脈なしサインの見極め方(女性編③)


この反応は脈がある?脈がない?好きな人とLINE・メール・電話のやりとりができるというだけで、嬉しいものですね。送ったメッセージが既読になっただけで、なんて返事がくるのか、期待してしまうこともあります。皆さんの中には、さらりとメッセージできる人もいれば、メッセージを送るのに、消しては文字を打っての繰り返しをして、やっと送るという方もいるでしょう。そこで、好きなお相手にLINE・メール・電話を送った時の先方の反応で脈がないと判断できるものをまとめて考えて見ましょう。今日は「脈なしサインの見極め方(女性編③)」として「脈なしなLINE・メール・電話」をお送りします。 


<脈なしなLINE・メール・電話> 

①相手から連絡が来ない(既読スルー・未読スルー) 

片思いの相手に送ったLINEが既読無視されるパターンです。言わずもがなですが脈なしサインです。ただし例外として、本当に忙しい場合や、仕事やプライベートで精神的余裕がない場合が考えられます。少しリサーチしておきましょう。特にLINEの未読スルーの場合、完全なる脈なしサインです。相手の眼中にも入っていません。現実を受け入れた方が良いでしょう。  


②LINE・メール・電話での返答が適当 

対話で話している時の態度が適当な時や、LINE・メールの返信が頻繁に「スタンプ一個」だけで完結してきた時は今のところ“脈なし”てす。一生懸命話している時に「へぇ〜」と返ってきた時などがその典型例です。  


③LINE・メールの返信が遅い 

もちろん、忙しい時間の返信が遅いのは当たり前ですよね。しかし、LINE・メールの返信が遅くなってしまった場合、「遅くなってごめんね!」という冒頭にメッセージがあるものです。ですが、メッセージの返信が遅れる事に悪びれた様子がないようでしたら、脈がないと思って良さそうですね。好きな人には、すぐに返信をするものです。例え、連絡がすぐにできなかった場合においても、連絡ができなかった理由を伝えて、返信が遅れたことは脈がないからだという誤解を解くものです。あなたが好きな女性にLINE・メールをしても返信が毎回遅かったり、日にちをまたぐようなら、脈がないと思って良さそうです。 


④LINE・メールの絵文字がない 

LINE・メールのやりとりがどこか、業務的だと思うのは、そこに色がない場合ですよね。プライベートなLINE・メールの内容でも、「。」で終わり絵文字の登場がない場合、絵文字を選ぶという行為すら面倒になっている場合があります。好きでもない人とのやりとりに時間をかけたいと思う人はいません。また、絵文字はないけど、顔文字ならあるから脈があるかも!と勘違いする人もいますが、顔文字は、脈があるとは言いきれません。顔文字は、一線を置いた人に使用することが多いことから、様子を見る方が良さそうです。 


⑤LINE・メールのスタンプのみの返信が多い 

絵文字がないけど、スタンプは多いという人も脈がないと思いますね。というのは、最近のスタンプは、メッセージがついているものが多く、一言で済んでしまうものが多いですね。スタンプだけでなく、自分の言葉でメッセージを送られているというようであれば、きちんとコミュニケーションを取ろうとしていると判断できますが、スタンプのみのメッセージは、脈がないと言えます。どんなにかわいいスタンプやハートのスタンプであっても、あなたに好意があるとは言いきれません。 


⑥既読スルーや未読スルーが当たり前 

LINEは、相手が既読したかまだ、未読かをチェックすることができますよね。未読スルーである場合、例え友達であっても、何となく嫌な感じになるものです。それが、好きな女性や異性に対して、既読スルーや未読スルーをするというのは、相手に取っても失礼なことだと思いますよね。相手への配慮ができない人という風に思えてしまうというところもあります。もし、好きな男性に配慮のない人だとマイナスに見られてしまうなんて嫌だと思ったら、既読スルーや未読スルーなどはしませんからね。つまり、好意のある相手に対しては、既読スルーや未読スルーという行為はしないということです。  


