結婚できない男の生態とは?!


相談所も色々、会員も色々、仲人も色々です…。日々の活動を通して、“心に移りゆくよしなし事” を気の向くままに(気が向いたときに...)少しづつお話しして見たいと思います。 




今日は、『結婚できない男の生態とは?!』をお送りします。 




 昨日も触れましたが、「結婚しない男」と「結婚できない男」はかなりニュアンスが違います。シンプルに言えば、結婚していない男性には、あえて結婚しない男と、望みつつも結婚ができない男の二種類がいると言うことになります。今日は昨日に続いて後者の「結婚できない男」にフォーカスを当てて考えたいと思います。ちなみに昨日同様に例のTV番組は関係なしで行きたいと思います(笑)。



<結婚できない男性と結婚しない男性はやっぱり別物!> 


結婚できない男性というのは、内心では結婚を求めていても行動や現状がそれに伴わないため結婚できない傾向が見られます。  


結婚できない男性は結婚への漠然としたイメージは持ちつつも、明確なビジョンがないので将来設計が立てられません。将来設計が立たないので結婚への憧れ以上に不安の方が大きく、女性に対してプロポーズをするような行動に移ることができないのです。 


それに結婚できない男性は優柔不断である傾向も多く見られ、女性からするとあまり頼りがいがあるとは思い難く、結婚相手に選ばれる事が少ないのでしばらく付き合ったらすぐ別れられてしまうというケースも少なくありません。 


一方で、結婚をあえてしない男性は結婚した場合どのくらいお金がかかるのか、どのくらいまでに結婚をしたほうが良いのかを真剣に考えて計画を立てている傾向にあります。 


そのためまだ資金や環境の準備ができていないうちは結婚をするつもりがありません。しかし結婚を考えてお付き合いをしている場合はその計画を彼女にしっかりと話してくれるので、ちゃんと期限を決めてくれる傾向が強いのです。  


また結婚をそもそもするつもりがない場合なども、ちゃんと「結婚はするつもりがない」と正直に話してくれるため、それでもお付き合いをするか、男性の気持ちを変える覚悟を持ってお付き合いをするかをちゃんと女性が考える事ができます。 


やはり、両者は“似て非ざる物”だと思います。 



<見極めるコツは決断力の違い?!> 


結婚できない男性は物事を決めることが出来ないため結婚出来ない傾向があり、結婚をあえてしない男性は逆に結婚をしないとハッキリ決めて行動しているので決断力に差が出ます。 


普段の会話などでも質問を“うやむや”にする様な傾向が見られる場合は結婚が出来ない男、自分なりの意見をハッキリ伝えてくれる場合は結婚をあえてしない男である可能性が高いと見て良いでしょう。 


またデートなどをした際に、しっかりと計画を立てたデートか、行きあたりばったりで思いつきの多いデートになるかによっても決断力や計画性といった人間性を見ることができます。 



<結婚できない男の特徴> 


①身なりが乱れており、清潔感がない 


結婚できない男の特徴として最初に挙げられるのが、身なりが乱れていて清潔感がないことです。どんなにイケメンでも、どんなに性格が優しくても、そもそも清潔感がない男性とはお近づきになりたいとは思いません。 


「洋服にシミがついている」、「ヒゲが中途半端に伸びて整えられていない」、「ファッションへの興味がない」、「髪の毛や肌の手入れをしていない」、「ファッションが奇抜すぎる」など、外見に対する意識がない人がいます。 


しかし出会いのきっかけは、やはり第一印象が重要です。恋愛や結婚に発展させたいのであれば、第一印象となる「見た目」を意識すべきでしょう。 


やはり清潔感のない人を恋人にしたいとは思わないでしょう。特に女性の場合は、それが顕著に意識として表れます。不潔なイメージを与える男性は、恋愛対象にすら入らないのです。 


②近寄ると体臭がきつい  


体臭がきついなどと言うのは、恋愛をする上で以ての外です。女性は匂いで本能的に相手を決めていると言われるほど、恋愛において香りは重要なポイントです。  


いくらフィーリングが合う相手でも、匂いがきついと、一緒にいることすらキツいのです。加齢臭やワキガ、そもそもの体臭など、臭いといってもさまざまなパターンがあります。  


