モテるブサイク男子とは?!②


昨日は“モテるブサイク男子”の特徴を、「雰囲気」「性格」「言動」について考えて見ました。今日は、昨日に引き続き「態度」「行動」「生活習慣」「LINE」についてまとめてご紹介したいと思います。それでは「モテるブサイク男子とは?!②」をお送りいたします。 


<態度でモテる> 

①気遣いができる  

“モテるブサイク男子”の特徴として、「気遣いができる」というものがあります。先ほどは性格が良い(優しい)ことをご紹介しましたが、実は「気遣いができる=優しい」というわけではありません。したがって、先ほどとはまた別物だと思っていただけると幸いです。というのも、優しさは心遣いの一種であり、お相手に対する善意を持った行い。一方気遣いは配慮することであり、対価や世間体を気にしての意識的な行為でもあって、必ずしも優しさが含まれているわけではありません。というとあまり良い印象を抱かないかもしれませんが、気遣いはモテるために必須。女性の気持ちを考えて気を配ることは、どんな意図があっても結果的には「優しさ」に繋がるのではないかと思います。例えば、重い荷物を持ってあげたり、車道側を歩いたり、ドアを開けて待っていてあげたりなど。あからさまに行うといやらしいものの、さりげなくできたらそれは「優しさ」だと言えるでしょう。女性のために積極的に手を尽くしたり心を尽くしたりすると、あなたの顔なんて関係なく「素敵な人だな」と思わせることができ、好印象を与えることができるのです。 


②女性を大事にする気持ち  

“モテるブサイク男子”の特徴として、「女性を大事にする気持ち」というものがあります。イケメン男性は、普通にモテるので女性を大事にする気持ちがどうしても低くなりがちです。なぜなら、その女性がいなくなっても“自分はモテる”という自負があるからです。だからこそ、イケメンでも性格が悪く感じてしまう人は多いのです。一方、イケメンじゃない男性は一つの出会やきっかけにも謙虚です。だからこそ、相手の女性を大事にする人が多く、そういった性格の良さがモテる事にも繋がるのです。 


③誰にでも親切  

“モテるブサイク男子”の特徴として、「誰にでも親切」というものがあります。女性の観察眼はとても優れています。男性の行動は1つ1つチェックされていると言っても過言ではないかも知れません。モテる男性は誰にでも分け隔てなく親切にします。老人、子供、男性、女性、性格の悪い人や仕事のできない人、誰に対しても優しく接します。モテたいからといって狙っている女性や美しい女性にだけ優しくしている男性というのは論外です。女性はしっかり見ています。誰にでも親切に接している男性を見ると、この人は私が年老いても優しくしてくれるのだろうなと感じます。女性は付き合う前から数十年後の未来を妄想する人も少なくないからです。自分の家族や友達に紹介したときも感じ良く振る舞ってくれそう、そして何よりも思いやりがある人っていいよね、と良い印象を得ることができます。ただし、一方で女性は自分にだけ特別な優しさを態度で示して欲しいと思っていることも決して忘れてはいけません。そこが厄介で難しいところでもあるのです。 


④自信がある 

“モテるブサイク男子”の特徴として、「自信がある」というものがあります。人には目に見えないオーラがあります。オーラというのは体から発する雰囲気です。自信のあるオーラを持っている男性はモテます。モテるためには、いかに自信を持つかにかかっていると言っても良いぐらいです。自信がある男性がモテる理由は、女性の要望を叶えることができるからです。女性はそもそも、誰かに守ってもらいたい、誰かを頼りにしたいと思っています。強がりを言う女性であっても、見た目が強そうな女性でも誰でもです。ところが、自信がなくおどおどしている男性は頼りがいがなく、守ってもらえるようには感じません。女性は本能的に、自信のない男に魅力を感じないのです。もちろん、自己中心的で意味もなく自信を持っている人も中にはいますが、それでも自信のないおどおどした男性よりもモテます。自信を持つことはモテるテクニックと言えます。 


