結婚後に浮気する可能性が少ない男とは?!


相談所も色々、会員も色々、仲人も色々です…。日々の活動を通して、“心に移りゆくよしなし事” を気の向くままに(気が向いたときに...)少しづつお話しして見たいと思います。 




今日は、『結婚後に浮気する可能性が少ない男とは?!』をお送りします。 




最初にこんなことを言うのはどうかとは思いますが…“絶対に浮気をしない男”は多分存在しません…と言う意見がどちらかと言えば多数派の様な気がいたします。しかし、これは浮気する男性が作りあげた迷信であり言い訳だ…とする意見もあります。良く言われる「浮気は男の性だからしょうがない」とか、「浮気は子孫を残すための本能的なもの」の様な定説?は意外にも余り多くは無く、実は好きな女性に一途な男も決して珍しい存在ではない、と言う方も少数派ではない気がいたします。どの論争に優劣をつけるつもりは毛頭ありませんが、これから婚活を進めて行く中で、少しでも安心してお付き合いできるお相手を選んでいただきたい一心で、今日のテーマを考えて見たいと思います。前提としては、あくまで結婚後に浮気の心配が少ない男と言う意味で、絶対に浮気をしない訳ではない、と言うことは忘れずに頭の隅に覚えておかなくてはいけません。何度も言って恐縮ですが、今日は、浮気をする可能性が少ない男について、その道に詳しいサイトを読ませていただき、自分でもなるほど…と合点のいく特徴を集めてみましたので、ご紹介してみたいと思います。 



<浮気をする可能性が少ない男の特徴> 


①今までの恋愛遍歴が長続きしている 


彼の恋愛遍歴を聞き出しましょう。もし恋愛が長続きしたことがなければ黄信号です。前の彼女と別れた理由が何であれ、長続きしないという事実は変わりません。そして、ひとりの相手とじっくり付き合ってきた傾向の男性を選びましょう。付き合った数を自慢するような男性はいけません。 


注意したいのは、「付き合うまでの能力」=「付き合いを持続させる能力」ではないということです。そもそも、人間関係というのは長く付き合うことで味が出るものですから、沢山の人と付き合ったところで、ほとんどが“短期間で終わった”のなら、過去の恋愛から何か学んでいるかどうか、怪しいものです。 


また、長く付き合っていると、必ずどこかでトラブルが起きたりする筈です。そういったものを解決してこそ、また一歩お互いの信頼関係が深まると言うものだと思います。二人の関係を維持するためには、デートをしたり、メールや電話で連絡を取り合うなど、それなりの労力も必要。男女の距離というのは、何も努力しなければ離れていってしまうものでしょう…。  


過去の恋愛遍歴が長続きした男性は、当時の彼が二人の関係を大切に育んでいこうとしていた証拠に他なりません。そんな誠実な男性ならば、結婚後も一人の妻との家庭を大切にしてくれることでしょう。交際人数の多い少ないよりも、実は交際期間の長さが、浮気をする可能性が少ない男の特徴として注目すべきポイントの一つだと思います。 


②浮気をしないという覚悟がある  


例えば、「男が浮気をするのは仕方がない」とか「男は浮気してなんぼだ」という価値観の友達がまわりにいる男性は、浮気をしないでいるのが難しいでしょう。出会い、付き合う時、「取りあえず付き合ってみようか」というテンションで付き合いはじめた男性は、女性に一生懸命アプローチしてやっと付き合えた男性より浮気に走り易いと思います。  


つまり、浮気をする可能性が少ない男は、“浮気は男の甲斐性”的な都合の良い暴論を自分でも言わないし、そんなことを言う男性とも考え方が違うので友人にならないのです。彼の同僚や友達に、あなたを“大切なパートナー”として進んで紹介してくれる男性は、浮気をしないという覚悟が出来ている男性だと思って良いと思います。  