③女性との出会いがない  


結婚をするためには、まず女性と出会うことが第一条件。出会いがなければ、恋愛をすることすら不可能なのです。  


「男性ばかりの職場である」「残業や休日出勤が多く、プライベートの時間が少ない」「休日は家から一歩も出ない」など、女性との出会いがない原因は多々あります。  


現実的に考えて、出会いは自然にやってくるわけではありません。行動を起こして、自分から迎えに行くことが大切です。 


結婚できない男性の中には、圧倒的に出会い不足だったり、出会う努力をしていない人が多いのです。出会いたいのであれば、先ずは行動あるのみです。それなのに、出会いの場に行くことをためらったり、めんどくさがったりする人がいます。 


もう一度言いますが、出会いを待つばかりでは何も始まりません。結婚どころか、恋愛すらできない人が沢山いるのが現実なのです。 


④自分を客観視できないので、悪いところが治らない  


自分を客観視できず、「俺には悪いところはひとつもない」と思ってしまっているのも、結婚できない男の特徴です。人間誰しも、欠点のひとつやふたつは必ずあるもの…。自分を客観視することで、欠点を発見し、治す努力をするのが重要なのです。  


悪いところがあるのは仕方ないですが、治そうと努力をするのと、治そうとすらしないのでは、大きな違いです。人間的に魅力があるのは、悪いところを治そうとする男性でしょう。 


⑤趣味や仕事に没頭しすぎ  


趣味や仕事を楽しみながら生きていくのは、とても良いことです。しかし、没頭しすぎると、結婚できなくなってしまいます。  


結婚したら、稼いだお金を家計に入れて、自分のプライベートな時間は独身時代よりも少なくなるもの。「稼いだお金は趣味につぎ込みたい」「趣味や仕事だけに時間を使いたい」と思っているならば、結婚はどんどん遠のいてしまいます…。 


⑥頑固でプライドが高すぎる 


頑固でプライドが高すぎるのも、結婚できない男の特徴として挙げられます。自分の意見を貫く男性や、プライドを持って生きていく男性は素敵ですが、度を超えると女性に引かれてしまうのです。 


「自分の思い通りにならないと気に食わない」「間違いを指摘されても認めないほど頑固」など、心当たりがある男性もいるのではないでしょうか。 


謙虚な男性が女性からモテると言われているように、自分を変えられない男性は女性からモテません。 


⑦浮気症で女性関係が長く続かない  


「自分以外の女性とも付き合っていて、女性関係がだらしない男性が好き」なんて都合のいい女性は、この世に居りません。女性は、浮気性で女性関係にだらしない男性とは、結婚どころかお付き合いすらしたくないのです。  


たまに「浮気性だけれども、外見がかっこいいから付き合っている」という女性もいるでしょう。しかし、イケメン限定。基本的に浮気性はNG、現実はそう甘くないのです。 


⑧すぐに相手のことを否定してしまう 


「コミュニケーション能力が低い」も結婚できない人の特徴です。例えば、女性と会話している時。女性の発言が自分の価値観と合わないこともあるかも知れません。そんな時、女性の発言に対して「いや、でもそれは」とすぐに否定で返したりしていませんか?。 


自分では「こういう考えもあるよ」と伝えている気なのかも知れませんが、誰だって自分の意見を否定されては良い気持ちにはなれません。女性は、「結婚したら、どんな会話をしても否定される生活が続くのだろうな…」と思い、近付こうとしないのです。 


相手の意見を受け止めることができない人は、結婚以前に、気になる人と仲を深めることすら難しいかも知れません。「でもさ」「だけどさ」が口癖になっている男性は、否定男になっている可能性が大きいです。一度自分の会話を見直して聞き上手な男を目指しましょう。 


⑨恥ずかしがり屋で、女性にアプローチできない 


恥ずかしがり屋で女性にアプローチできないと、恋愛対象に入れない可能性が高いでしょう。「アプローチできない=女性に気があると思ってもらえない」ので、女性と付き合うのも難しいといえます。 


「女性に話しかけるのに勇気がいる」「女性と目を合わせて話せない」と悩んでいる男性は、結婚できない街道まっしぐら…。克服するよう意識してみてはいかがでしょうか。先ずは、女性と積極的に挨拶を交わすようにするのがおすすめです。 


⑩自慢話ばかりで、愛想を尽かされる 


「〇〇大学に一発合格してさ」「職場は俺がいないと回らなくてさ」など、自慢話ばかりする男性も、結婚できない男の特徴。 


「好意を抱いている女性にすごいと思ってもらいたい」という心理から自慢話ばかりしていたとしても、女性からすると自慰的な迷惑行為。愛想を尽かされている可能性も高いでしょう。  