⑦LINE・メールのやりとりが続かない 

好きな人を知りたいと思えば、LINE・メールで質問をすることもあると思います。LINE・メールでのやりとりの中で、相手を深く知ることができるし、LINE・メールだけのやりとりだけでも楽しいと感じることってありますよね。それが、好きな人なら楽しい時間になるものです。しかし、LINE・メールのやりとりが続かない場合、あなたに脈があるとは思えません。例えば、接客中や会議中、運転中など物理的に返信が無理な状況の場合ではなく、連絡ができる時間帯に連絡が続かないというのは、あなたに興味がないということになります。  


⑧LINE通話・電話も拒否される 

特にLINEの通話は無料ですから、電話代がかかるから連絡ができないということはない筈です。もし、夜中の寝ている時間や電車に乗っている状況であるというなら、通話はできません。しかし、そのような状況ではなく、LINEはできても通話ができないというのは、通話ができない状況が他にもあるということなのです。その理由を聞いた時に、あなたが納得する理由なら良いのですが、何か違和感を覚えるようなら、少し様子を見ると良いでしょう。一度ではなく、毎回通話もできないというのは、お相手にとって話したいという気持ちがないということと理解した方が良いと思います。 


⑨ワンフレーズ返信 

LINE・メールでメッセージを送った時の返信が、毎回ワンフレーズで終わってしまうケースがあります。「へぇ~」「すごいね」「ふーん」など、明らかに興味がないワンフレーズの返信ばかりだと、あなたに興味や関心をもっていないというサインでもあります。つまり、あなたに脈がないということです。もし、あなたの好きなお相手も、あなたに好意を持っているなら、雑な返信を避け、あなたに向き合い、LINE・メール・電話での会話も楽しむでしょう。もちろん会話が途絶えないからと言って、脈があるとは言いきれません。相手にとって、社交辞令である場合も考えられますが、連絡をすると毎回ワンフレーズで終わってしまうのであれば、脈はないと言えます。 


⑩スタンプの連打 

LINEでスタンプを連打されることってあると思いますが、それはあなたに構ってほしくてスタンプを連打しているのではなく、単にスタンプを使用したいという欲求からくることです。ただ、あなたの好きなお相手は、あなたのことを友達だと思っているので、連打をしても怒られなさそうだと判断しての行動であることは間違いなさそうです。スタンプの連打は、あなたに好意があるということではなく、使用する場面が無さそうなスタンプを、ただ単に使用したかったということですね。 


⑪「こっちから連絡するね!」というLINE・メール・電話 

脈なしの女性がよく言うセリフとしてまず挙げられるのが、「こっちから連絡するね!」です。興味のない男性からデートに誘われるのが煩わしいため、脈なしの女性はこのセリフを言うことで、「あなたから誘うのはやめてほしい」と言外にほのめかしています。そのため、女性のこのセリフをそのまま鵜呑みして、「彼女から連絡してくれるはず」と思うのは全くもっておめでたい話になってしまいます。好きな女性から、予定が合ったら自分から誘うと言われると、男性からしてみると嬉しいと感じる人もいるでしょう。男性はその言葉に疑うことなく、自然と受け入れてしまうこともある話です。好きな女性を信じて待つのは自由ですが、いつまで経っても連絡がない場合は、あなたに脈がないと判断して諦めましょう。 


⑫語尾に必ずハートマーク 

女性からのLINE・メールで語尾にハートマークを送ってくる人がいますが、あれは男性が勘違いしてしまいますよね。しかし、送る女性からしてみたら、ハートマークはただのマークに過ぎないのです。つまり、単なる絵文字と同じ感覚なため、友達同士にも使うし、誰にでも使用するものです。ハートマークを使う女性の心が嬉しいと感じている時に使用したり、語尾が寂しいと感じた時に使用するもので、深い意味はないと言われています。ハートマークを送られたからといって、脈があると誤解をしない方がいいですね。 


⑬LINE・メール・電話の返信がない・遅い 

女性に電話を掛けたりメールを送って返信がこなかったり、LINEを送って未読スルーや既読スルーをされるのは、脈なしサインだといえるでしょう。女性の性格によることもありますが、「もうやり取りを続けたくない」という意思表示であることがほとんどです。 


