脈ありサインの見極め方(男性編①)



男性からの脈ありサインって、女子には分かりにくいし伝わりにくい事もしばしば…。女子からしてみれば「もっと分かりやすいサインを出して欲しい!」と感じるかも知れませんが、ストレートなアプローチが苦手な男性も多いのです。そのため男性の出す少し分かりにくい脈ありサインに、女子の方が気付かないと恋がなかなか進展しないこともあります。そもそも“脈あり”となると、あの男性は「私のことを好きなのか?」と考えてしまいがちですが、男性はどちらかというと“気になっている”という気持ちが強いということになります。つまり、“好き”とまではいかないけど“恋愛対象”としては見られているということを「脈あり」と言います。もちろん、脈ありサインの中には男性が好きな女性にとる態度も含まれているため、一つ一つ注目していきましょう。今日は「脈ありサインの見極め方(男性編①)」として「脈ありな行動・態度」についてお送りします。 


<脈ありな行動・態度> 

①会話する距離感が自然と近い 

男性と会話をする時に、他の人よりも近くない?と思う瞬間がある女性もいるかと思います。女性慣れしている人なら意識的に近く寄っていますが、そうでない人は気になる女性ということで、無意識的に近くになってしまうということもあります。たまたまの場合もありますが、何回か話す中でも他の女性と比べて距離感が近いと感じた場合には、脈ありサインの一つと言っても良いでしょう。距離が近いという点では、大人数での食事や飲み会がある時に、席が自由にも関わらず近いというのは脈ありの可能性はあります。女性も無意識にやってしまう態度ですが、オフの時でもできるだけ好きな人に近づきたいという気持ちの表れになります。男性によっては恥ずかしいということもあるため、毎回席が遠い場合は脈なしとは断定はできません。 


②目が合うとすぐに逸らす  

好きな人と目が合って思わず視線を逸らしてしまった…これは女子でも共感出来る人が多いのではないでしょうか?好きな人と目が合ったらドキドキして余裕がなくなってしまうこともありますよね。特に男性の気持ちは視線に表れやすいと言われています。仲が良い男性と目が合って不自然に逸らされた時は、気持ちがバレたくないという焦りから出てしまった行動とも考えられるでしょう。男性はプライドが高く傷付きやすいので、変なタイミングで気持ちがバレて失敗するのを恐れ、素直に好意を出せない人もいます。目を逸らされた側としては、嫌われてるのかと不安になってしまいそうですが、そう決めつける前に、相手の反応をよく観察してみましょう。恋をすると、好意を持った相手を無意識のうちに目で追ってしまうのです。なので、偶然ではなく気になる彼があなたのことを見ているから目が合ったのかも知れません。サインは見落とさない様にしましょう。 


③女性と会話する時はいつも笑顔  

こちらも無意識タイプの脈ありサインの一つになります。男性の場合は女性よりも愛想笑いが苦手なタイプが多いため、必然と毎回貴方との会話を楽しんでいるなら、その時間は楽しいということは間違いありません。そのため、普段笑わない人が貴方との前だけはとても笑顔というのは、脈ありの確率はぐんと上がります。細かな見分け方としては、他の複数人女性への対応はそっけない態度ですが、“貴方だけ”というのが大きなポイントになります。男性によっては、前回話した内容を全く覚えてないということはザラですが、もし好きな女性となるとほぼ覚えています。脈ありの上を行く“好き”という感情があるなら、前回の話から発展させてデートに誘うということも考えられます。逆に前回の話をまるっきり忘れているという場合は、好き以前に脈なし認定ということになってしまいます。 


④話しているとき落ち着きがない  

男性と話している時、相手が緊張感や恥じらいや嬉しさを滲ませて、そわそわと落ち着きがない態度を取るのも脈ありサインの1つと考えられます。苦手な相手に対する落ち着きの無さと、好きな相手に対する落ち着きの無さとでは、雰囲気が違うので分かりやすいと思います。特に2人きりになった時は、相手の様子をよく観察してみて下さい。顔が赤くなってはにかんだり頬が緩んだりしていれば、あなたに気がある可能性が高いです。 


