好きな気持ちを抑えるには?!


今日は、『好きな気持ちを抑えるには?!』をお送りします。 



先日「ソウルメイト」について書かせて貰った時にも触れましたが、転生輪廻は量子力学で科学的に説明することが可能であり、その転生輪廻を繰り返す中で、前世から運命付けられている人が“運命の人”で互いに惹かれ合う習性を持つならば、お見合いを繰り返しているうちに、巡り合うことが叶うのではないか…と申し上げました。これは弊社の会員様にも時々あるのですが、“一目惚れの出会い”“衝撃的な出会い”“唯一の出会い”“運命的な出会い”“この人と結婚すると思えた出会い”と言った幸せな巡り合いを果たしたと言って興奮冷めやらない気持ちを、お見合い後の「振り返り」として聞かせて下さるのです。 


そんな時、私は仲人として勿論一緒に嬉しい気持ちで一杯になりますが、しかしその様な一度で夢中になってしまう出会いであれば、それだけ慎重に事を進めるアドバイスをしなければならないと、より一層気を引き締めることにしています。何故なら、否定はしませんが、お互いに一度で夢中になってしまうことは、余程のことがなければ、中々珍しいことだからです。少しでも高揚した気持ちを一旦平常心に戻し、決してハイテンションのままお相手へ行動を取ってしまわない様に必死でアドバイスをすることにしています。 


<好きになる度合いが違う> 


良く言われることですが、お互い好きになる度合いと言いますか、どうしてもスピードにギャップが生じてしまうのです。女性はお相手を好きになるまで時間が掛かることが多いです。会う回数やデートの中身によって徐々に印象が変わってくることが多いと思います。逆に男性は第一印象で自分のタイプかどうかを判断しますし、一般的に熱しやすく冷めやすいことが多いのです。 


<好きになる理由が違う>  


男性はお見合いを申し込む時からお相手女性の顔や外見の雰囲気で好き嫌いを直感的に判断する傾向が強いと思います。しかし女性は多かれ少なかれ“シンデレラコンプレックス”の持ち主ですから、自分を大切にしてくれるか、自分はこのお相手と幸せになれるだろうか、と言う究極の願望を満足させてくれるかどうかを理性的にじっくりと判断する傾向が強いと思います。 


<何事も過ぎたるは及ばざるが如し> 


好きになってしまうと、まるで何かの熱に冒された様に平常心では居られなくなってしまい、考えもつかない突飛な行動に出てしまったりすることがあります。「相手を想う“好き”の気持ちを持て余してしまい猛アピールしてしまう」、「ほとんどストーカーの様に偶然を装って会いに行ってしまう」、「相手が自分に対して好きなのか嫌いなのかハッキリさせたくなってしまう」等々…。万が一にでも、こんな行動に出てしまったら、相手にドン引きされることが目に見えても良さそうなのですが、そこは“恋は盲目”と言いますか、周囲が全く見えなくなり、独り善がりで身勝手な気持ちを一方的に押し付けてしまうのです。 


<“大好き”を抑えるには> 


こんな異常な“片想いモード”へと突入してしまった時は、仕方ないのでLINEもメールも厳禁にして、相手への連絡手段を取り敢えず封じましょう。そしてアナログな方法ですが、自分の気持ち、相手への想いを紙に書き出すのです。不思議と文字にすることで気持ちが落ち着く筈です。持て余している重い感情を吐き出して文字に書いて見ることで、いったい何処がどんな風に好きなのか、なぜ好きなのか、改めて整理できると思います。次にそれを声に出して読んでみましょう。すると、これ迄ただ感情に走っていただけの自分がやたらに滑稽に思えてきます。ちょうど中学生の頃に徹夜で書いたラブレターを朝になって読み返した時の何とも恥ずかしかったあの気持ちと同じか、それ以上に赤面する内容に思わず笑いが込み上げて来ると思います。 


冷静になることが出来さえすれば、仲人とも良く話し合いながら、相手が不快に思わない、重荷に感じない様な上手い方法で、少しづつ恋愛のペースを合わせながら、盛り上げて行ってください。恋愛は二人で一緒に高め合うものです。そこを間違えては例えソウルメイトとの貴重な出会いだったとしても、運命の悪戯に終わってしまい、“可能性”そのものが無くなってしまうことを肝に銘じておかなければならなりません。そうなる前に、文字にして読むことで自分の心を解き放ってしまいましょう。 


今日も良い一日であります様に。    


結婚相談所 BLISS PARTNER(公式HP)

東証プライム上場企業IBJ(日本結婚相談所連盟)正規加盟店(NO.12365)。会員数8万7千人を超える仲人型結婚相談所。‟本気で結婚したい貴方” は誰と婚活を始めますか? ‟お見合い婚は至高の恋愛婚!” を合い言葉にしている当相談所代表の塙(はなわ)が必ず最適なパートナーとなって懸命にサポートいたします。さあ貴方も憧れの成婚退会を実現いたしましょう!。

0コメント

  • 1000 / 1000