⑭用件以外は話さない 

女性は男性に比べて長く話す傾向があり、LINE・メール・電話でも気の合う人とは何度もやりとりが続くことが多いです。そんな女性が用件だけを伝えるということは、それ以外の会話を避けたい相手だと思われているのかも知れません。 


⑮過去にした会話の内容を憶えていない 

女性が、過去に直接び電話で、もしくはメールやLINEなどで話した内容を憶えていないのは、脈なしサインだと言えるでしょう。男女ともに、自分が興味のない人の話は身を入れて聴かないため、あまり憶えていないことが多いと思います。 


⑯連絡するのはいつも自分から 

LINE・メール・電話などで連絡するときのことを、まずは考えてみましょう。相手の女性の方から連絡をくれたり、話しかけたりしてくれることはどれくらいありますか?。それなりに親しい女性で、普通に会話ができる人なら、話しかける方のバランスはちょうど良く取れているはずですよね。しかし「いつも自分から連絡してばかり」、「相手が連絡してくれるのは事務的な用があったときだけ」などに心当たりがあるなら、残念ながら脈なしの可能性は高いでしょう。確かに性格が控えめで受け身な姿勢の女性は、自分から連絡することも少ないかもしれません。ですがそこに少しでも恋愛感情があるなら、多少は積極的に話しかけようと頑張るのが普通ですよね。そのため、ほとんど向こうから話しかけてもらったことはないかも…と思った場合は、現在はまだ脈なしの状態と捉えるべきでしょう。  


⑰絵文字やスタンプが一切ない 

女性はメールをデコレーションすることを好みます。絵文字やスタンプを使って感情をあらわそうとするだけでなく、ただ単に「可愛いから」という理由でハートをつけたりするのです。しかし、それらがまったくない場合、可愛く見せる気がないわけで、脈ナシの可能性があります。そもそも送られてくる内容も仕事のことやグループの連絡事項などの事務的なことではないでしょうか。  


⑱返事が一晩越す 

興味のない男性に急いで返信する必要はありません。つまり優先順位が低いのです。すぐに返信しないで“焦らす”というテクニックはありますが、その日のうちに返さない場合はいくらなんでも遅すぎ。脈はなさそうです。返信をするのは女性特有の「悪く思われたくはない」という思考からくるもので、本当はあまり効果がないのですが、根強く女性がする行動のひとつなのです。自分のことで考えてみてください。連絡があって返信するための文面を作るのに一体どれくらいの時間が必要でしょうか。1時間とか2時間かかるのなら、後回しになってしまうことも理解できますが、せいぜい3分、ゆっくり考えたりするにしても10分です。または「今忙しいから後でね」という返事くらいならいくらでも出せるはずなのです。「返信がちゃんとくるんだから、まだ諦めるのは早いぞ」と希望を持つのはいいですが、諦めるのが遅くなればなるほど傷は深くなるので気をつけましょう。むしろ女性がサインを出してくれているのですから、それをキャッチしてあげるのが紳士というものかもしれませんよ。 


<脈なしかどうか勘違いを防ぐには> 

①LINE・メール・電話の脈なしワード 

女性との会話の中で「もしかしたら脈あり?」と男性が勘違いしてしまうような言葉はよくあると思われます。これを見極めていなければ、最悪の場合、別にモテていないのにモテてると思い込んでしまい痛い目をみることも…。また、男性をおだてる相槌の「さしすせそ」即ち、「さすが!」「知らなかった!」「すごい!すてき!」「センスいい!」「そうなんだ」を使っているからといって、恋愛対象として好意を持たれているとは限りません。タダで食事をご馳走してもらうため、または出世のためなど、恋愛テクニックを駆使した外交術を行う女性も中にはいます。小悪魔なんて生ぬるい、もはや悪魔女子とも言える人もいるかも知れません。LINEなどのメッセージアプリやメールで可愛い絵文字やスタンプを使っている場合も、それだけで相手の女性が脈ありと判断することは避けたほうが良いです。脈ありかどうか白黒つかない場合は、どちらかというと脈なしと判断した方が間違いないのです。君子危うきに近寄らず!に越したことはありません。 