浮気をしないという覚悟がない男性は、普段から出会い系サイトを見ていたり、女性と二人で頻繁に飲みに行ったりと、恋人と誠実に付き合っていくという覚悟を感じません。“浮気をしない覚悟”の有りか無しかは、これも浮気をする可能性が少ない男の特徴として注目すべきポイントの一つだと思います。 


③浮気をし難い条件が揃っている  


例えば、見た目の良い男性、経済力の高い男性には、放っておいても女性と出会い、女性が寄ってきます。これは“浮気をし易い条件が揃っている”と言うことになります。彼らは、ちょっと努力し、出会いがあれば浮気できてしまう訳です。 


一方で、例えばそれ程に見た目がイケメンではない男性、それに経済力のない男性も、相当に頑張らないと女性と付き合えません。これすなわち浮気をし難いということです。 


女性と話すのが苦手な男性も浮気はし難いでしょう。女性と話すことに対して苦手意識を持っている人は結構多くいますが、女性と2人っきりになると「なにを話したらいいのか分からない」と戸惑ってしまうこともあるほどです。女性と話すのが下手な男性は、わざわざパートナー以外の女性を口説いて浮気しようと考える人は少ないでしょう。  


また、女性と話すのが苦手な性格なので、周りにいる友人は自然と男性ばかりになります。女性と関わる機会が少なくなる、即ち出会いの機会が無くなるため、必然的に浮気する可能性は低いと言えるのです。  


更に言えば、お金にも厳しいケチな男性は、浮気をし難い条件を揃えていると言えます。ケチな男性は「浮気すると自分が損する」と考えるのです。彼氏や旦那さんがケチな性格の男性なら、浮気する可能性は極めて低いでしょう。女性からすると、ケチな男性はあまり魅力的ではありません。浮気相手になるような女性も寄ってこないので、浮気すること自体が難しいと言えるのです。  


④性格がマメではないし、女性をいい気分にさせるのが苦手  


LINEやメールを面倒くさがる性格の男性は、そもそも浮気や不倫に向いていません。浮気や不倫は二人の女性と連絡をこまめに取ったり、二人分のデートをスケジューリングしたりするのが必須になります。故に、マメではない男性が、浮気をし続けるのは難しいことになります。また、連絡やデートの約束をきちんとしてくれないマメではない男性は、女性にモテません。恋人以外の女性に対して下心があったとしても、モテないので浮気の心配はないでしょう。  


また、この様な男性は、どうにかして女性を口説き落としたい、などとは考えないので、女性が口説かれてしまいそうな“気の利いた物言い”をすることができません。女性と違って男性は細かいところに目を向けて、意識の中に入れるだけでも大変なのに、それを色々な角度から褒めることは全く得意ではありません。そういうことができる男性は下心があるため、頑張って女性にいい気分になってもらおうと必死になりますが、特に浮気願望がない男性は、本来苦手なことにわざわざ力を注ごうとはしないものなのです。 


⑤できれば休日は家でのんびり過ごしたい性格 


「外に出てアクティブに動くよりも、家の中で過ごしたい」と考えるインドアな男性も浮気をしにくい男性の特徴です。エンジニアやプログラマーなどの職業につく男性は、ひとりで作業するのが好きな人が多く、インドアな男性が多いでしょう。 


インドアな男性は、自分から女性に話しかけるのが苦手な傾向が高いです。女性へのアピールが下手なため、「いいな」と思う女性がいても、恋愛に発展することは少ないでしょう。彼氏や旦那さんがインドアなタイプの人は安心だと言うことになります。 


⑥他の女性と二人きりで会う疑わしい行動は避ける  


浮気しない男性は、プライベートで他の女性と二人きりでは会いません。他の女性と会う必要があるときは、「共通の知人たちも呼ぶ」「連絡をしっかりと入れる」など、恋人を不安にさせないように配慮してくれます。 


そこまで気を遣う彼氏が、やむを得ず仕事の関係で他の女性と二人きりになるときは、女性側も寛容な態度でいてあげましょう。「彼は浮気しない」と信じてあげることも大いに必要なことです。  