⑤誘いを断っても別の日を空けてくれる 

誘いを断られたら脈なしとは限りません!。確かに誘いを毎回断られる様なら脈なしとも考えられるかもしれませんが、好きな人からの嬉しいお誘いだったとしてもスケジュール的にどうしても無理な時もあります。なので、もし誘いを断られたとしても、相手がわざわざ別の日を空けてくれたり、向こうから誘い直してくれた場合は、脈ありサインと捉えて良いでしょう。どちらも、ある程度の好意がなければしない行動と言えます。それに、もし脈ありなら断る時に残念で申し訳なさそうな態度を見せることも多いのでそこにも注目してみて下さい。 


⑥気になる女性にだけ旅行のお土産を買ってくる 

男性がどこか旅行に行った時に、他の友人にはお土産を買ってきていないのに、特定の女性にだけ買ってきた場合は、脈あり度は高いと言えるでしょう。他の友人には買ってこないで、一人の女性に贈るというのは男性の中で“特別な存在”ということになります。二人きりになって渡されたとなると、少なくとも意識をしている可能性は大となります。 


⑦暇アピールをしてくる  

「俺、週末暇なんだよね」「何も予定ないなー」などの暇アピールは、「誘って欲しい!」「誘ってくれないかな~?」の気持ちの表れなので、好意がない相手の前ではあまりしない行動と言えます。このタイミングでこちらが誘えば、OKしてもらえる確立が高いです。逆にあなたの予定を聞いてくるのは、デートに誘うチャンスを窺っているサインかもしれないので、誘ってもらいたいなら予定が空いていることを伝えてみるといいかも知れませんね。 


⑧女性の趣味や好みを聞いて、合わしてくれる 

二人また複数人で会話をしている時に、女性の好きな男性のタイプや服装、性格など、を聞き、次回以降それに合わせてきたらそれは脈ありと言っても良いでしょう。好きな女性には、男性も好かれたいという気持ちがあるため、自ら寄せるということになります。発展的な内容として、女性の好きな食べ物などを聞いた際に、後日二人きりでご飯に行かない?というのは男性が出す典型的な脈ありサインになります。そもそも、男性の場合は好きではない女性とは、食事には行かない傾向にあります。男性の方から二人きりで誘われたら、少し女性に好意を持っていると言っても過言ではありません。 


⑨距離が近いけど触れてこない 

近い距離にいるのに全くスキンシップがないと「私の事、嫌いなのかな…?」と不安になってしまいそうですが、実はその逆かもしれません!。男性には「好きだから触れたい」という気持ちがあると同時に、「本気だからこそ簡単には触れられない」という思いもあります。好きな女子に触れたくても、「下心があると思われたくない」「軽い気持ちで触れたと思われたくない」という葛藤があるのです。他にも、女子がスキンシップを取り辛いファッションをしているという理由もあるかもしれません。特に夏場など、露出が多い格好をしている時は、男性の方も余計に意識してしまいます。という様な事もあるので、スキンシップをしてこない事でイコール脈なし、と簡単に決めつけない方がいいかも知れません。少し勇気が要りますが、こちらから軽いスキンシップを仕掛けて相手の反応を見てみるのも一つの手です。 


⑩行動を似せてくる 

女性と同じ行動を取ろうとする男性は、その女性が気になっている証拠です。もしあなたが飲み物を飲んでいたとして、同じタイミングで飲み始めたり、種類が同一だったりすることが何度も起こったら脈アリを疑っていいでしょう。心が同調していると行動が同じになってくるものです。その他にもLINEスタンプで同じものを使ったり、ふとした時の体勢が同じだったりするなどが挙げられます。こうしたことは無意識でも起こるそうで、心理学用語で「ミラーリング」と呼ばれるものです。仲の良い友達と癖やしゃべり方が似てしまうことってありませんか?それがミラーリングです。人間は似た行動をとる者に対して親近感を感じるそうなので、もし気になる男性がいた時は逆に行動を真似てみると無意識に訴えかけるアピールになるかも知れません。 