⑤一人の女性にこだわらない 

“モテるブサイク男子”の特徴として、「一人の女性にこだわらない」というものがあります。少し想像してみてください。ある人があなたに向かって一直線に走ってきます。あなたの目の前まで来たらストップすることがわかっていますが、その人が目前まで近づいてきたら一歩後ろずさりしてしまいますよね。女性も同じです。あなたが女性に向かって猛進してきたら一歩引いてしまいます。しかも、女性は小悪魔的な考えを持つことが多く、「この人は私を夢中で追いかけている。少し泳がしてみようかしら」となることも少なくありません。恋愛は惚れたら負けです。だからこそ一人の女性にこだわっているとモテないのです。モテる男性は一人の女性に執着せず、いつも複数の女性と楽しい時間を過ごしています。二股、三股ということではなく、恋愛関係に発展する前の段階を楽しんでいるのです。好きな女性の前では、自分の恋心を隠すこと。惚れていることを悟られないこと。でも、まるで興味がないという態度もいけません。「この人は私のことどう思ってるのだろう?」と女性に思わせるぐらいがベストです。 


⑥アドバイスよりも共感  

“モテるブサイク男子”の特徴として、「アドバイスよりも共感」というものがあります。女性は共感を求めて会話をします。そのため、悩みや相談の話しでもアドバイスを全く求めていない場合が多いのです。女性の話を聞くときは、なによりも共感を大切にしましょう。「そうだね。大変だったね」「そんなことがあったのか。それは辛かったね」「僕もそう思うよ。」など、共感の言葉をかけることで、女性は気持ちよく会話ができ、またあなたと話をしたいと思うでしょう。 


<行動でモテる> 

 ①仕事ができる 

“モテるブサイク男子”の特徴として、「仕事ができる」というものがあります。仕事ができる男性も、ブサイクであろうとモテる男子になれる特徴を持っています。ある程度年齢やキャリアを重ねてきた30代前半~半ばくらいの男性は特に、仕事が出来るか否かが大きく二分する時期でもあります。そのころにキャリアをしっかり積んで仕事が出来るようになっていれば、今後出世組として活躍を期待されますし、逆に入社10年経ってもぱっとしない男性は、いくらイケメンでもモテません。結婚を意識している女性からすれば、イケメンだったら仕事は適当でも、仕事がこなせていなくてもモテるなんて、勘違いも甚だしいところです。仕事が出来る人というのは、やはり人の見えないところで何かしら努力をしていることが多くあります。何となく仕事をこなしているように見えても、目の前の仕事をこなしながら常に次の仕事のことを意識して動いていたり、しっかり周りを見て状況を把握しながら仕事をしていたり。そういった日々の積み重ねがキャリアにつながっていくわけです。このように、日々の努力を怠らずに毎日地道な努力が出来る人って素敵だと思いませんか?。それが、仕事が出来る人がモテる理由です。逆にイケメンだからといって勘違いしてモテることにばかり労力を費やし、仕事をおろそかにしているようでは、いつまでたっても勘違い男のままなのです。 


②努力ができるかどうか  

“モテるブサイク男子”の特徴として、「努力ができるかどうか」というものがあります。女性は、男性の努力する姿が大好きです。努力している男性はモテる要素もどんどん自分のものにしていきます。もちろん、男性に尽くすのが好きな女性もいますが、それでもその男性が自分に向ける努力を見たいからこそ、尽くしている部分も多いのです。だからこそ、イケメンの男性でもマメさがなく受け身だったり、面倒くさがり屋であったりすれば、女性は次第と愛想を尽かしてしまうのです。一方、イケメンじゃない男性でも女性に対してのケアが上手い特徴を備えている人は、やっぱり女性から指示されモテるのです。 


