムライス」はどうでしょう。ケチャップライスを作る時にケチャップを焼いてから具材を混ぜるとべたつかない事と、卵液で包む時に火を入れ過ぎない事を注意すれば意外に簡単です。「手作り餃子」も二人で作るには良いメニューです。包む共同作業の面白さと、焼いて良し茹でて良しとバリエーションも楽しめます。焼くときは水でなく熱湯を使うと上手に仕上がります。「チャーハン」は温かいご飯を卵液で混ぜてコーティングすれば誰でも簡単にパラパラになります。「和風パスタ」はベーコンとキノコ類の具材にバターと醤油とにんにくと塩コショウで味付けをすれば出来上がりです。後はそうですね...学校の家庭科調理実習で習った「カレー」も二人のメニューとしては王道かも知れませんね。何れにしてもメニューは個人的には「レタスクラブ」の簡単メニュー「15分以下!今日のラクおかず」がお勧めです。新型コロナウイルスが騒がれている今の時期には持って来いの‟理想のいちゃいちゃ”ができるインドアデートだと思います。 


それでは、今日も良い一日であります様に。   


結婚相談所 BLISS PARTNER(公式HP)

東証プライム上場企業IBJ(日本結婚相談所連盟)正規加盟店(NO.12365)。会員数8万7千人を超える仲人型結婚相談所。‟本気で結婚したい貴方” は誰と婚活を始めますか? ‟お見合い婚は至高の恋愛婚!” を合い言葉にしている当相談所代表の塙(はなわ)が必ず最適なパートナーとなって懸命にサポートいたします。さあ貴方も憧れの成婚退会を実現いたしましょう!。

0コメント

  • 1000 / 1000