「なんで自慢話を聞いて、褒めてあげなきゃいけないんだろう」と、自慢男と会話をするだけ時間の無駄だと思っている女性も多いと思います。  


⑪女性に対して、上から目線で接してしまう 


女性に対して上から目線で接してしまうのは、勘違いしてる系の結婚できない典型的な男性です。なんの権利があって、女性よりも上の立場に立っているのでしょうか。  


上司や先輩なら百歩譲って許せますが、年上ってだけで横柄な態度を取るのはいけません。ましてや、「男の方が女より上でしょ」と性別だけで偉そうにしているのなら、女性からモテるのは程遠いと思いましょう。  


もし、当てはまる男性がいたら、一度立場を置き換えて考えてみてください。「上から目線」な発言をされた時、ムッとしませんか?。それが同性であっても異性であっても、気分良くその発言を受け入れることはできないと思います。  


「すごいですね〜、さすがです!」と口では言っていても、頭では「この人、勘違いしてるのかな…」「関わりたくないな…」と思われています。 


⑫下から目線の物言いをしてしまう  


女性は、上から目線も下から目線もどっちも嫌いです。たとえば、言葉にも表れます。「〇〇してください。」「〇〇ください。」という言葉は、丁寧に言ったつもりかも知れませんが、上から目線です。婉曲でも命令に値します。この癖のある男性は、婚活の上では、言葉を変えたほうが良いと思います。そして、お見合いの席で何をしゃべっていいかわからなくなってしまう人や自分の希望を言えない人は、下から目線すぎます。優柔不断な男性に思われます。 


もちろん、どちらにしても、お相手のことを思いやったつもりだと思います。しかし、女性は非常に敏感です。女の直感は、些細なことに引っかかるものです。気を付けましょう。女性が好きなのは、同等です。男性と同じ目線で物事を見ることに幸せを感じます。特に現在の女性は社会性が備わっていますから、自分の意見もはっきり言うでしょう。だからこそ、男性も同じ目線で会話をしなければ婚活の成功は難しいでしょう。 


⑬理想が高すぎて、対象になる女性がいない  


「結婚する女性は、華奢で白くて美人で、料理上手で家事は完璧にこなしてくれて、気遣いできて俺のことだけを一途に思ってくれる人がいい」と言う様に、結婚する女性に対して高い理想を持っているのも、結婚できない男の特徴です。 


「自分の好きなタイプだから」と年不相応な相手ばかりを好んだり、自分に釣り合わない相手にばかり手を出そうとする人…自分の「好き」ばかりを大事にする人は、なかなか結婚できません。 


結婚したいのであれば、「自分に見合った相手」を見つめることも重要ですが、自分の「好き」ばかり大事にしている人は、相手から見た自分の姿など一切考えもせずに突き進みます。 


こう書くと滑稽にも思いますが、実際に女性に対して幻想を抱いている男性は多いものなのです。「女の子は、ムダ毛なんて生えてこないし、石鹸のいい匂いが体臭だし、体重は30kg〜40kgが普通でしょ」と思っているなら、一度女友達に話を聞いてみましょう。 


なかなか当てはまる女性がいないので、その幻想を変えないと、一生結婚できない可能性もあります。 



<おわりに> 


いかがでしたでしょうか?!。今回は「結婚できない男の生態」について考えて見ました。お相手の女性の皆さんには、男性の欠点を許容できる心の広さを持っていただきたいと思っていますが、結婚相手となれば、その許容範囲を超えてくる相手には困ってしまうでしょう…。やはり現在結婚できていない男性の皆さんが、本当に結婚したいと思うならば、今の自分を客見的に見て、改善していく努力が必要です。ファッションや髪型、そして毎日の入浴を欠かさないとか、ニオイ対策をしっかりして、自分を清潔に保つのはすぐにどうにかできます。先ずはそこから変えていっては如何でしょうか。 


今日は、この辺で失礼します。 


(出典:Grapps、COMEMO、Smartlog、machicon、ネオクラシコ、愛カツ、Menjoy!)   


結婚相談所 BLISS PARTNER(公式HP)

東証プライム上場企業IBJ(日本結婚相談所連盟)正規加盟店(NO.12365)。会員数8万9千人を超える仲人型結婚相談所。‟本気で結婚したい貴方” は誰と婚活を始めますか? ‟お見合い婚は至高の恋愛婚!” を合い言葉にしている当相談所代表の塙(はなわ)が必ず最適なパートナーとなって懸命にサポートいたします。さあ貴方も憧れの成婚退会を実現いたしましょう!。

0コメント

  • 1000 / 1000