②「かわいい」と「彼女いそう」に注意 

はじめに、「〇〇くんかわいいね」などと言われる場合は、まず男として見られていないかも知れません。大人の女性が「かわいいね(食べちゃいたいくらい)」と言ってくるようなパターンではないかぎり、悲しいですが大半の場合、思われている魅力としては犬や猫やゆるキャラと同列である可能性が高く、恋愛対象外と見られているのだと思います。また、「彼女いそうだね」というセリフは、大体はそのままの意味です。「彼女いるの?」と質問をしてくるのは、自分にも彼女になれる可能性があるのかを探っている事もありますが、「彼女いそう」と完結している場合は、ただそれだけです。あなたに彼女がいるからといって、自分がどうする事もないという心理だと思った方がいいでしょう。少なくとも、まだ男友達止まりだと理解しましょう。  


③社交辞令でLINE・メルアド・電話番号を交換することもある 

こちらから「LINE交換してくれる?」「メルアド教えてくれる?」「電話番号聞かせてよ!」と持ちかけて相手も応じたのに、一切返信が来ない、または非常にそっけない、という時は、全くの脈なしです。おそらくその場の雰囲気に気を使って、断るのが忍びないということで渋々応じたのでしょう。そもそも、脈ありと判断できる場合は、相手の女性から交換を持ちかけられる時です。そうでなければ、脈ありとは思わない方が身のためです。 


④それでも判断がつかなかったら?! 

女性の駆使する恋愛テクニックから紐解いても、最終的に脈ありかどうか判断するのが難しかった場合、直接相手の気持ちを聞いてみるのが一番手っ取り早いです。元も子もないようですが、勘違いを防ぐ対処法としては一番確実です。LINE・メール・電話で相手の言葉が思わせぶりだな、と思ったタイミングで聞いてみるのが良いですが、「俺のことが好きなの?」と聞くと、そうである場合もそうでない場合も相手を追い詰めることになるので、「そういうの誰にでもするの?」と聞くのが良いでしょう。キツイ言い方にならないように、あくまでも自然に尋ねるのがポイントです。もし「誰にでもじゃない」という返答なら自分に気があるということですし、「そういうのって何?」と返ってきたら無意識だったと判断できます。また、相手が小悪魔かどうかふるいにかけることができるので、気になる女性が恋愛テクニックを駆使していると思った時には、“直接相手の気持ちを聞いてみる”ことをお勧めいたします。  


とかく女性の脈なしサインと言うものは、「ハッキリと断ると男性に悪いから」とか「友達関係を悪くしたくないから」とか「面と向かって拒絶するのが怖い」と考える女性が必死で訴えている“逆アピール”です。脈なしサインを男性がすぐにキャッチしてくれればいいのですが、残念ながら男性はあまりそちらの感度がよくありません。脈なしサインを一生懸命出している女性に強引にアタックしていると、その女性から嫌われるだけでなく、その友人からも白い目で見られてしまう可能性があります。そうした諸々の背景も考慮しながら、アタックを続けるか、振り向いてくれるまで諦めないか考えてみましょう。世の中の女性はたくさんいるのですから、決定的なサインを出されているなら次に行ったほうが幸せになれる確率が高いように思います。今日は「脈なしサインの見極め方(女性編③)」として「脈なしなLINE・メール・電話」をお送りしました。それでは、この辺で失礼します。 


(出典:Smartlog、Spicomi、Rank Best、LIGHT UP、出会いノート、Cutee、Lovatomy) 

結婚相談所 BLISS PARTNER(公式HP)

東証プライム上場企業IBJ(日本結婚相談所連盟)正規加盟店(NO.12365)。会員数9万1千人を超える仲人型結婚相談所。‟本気で結婚したい貴方” は誰と婚活を始めますか? ‟お見合い婚は至高の恋愛婚!” を合い言葉にしている当相談所代表の塙(はなわ)が必ず最適なパートナーとなって懸命にサポートいたします。さあ貴方も憧れの成婚退会を実現いたしましょう!。

0コメント

  • 1000 / 1000