手を繋ぐことは素晴らしい!


今日は、『手を繋ぐことは素晴らしい!』をお送りします。 



皆さんは初めて異性と“手を繋いだ”ことを覚えているでしょうか?。勿論覚えていますよね!。柔らかくて、温かくて、心地良くて、そう…天にも昇る気持ちがして、幸せで胸がいっぱいになりました。 


あれは中学三年生の秋でした。楽しみにしていた京都・奈良への修学旅行での移動中、前の日の夜更かしが祟ったのか、バス酔いをしてしまいました。一番後ろの席で何とも居心地の悪い時間を何とか一人で耐えていると、そこへクラスの保健委員だったYさんが「大丈夫?横に居てあげるね…」と言って優しく手を握っていてくれたのです。  


小柄なYさんの手、ふんわりと柔らかくて優しい感触は今でも忘れません。それまで異性として意識した女性と手を繋いだことは一度も無かった私にとっては、もちろん初めての経験です!。心臓の鼓動が激しくなり、ドキドキする振動がYさんに伝わってしまうのではないかと心配になるほどでした。 


するとどうでしょう、バス酔いで気持ちが悪く、貧血気味で頭がくらくらした状態だったのに、何と5分もしないうちに、すっかり症状が消えてしまいました!。Yさんがそっと手を握っていてくれたので、寝不足だった三半規管が驚いてちゃんと動き出したのか、Yさんの心地良い髪の匂いに刺激されたのか、単にドキドキして血圧が上がったせいか、理由は全く分かりませんでしたが、実際にピタッと回復してしまったのです!。せっかくの天にも昇る幸せな気持ちが、僅か5分足らずで終わりを迎えてしまうとは…我ながら、回復力の速さを恨めしく思いました…。  


そんな昔の思い出話をご披露したのには、理由があります。私の“バス酔い事件”の顛末で、あっという間に体調が回復してしまった様に、“異性と手を繋ぐ”ことはスキンシップの基本で、心と身体にとても良い効果を与えてくれると言われているのです。では、具体的にどの様な効果があると言われているのでしょうか。例えば… 


先ず、“お互いに手を繋ぐ”ことで「愛情を感じられる効果」が期待できると言われています。好きな人と一緒に居たい、好きな人に触れていたい、好きな人の温もりを感じていたい。交際中の二人にとって、相手を少しでも身近に感じたいと言う思いは強いものがあると思います。離れているより傍にいたい、傍にいるなら視線を感じていたい、見ているなら触れていたい…。“手を繋ぐ”と言う行為は恋人たちの行動の中でも親密度の高い行為だと言われています。確かに普通の男女が手を繋ぐことは殆どなく、挨拶としての握手くらいしか思い浮かびません。特に“恋人繋ぎ”は密着度が高いので、お互いの愛情が更に強く深化すると言われています。握り合った手をお互いが強く握り返すなどのコミュニケーションは恋人ならではの、愛情をより強く感じ合えることができ、親近感が増して幸せな気持ちが強くなることでしょう。 


次に、“お互いに手を繋ぐ”ことで「ストレス解消効果」が期待できると言われています。いつも仕事で忙しい毎日を過ごしていると、ふと何処かでゆっくりした気持ちになりたい、心と身体を緊張状態から解放してリラックスしたいと思うのは当然です。そんな時は交際相手と待ち合わせをして、少しリッチなレストランで一緒に美味しい食事を摂り、バーカウンターへ仲良く並んで洒落たカクテルでも飲みながら、暫くの間そっと手を繋いだままお互いを見つめて見ましょう。心が通い合い、穏やかな愛情に包まれた豊かな時間を共有し、得も言われぬ穏やかな気持ちになることができるでしょう。 


また、“お互いに手を繋ぐ”ことで「信頼関係を高める効果」が期待できると言われています。手を繋ぐ行為をすることで、不思議と不安な気持ちが無くなったり、安心感を得られたりすることがあります。これはプリンストン大学のUri Hasson教授の研究によれば“脳波が同期するから”だと言われていて、同期する事でお互いの親密度が増し、信頼関係が高まることになるそうです。更に、脳から愛情・信頼・幸せホルモンと言われる“オキシトシン”が多く分泌され、逆にストレスホルモンと言われる“コルチゾール”の発生を抑えてくれることからも、手を繋ぐ効果としてお互いの信頼関係を確実に高めてくれるのに役立つのではないかと言われているのです。交際が成立してデートを楽しむ際は、こんな“手繋ぎの効果”の話をして、お互いが進んで手を繋ぐことが出来るような雰囲気を作る様にすることが大切だと思います。 


そして、“お互いに手を繋ぐ”ことで「鎮痛効果」が期待できると言われています。激しい痛みの症状を感じると、男性でも女性でも思わず何かを掴んだり、しがみついたり、握りしめたりすることがあります。そうすることで、何故か自然にその苦痛が和らぐのだそうです。良く例に挙げられるのは、旦那さんが出産に立ち会う「立ち合い出産」です。最近では珍しくなくなってきましたが、分娩室で生みの苦しみと格闘している妻に寄り添って、しっかりと強く手を握ってあげながら一緒に苦しい思いを少しでも分かち合って、大切な我が子をこの世に誕生させようとする姿は、超感動的で何物にも替えがたい経験になると言われています。勿論この場合は“恋人繋ぎ”の様な生易しいものではなく、“腕相撲繋ぎ”でアザになるくらい強く握りしめることになるそうです...。  


手を繋ぐことはとても素晴らしいことだと再認識していただけましたでしょうか。中々言葉では表現し尽せない様な深い想いや、愛情や、感謝の気持ちを持って手を繋ぐことで、お互いの気持ちをより高い充実したものにすることができるのではないでしょうか。 それでは、今日も良い一日であります様に。    


結婚相談所 BLISS PARTNER(公式HP)

東証プライム上場企業IBJ(日本結婚相談所連盟)正規加盟店(NO.12365)。会員数8万9千人を超える仲人型結婚相談所。‟本気で結婚したい貴方” は誰と婚活を始めますか? ‟お見合い婚は至高の恋愛婚!” を合い言葉にしている当相談所代表の塙(はなわ)が必ず最適なパートナーとなって懸命にサポートいたします。さあ貴方も憧れの成婚退会を実現いたしましょう!。

0コメント

  • 1000 / 1000