⑦パートナーに惚れ込んでいる 


これはパートナーである女性が“自分磨きを怠らない”や“相手への気遣いを欠かさない”と言ったことの結果だとも言えると思いますが、とにかく、そもそも浮気したいという欲求が生まれない状況の男性です。パートナーの女性に惚れ込んでいれば、それ以外の女性に目が向かなくなるものです。不変かどうかは言い切れませんが、だからこそ、お付き合いする段階で、しっかりと自分に惚れ込ませることが大切です。  


浮気をしたいという男性の欲求は、肉体関係への欲求が大半だと言われますが、結婚相談所での交際の場合、幸か不幸か許されていませんので、プラトニックな関係でも、純粋に相手のことを思いやることができ、愛を育める人かどうかを、しっかりと見極めることができるのではないでしょうか!。それができる男性は浮気に走る可能性は少ないと思います。 


⑧小さな約束を忘れない男性 


「そんなこと覚えていたの?」と、こっちが笑ってしまいそうな小さな約束でも決して破らないのは、一途な男性の見逃せない特徴だと思います。それは、相手と話していた約束事をしっかり覚えているというのと、約束を破って相手に嫌な思いをさせたくないという両方の思いやりの精神がポイントになります。つまり相手の気持ちを考えた行動ができるのです。結婚してもそれくらい彼女のことを考えて行動してくれるのは、とても心強いもので信頼感も生まれます。 


一方で、一度した約束を簡単にキャンセルしたり、何かと理由をつけてデートの約束を破ったりする男性は不誠実といって良いでしょう。あなたへの愛情もそれほどないのかも知れません。誠実な人なら、一度した約束は必ず守ろうとする筈です。約束を守らないというのは、相手の都合も考えない、相手の気持ちも考えない人、と言うことにもなります。誠実な男性は守れない約束はしません。 



<おわりに> 


最後に、これは“特徴”ではなく、“恋愛あるある”の一つかも知れませんが、“一目惚れ結婚は夫婦円満で上手く行きやすい”と言うのがブライダル業界では有名な話になっているのです。恋愛心理学、結婚に関するアメリカの実験で、 一目惚れで結婚したカップルを対象にした調査では、離婚率は約10%前後というアンケート結果が出ているそうです。 結婚した夫婦の離婚率が50%のアメリカでは、この数字は一目惚れとそうでない場合に非常に顕著な差があるといえるでしょう。日本では総合的な離婚率は30%と言われていますので、一目惚れ結婚をしている夫婦で離婚するのは5%程度と見る事もできます。これは驚異的な統計データです。一目惚れで交際をスタートさせた男女は、基本的にいつまでも仲良く相思相愛、長続きして仲睦まじくラブラブ、結婚に後悔している気配すらなく、熱々で幸せな付き合いを続けられるのかも知れません。お見合い婚活の多くがこのパターンと言えなくもないとすれば、この数字を信じて、成婚退会する皆さんの末永い幸せを祈るのみです。  


今日は、この辺で失礼します。 


(出典:マイナビウーマン、浮気調査NP、浮気調査ナビ、aNEW、Smartlog、浮気問題Q&A、35style、マユと学ぶ恋愛部、mimot、恋愛ユニバーシティ、LEGALMALL、NEVERまとめ)   


結婚相談所 BLISS PARTNER(公式HP)

東証プライム上場企業IBJ(日本結婚相談所連盟)正規加盟店(NO.12365)。会員数8万9千人を超える仲人型結婚相談所。‟本気で結婚したい貴方” は誰と婚活を始めますか? ‟お見合い婚は至高の恋愛婚!” を合い言葉にしている当相談所代表の塙(はなわ)が必ず最適なパートナーとなって懸命にサポートいたします。さあ貴方も憧れの成婚退会を実現いたしましょう!。

0コメント

  • 1000 / 1000