③褒め上手

“モテるブサイク男子”の特徴として、「褒め上手」というものがあります。特に、女性は男性に褒められるとその人を“異性”として、なんとなく意識するようになるものです。もちろん、この段階でイケメンではない男性を好きになっている訳ではないのですが、自分を誉めてくれる男性に悪い気はしないと言えるでしょう。でもただ褒めれば良いと言う訳でもありません。女性は現実的なので、「可愛いね」「きれいだね」「スタイルいいね」と言った、在り来たりな褒め言葉だと、逆に警戒をする特徴を持っています。なので“モテるブサイク男子”は、人とは違う褒めポイントを見つけます。「髪が綺麗な人っていいね」「ネイルいつも上品で素敵だね」「すごく雰囲気あるよね」と言った、もっとパーソナルな部分を褒めるのです。その女性が拘っている部分などを上手に褒める事ができる男性は、特にイケメンじゃないとしても絶対にモテる特徴と言えるのです。 


④決め上手 

“モテるブサイク男子”の特徴として、「決め上手」というものがあります。例えばどこで会うか何をするか、何をオーダーするかなどちょっとした決断が必要なシーンにおいて、女性と一緒に迷ってしまう性格の男性は、仮にイケメンでもモテる男にはなりにくい共通点と言えます。それだけ、男性にとって決断力は大事な特徴と言えるのです。一方、イケメンじゃないのにモテる男性は迷う事が少なく、サッとプランを立ててくれる特徴を持っています。特に、女性はそれでなくても迷ってしまう事が多いものです。そんな時、素早く決め上手な男性は、例えイケメンじゃないとしてもモテるでしょう。ただし、決め上手と言っても女性の意見もヒアリングせず、一人で決めてしまう男性は逆にモテません。モテる男性は、きちんと最初に女性の希望をヒアリングし、それを元にベストな選択ができるのです。このように、女性を尊重できる性格を持っている事も、イケメンじゃないのにモテる男性に共通するポイントなのです。 


⑤レスポンスがマメ 

“モテるブサイク男子”の特徴として、「レスポンスがマメ」というものがあります。メールやLINE、電話の着信があったときのレスポンス、マメに対応していますか?モテる男性ほどとにかくマメです。女性からすると、大した用事のないメールでもすぐに返事がもらえると嬉しいものです。すぐに返事があると男性に対して安心感を持つようになります。この人は私をちゃんと見ていてくれる、という安心感です。でも何かと理由をつけて返事をしない男性が多いのも事実です。すぐにメールの返事を書く暇がない、返事が思いつかないという場合でもとりあえず短い文章で構わないのですぐに返事をしましょう。詳しくは改めて返事するね、といった一言を添えて。急ぎではない用件だとしても、メールはコミュニケーションを深めるものです。短くて良いので早めのレスポンスを。また、面倒くさいという一言は禁句です。女性は返事をとても楽しみにしています。ぜひ大きな器で対応しましょう。 


<モテる生活習慣> 

①洋服や髪型がおしゃれ  

“モテるブサイク男子”の特徴として、「洋服や髪型がおしゃれ」というものがあります。顔に自信がないのなら、「見た目」を構成するその他の部分を磨けば良いだけの話。そこで洋服や髪型をおしゃれに仕上げると、たとえブサイクでも「雰囲気イケメン」を作り上げることができます。実際に人は、「第一印象」からお相手がどのような人なのか判断します。そしてこの第一印象は、辛辣ですが9割は見た目で決まると言われているのです。したがって、顔をカバーするためにもおしゃれなファッションやヘアスタイルを心掛けましょう。ファッションは、大人の男性ならシンプルなものがベスト。おしゃれに疎い方は尚更、ベーシックな洋服をさらりと着こなすと失敗しにくいのでおすすめです。例えば、トレンドを追い求めて無理に重ね着などをすると、「ダサい」ファッションに仕上がるケースも多いため、シンプルな着こなしを目指しましょう。さらに洋服のサイズ感にも注意してくださいね。ヘアスタイルは、美容室であなたに似合った髪型に仕上げてもらうのがベター。もちろんお出かけ時にはしっかりとヘアセットをして、清潔感のある髪型を心掛けてください。 


