ドライブデートの注意点!


今日は、『ドライブデートの注意点!』をお送りします。 



お見合いが成功して“プレ交際”が始まって何回かの食事デートやイベントデートが済んで、何となく相性の良さを感じているお二人なら、次はもう少し長い時間一緒に過ごして見たいと思うのも自然な流れだと思います。そんなお二人の意見が合えば、天気の良い日に近場でのドライブデートへ行くのは楽しい思い出になるのではないでしょうか。しかし実は少し注意が必要なのも事実です。このドライブデートは狭い空間でずっと一緒に過ごすことになりますので、何気ない行動で気まずくなってしまったりすることも多いのです。交際を始めたばかりのお二人にはあまりお勧めしないのはそのためです。しかしお互いにちゃんと気遣いが出来さえすれば、グッと距離が縮まる可能性もあります。ではどこに気を付ければ良いのでしょうか。例えば… 


<運転マナー>  


運転の上手・下手はスピードを出す事でも無理な追い越しをしたり速度を落とさずにカーブを曲がったりすることでもありません。“機敏な動作”“優しい運転”“同乗者や他車や歩行者への気遣い”が大切だと思います。具体的に気を付けたいマナーは、「右左折の際のウインカーを出すタイミングが遅い」、「黄色信号でも通過しようと加速してしまう」、「スマホしながらの運転をしてしまう」、「強引な割り込みをしない」、「進路を譲って貰ったら挨拶する」「水たまりに注意し跳ねない様に減速する」、「上り坂は後続車が迷惑しない様に速度をキープする」、「右折時には後続車に知らせるために予め中央線に寄る」、「やたらにクラクションを鳴らさない」、「窓からのポイ捨てをしない」、「煽り運転や車間距離を詰めたりしない」、「交通弱者に配慮した運転を心掛ける」等々…マナーを真摯に守ろうとするか否かはお相手があなたの人格を見極めて評価するポイントになりますので気を付けましょう。 


<発進と停止はフワッと運転に心掛ける>  


「急発進」、「急加速」、「急ブレーキ」、「急ハンドル」のような急な運転は、同乗者を不快な気分にさせたり、車酔いさせてしまったり、周囲の車に迷惑を掛けることになりかねません。運転スキルの高さとはドライバーの真摯な姿勢やメンタル的な余裕も大切な要素と考えなければいけません。ドライブデートで一番に気を付けたいのはブレーキの踏み込みとアクセルワークです。キーワードは“フワッとした踏み込み”です。赤信号で停止する際はエンジンブレーキで緩やかに減速して、最後はブレーキペダルを優しく踏んで“フワッと”停まります。青信号に変わったら、今度はアクセルを優しく踏み込んで“フワッと”発信しスムーズに加速させるのです。ドライバーは自分で操作しているので常に予測する事ができますが、同乗者は予想以上に疲れを感じるものです。「もう一緒に乗りたくない…」などと言われない様に“フワッとした踏み込み”を忘れないでください。 


<助手席で食べ物をこぼさない>  


待ちに待ったお相手とのドライブデートですから、ピカピカに洗車して車内も綺麗に掃除して、嫌な臭いも消臭して準備を調えたと思います。待ち合わせに可愛いワンピース姿で現れた彼女は、一目で彼氏のハートを掴みました。気合を入れて早起きして作った手作りのお弁当やら、暖かいコーヒーを入れたマグボトルやら、それに移動中に食べようと沢山のお菓子も持ってきました。お弁当やコーヒーはとても喜んでくれた彼氏でしたが、彼女がお菓子をボロボロこぼしながら食べている様子に、実は不愉快なストレスを感じて会話が弾みませんでした…。実はこれ良く有りがちな話なのです!。女性はお菓子好きですので、助手席でポテトチップスやスナック菓子やおせんべいなどを延々と食べ続けるのです。彼氏の本音は…大切にしている掃除したての愛車に少しづつ彼女の食べこぼしが溜まっていくのをイライラしながら我慢しているのです。手作り弁当と飲み物以外はできればガムやキャンディーなどこぼさずに食べられる物にしておきましょう。 


<隣で寝てしまう…> 


交際したての最初の頃は、緊張感もあり、お互いへの興味もあり、行き帰りの移動中も話は尽きないものだと思いますが、段々と気心が知れて来ると、疲れや少しの甘えと油断する気持ちが出て、何気に彼女が助手席でウトウト…運悪く渋滞にハマって思う様に車が進まずイライラし始める彼氏は、可愛い寝顔の彼女を愛おしく思い、安心しきって眠りに落ちている彼女の横顔を見ながら、事故を起こさず家までしっかり送ってあげなければと気を引き締めて運転を頑張る…と言う男性ばかりではありません。実際は許せないとは思わないまでも、「運転している自分に少しは気を遣って欲しい」、「自分も疲れているのだから眠くならない様に話かけて欲しい」、「一緒に過ごせる時間は限られているからおしゃべりを楽しみながらドライブをしたい」、くらいは思って運転している男性も居るのではないでしょうか…。 


<お互いの気遣いが大事>  


普段のデートでもそうですが、ドライブデートならではの気遣いはとても大事になってきます。先ず、コーヒーやジュースを飲むことが多いので、定期的にトイレ休憩を取るようにしましょう。次に、車内のエアコン調整を気にかけたり場合によっては窓を開けて急速に喚起したりを心がけましょう。また、助手席では食べ物や飲み物は食べ易い状態で差し出してあげましょう。更に、オーディオやナビ操作などを進んでやるようにしてドライバーをサポートしてあげましょう。それから彼女の好きな音楽、手を拭くウエットティッシュ、寒がりな彼女にはブランケット、車酔いが心配な場合は酔い止めの薬、あとは何と言っても気分を盛り上げる明るい話題、狭い空間ですので親近感の湧く様な昔話や家族の話、今までのデートで触れなかった様な将来への夢の話とかも良いと思います。気分が乗ればシフトレバーを握っている彼の手にそっと触れてあげたら…眠気や疲れは吹っ飛んでしまうでしょう!。 


今日も良い一日であります様に。   


結婚相談所 BLISS PARTNER(公式HP)

東証プライム上場企業IBJ(日本結婚相談所連盟)正規加盟店(NO.12365)。会員数8万7千人を超える仲人型結婚相談所。‟本気で結婚したい貴方” は誰と婚活を始めますか? ‟お見合い婚は至高の恋愛婚!” を合い言葉にしている当相談所代表の塙(はなわ)が必ず最適なパートナーとなって懸命にサポートいたします。さあ貴方も憧れの成婚退会を実現いたしましょう!。

0コメント

  • 1000 / 1000