⑪過去の恋愛や他の男性との関係性について聞いてくる 

 気になる女性が過去にどのような恋愛をしてきたのか?というのは気になる男性もいます。自分とは似ている人なのか、それとも全然違うタイプなのかなど、探りを入れている状態になります。また、他に親しくしている男性が「彼氏」だった場合には、追っても意味がないと諦めるため、事前に他の男性との関係性とも気にしています。過去の恋愛の内容から、それが“いつの恋愛か?”というのを聞いてきたら、その期間によってアプローチしようか悩んでいる人もいるため、脈ありサインの確率が上がります。 


⑫積極的に奢ってくれる  

男性は、好意を持っている相手に「よく思ってもらいたい」「気に入ってもらいたい」という願望が強いものです。食事を奢ってくれたり、デート中に欲しがったものを買ってくれたら、それはあなたに脈ありのサインかも知れません。 


⑬ボディタッチが不自然  

セクハラをしてくる男は間違いなく最低ですが、脈アリサインの可能性もあります。そもそも若い男性は、「女性に触れたい」という欲求を無意識に持っています。脈アリサインとしてのボディタッチはセクハラとは少し性質が違います。物理的に触れることは動物的に親愛の情を示す行為です。好きな女子にボディタッチをする際に、意識し過ぎてぎこちなくなってしまう男性もいます。例えば肩に軽く触れるだけなのに、手が震えていたり必要以上に力が入っていたり…。自然に振舞おうとして空回りしてしまうのかも知れません。それから、触れる場所や手つきで遊びか本気かが何となく分かると思うので、過度なボディタッチや馴れ馴れしいスキンシップをされたらセクハラに充分警戒した方がいいでしょう。 


⑭あからさまに嬉しそうなオーバーリアクション 

人間は、好きな人を前にすると感情が高ぶって他の人よりもオーバーなリアクションになってしまうのです。気になる男性が、他の人と話しているときよりも大げさに頷いていれば脈ありの可能性が大きいでしょう。男性は、女性と違って自分の恋心に対して素直です。それは全く計算をしている訳ではなく、ただ単に好きな人が近くにいたり会話をすることができるのが嬉しいからです。 


⑮弱っている時に心配してくれる  

心配してくれるという行為は純粋に優しいということもありますが、もし女性の体調が悪かったり、落ち込んだりして弱っている時は、男性にとってアピールする大チャンスなのです。実際、弱っている時に優しくされるとコロッと好きになっちゃいませんか?男性もそれを狙って優しくしてくれるという側面があります。つまり、優しさとは脈アリの証拠のようなものなのです。普段のメールでも「急に寒くなってきたから、体調には気をつけてね」というような気遣いをくれる男性は、あなたのことを一定以上には特別視しているといって良いでしょう。こうした男性は、付き合った後も何かと気遣ってくれる彼氏になってくれる可能性が高いです。優しくしてくれるかどうかを試したい時は、お酒の席で飲みすぎてしまったというアピールをしてみましょう。脈アリであればきっとあなたのことを介抱してくれるはずです。誰だって好意のある相手のことは心配になってしまいます。飲み過ぎてしまった以外でも例えば、約束の時間に少し遅れただけで、事故にあってしまったのではないかと男性が自分のことを心配してくれるのは好意を持っている証拠です。脈あり度は大です。 


⑯酒を飲ませようとする  

酒の席で良いムードになりやすいのは、アルコールが入ると警戒心が緩むからだと言われています。男性としては好きな女子ともっと親しくなりたいので、酒を飲ませて相手に隙ができるのを待っているのです。この説明だと、「下心があるって事?」と思われるかも知れませんが、必ずしもそういう訳ではなく、単にもっと仲良くなりたくてお酒の力を借りる場合もあります。なので、男性と2人きりでお酒を飲む時は相手の出方を見ながら、冷静な判断が出来る様に量もセーブした方が良いでしょう。 