②清潔感がある  

“モテるブサイク男子”の特徴として、「清潔感がある」というものがあります。清潔感というのは、モテる男子になれるかなれないかの上で、非常に重要な要素を持っています。肌がきれい、汗をかいたらこまめに拭く、油が出てきたらふき取るということを面倒がらずにするようにしましょう。男性でもしっかりと基礎化粧品を使って、スキンケアを徹底すれば、油っこい肌も改善されてきますし、徐々に清潔感ある素肌になってきます。あとは、着ている服のボタンや裾のほつれ、シミなどにも十分注意しましょう。爪が伸びているなども、論外です。女性は気になる人のことは細部まで見ています。せっかくトークやファッションに磨きをかけてモテる男子の仲間入りをしたはずなのに、いざ彼女が出来そうという時に爪が伸びていて中にゴミが溜まっているなんて姿を見られたら、幻滅されてしまいかねません。細部に至るまで、しっかりと気を付けましょう。 


③道を譲る 

“モテるブサイク男子”の特徴として、「道を譲る」というものがあります。狭い道で道を譲る必要があったとき、先に相手を通してあげるのがモテる男。自分が先に通って当然だと言わんばかりに、相手のことを気にせず歩いていては女性からはモテません。相手を気遣うことのできる仕草や行動が、イケメンでなくてもモテる男性に近づけるのです。道だけでなく、エレベーターやエスカレーター、お店に入るときなど。知らない人と同じタイミングになってしまったときは「お先にどうぞ」と、譲ってあげましょう。 


④電車のなかで席を譲る  

“モテるブサイク男子”の特徴として、「電車のなかで席を譲る」というものがあります。譲ると言えば、電車での席。電車が混み合うと、どうしても席が埋まってしまいます。そんたときに、赤ちゃんを抱っこしているママさんや、小さい子ども、ご老人が乗ってきたとき、サッと譲れるのがモテ男です。席の譲り合いは知らない人でも「あの人はなんて親切な人なんだろう」と思える行動の一つです。譲るべき対象が乗ってきたときに、自然に席を譲れる人は日頃から思いやりのある人だという印象を与えます。席を譲るのは緊張しますが、実践してきましょう。 


⑤小さい子どもや赤ちゃんを見て笑顔になる  

“モテるブサイク男子”の特徴として、「小さい子どもや赤ちゃんを見て笑顔になる」というものがあります。街なかや、電車のなかで小さな子どもや赤ちゃんに遭遇することがりますが、そんなときに、自然と顔がほころんでいる男性や、赤ちゃんとコンタクトを取ろうとしている男性は女性に好印象を与えます。子ども好きの男性は、将来良いパパになってくれそうだと女性に判断されます。そのため、女性から印象が良く、知らない人でも素敵な人だなと思えるのです。ただ、あまり子どもや赤ちゃんにちょっかいをかけすぎると、反対に不審者として警戒されてしまいます。適度な距離感を持って接するよう、気をつけましょう。 


<LINEでモテる> 

①絵文字や顔文字を少し入れる “モテるブサイク男子”がLINEする時の特徴として、「絵文字や顔文字を少し入れる」というものがあります。モテる男は絵文字や顔文字を適度にメッセージへ織り交ぜます。絵文字や顔文字を使うバランスは難しいため、相手に合わせるのが無難でしょう。絵文字も顔文字も無いLINEや、絵文字や顔文字のオンパレードなLINEなど、極端なLINEはNGです。読みやすさと感情の伝わりやすさを重視して、数個に絞って送るのがベスト。相手の絵文字や顔文字の使用バランスを見ながら、自分も絵文字や顔文字の量を調整していきましょう。 


②スタンプだけで完結しない 

“モテるブサイク男子”がLINEする時の特徴として、「スタンプだけで完結しない」というものがあります。LINEのスタンプは便利ですよね。ついスタンプだけで済ませたくなってしまうこともあります。しかし、モテる男はLINEスタンプばかり使うことはしません。ここぞ、というときにだけポンッとスタンプを送るのです。スタンプだけの会話だと、女性は大切にされていないと感じてしまいます。そのため、スタンプよりもメッセージをメインにLINEをしましょう。スタンプのみの会話で完結させないことが大切です。 


③ゆっくり返信と即返信を使い分ける 

“モテるブサイク男子”がLINEする時の特徴として、「ゆっくり返信と即返信を使い分ける」というものがあります。LINEはチャットのように手軽にメッセージを送りあえるため、つい即返信をしてしまいがち。モテる男はそこをグッとこらえて、ゆっくり返信することも。ゆっくり返信と即返信とを使い分けて、女性との駆け引きをするのです。ずっと即返信だったのが、急に遅くなると気になってしまいますよね。また、ずっとゆっくりだったのが、急に即返信ばかりになると嬉しくなります。親しくなってからは、駆け引きは必要ありませんが、モテる会話として知っておきましょう。 


④日々の挨拶を送る 

“モテるブサイク男子”がLINEする時の特徴として、「日々の挨拶を送る」というものがあります。モテ男はLINEで女性の日常にだんだんと入っていきます。「おはよう」や「おやすみ」「お疲れ様」など、日々の挨拶のやり取りを送り、毎日のやり取りを定着させます。そうすることにより、女性にとって当たり前の存在になるのです。日々やり取りとしていれば、自然と距離も縮まり女性の警戒もほぐれます。また、当たり前の存在となれば、なにかと頼ってもらえるようにもなるでしょう。そうしてだんだんと距離を縮め、女性にとって特別な存在になるのです。 


⑤“ごめんね”よりも“ありがとう”  

“モテるブサイク男子”がLINEする時の特徴として、「“ごめんね”よりも“ありがとう”」というものがあります。女性からのLINEに対して“ごめんね”ばかり言っていませんか。イケメンでなくてもモテる男は同じ場面で“ありがとう”を言います。たとえば、「疲れてたみたいだけど大丈夫?心配です…」と連絡が来たとします。そのときに「心配かけてごめんね。もう大丈夫だよ!」と返信するか「心配してくれてありがとう。もう大丈夫だよ!」と返信するか。モテ男であれば後者のLINEです。“ごめんね”よりも“ありがとう”と、感謝の気持ちを伝えた方が、相手も気持ち良く会話ができると言うものです。 


<ブサイクかどうかより、男はハートで勝負!> 

色々と「モテるブサイク男子とは?!②」として、その特徴について考えて見ましたが、如何でしたでしょうか。ブサイクな男性だって、努力次第でイケメンと同じくらいモテるということが分っていただけたでしょうか?。要は、ブサイクであろうが無かろうが、男はハートで勝負!ということです。自分が生まれながらにしてイケメンだからと言って何もしない人は、顔がいいだけでモテることはありません。イケメンでモテる男子というのは、ハートもイケメンなことが多いです。逆に、ブサイクで性格もひねくれてしまうとモテる要素は一つもなくなってしまいます。ブサイクな男性だって、ハートの持ち方ひとつで人気者になれるのですから、卑屈にならずに自分磨きをしていきましょう。今日は、この辺で失礼します。 


(出典:スゴレン、NEVERまとめ、JION、Smartlog、恋愛大学、Menjoy、Lovely、未来ブログ、ナイトライフJAPAN、LIGHT UP、婚活&恋愛コラムiVERY、まりおねっと)   

結婚相談所 BLISS PARTNER(公式HP)

東証プライム上場企業IBJ(日本結婚相談所連盟)正規加盟店(NO.12365)。会員数8万9千人を超える仲人型結婚相談所。‟本気で結婚したい貴方” は誰と婚活を始めますか? ‟お見合い婚は至高の恋愛婚!” を合い言葉にしている当相談所代表の塙(はなわ)が必ず最適なパートナーとなって懸命にサポートいたします。さあ貴方も憧れの成婚退会を実現いたしましょう!。

0コメント

  • 1000 / 1000