⑰周囲が応援しだす 

彼が直接行うサインではないのですが、周囲が「誰かと付き合っていないか」とか、「恋愛したくないか」とか盛んに聞き始めたら注意してみてください。その中で「○○君のことをどう思う」という質問があれば、その男性が周囲の友人に相談して、みんなでお節介を焼いている可能性が高いです。待っていれば告白してくれる可能性が高いですが、小悪魔系を気取ってうっかり「他にも好きな人がいる」とか言って惑わしたりすると、気の弱い男性は怖気づいてしまうこともあります。小悪魔的に楽しみたいなら、彼の気持ちに気づいていることを匂わす程度にとどめておく方が無難です。こちらから告白してしまうのもひとつの手かも知れません。 


⑱困った時に助けてくれる  

男性はヒーローになりたいという願望があるので、気になる女性が困っている時は助けてくれます。例えば、飲み会で女性が罰ゲームとして一気飲みをさせられそうな時、「俺が代わりに飲む!」と言ってかばっている男性を見たことないですか?あれです。重い荷物を持ってくれるといった、ちょっとした手助けのケースもあるでしょう。他にも好きな子がいじられ役になっている時、好きな人をディスられるのが嫌で止めようとする男性は多いそうです。何かとアドバイスをしてくれる男性というのも、相手のことを気にかけていないとできないことですので、脈アリサインと考えることができます。 


⑲恰好つけてくる  

好きな異性に良く見られたいのは女性も男性も変わりません。ただ、男性の“恰好つけ”はキザったらしいとして、あまり好かれるものではないようですが、女性に聞く「嫌いな男性の行動ランキング」のようなものを見ると、「こまめに鏡で髪をセットする」とか「キメ顔で見つめてくる」というものが上位にランクインしていますが、これが男性の“恰好つけ”に該当します。女性に嫌われる行動をして脈アリサインを送っている男性は滑稽そのものですが、ここはひとつ広い心で受け入れてあげてください。彼はあなたにアピールしたくて頑張ってくれているのです。 


⑳照れ隠しのしぐさ 

男性は喜びを外に出すのが照れくさいので、なんとかごまかそうとします。その時のしぐさでよく見られるものが「頭や後ろ髪を手で触る」、「鼻の下をこする」、「口を隠す」といった行動です。こうした行動は、心理学的にも緊張状態でよく起こることが指摘されているそうですが、いわゆる照れ隠しでも同様に起きます。なんとも思っていない相手を前にしても緊張なんかしないからです。特に「口を隠す」という行為はでれっとした表情を隠すため、下心を悟られないようにするものだと言われています。 


㉑好きな相手は観察する  

好意があると、ちょっとした変化にも敏感に反応します。「髪切ったでしょ」とか「体調悪いんじゃない︖」とか「その新しい服いいね」などと指摘してくるのは脈アリの証拠です。細かいポイントの指摘であればあるほど、あなたのことを良く見ていることになりますので、脈アリの度合いが高くなります。脈アリを調べるために、ちょっとしたイメチェンを意識的にしてみて、相手の反応を探るのも良いかも知れません。 


今日は「脈ありサインの見極め方(男性編①)」として「脈ありな行動・態度」についてお送りしました。それでは、この辺で失礼します。 


(出典:生活百科、Smartlog、CHANNEL、KOIGAKU、folk、出会いノート)

結婚相談所 BLISS PARTNER(公式HP)

東証プライム上場企業IBJ(日本結婚相談所連盟)正規加盟店(NO.12365)。会員数8万7千人を超える仲人型結婚相談所。‟本気で結婚したい貴方” は誰と婚活を始めますか? ‟お見合い婚は至高の恋愛婚!” を合い言葉にしている当相談所代表の塙(はなわ)が必ず最適なパートナーとなって懸命にサポートいたします。さあ貴方も憧れの成婚退会を実現いたしましょう!。

0コメント

  • 1000 / 1000