毎日の婚活サポートについて(その2)


昨日に続き「毎日の婚活サポートについて(その2)」と題して、会員様にお読みいただければと思いながら、最近思う事をつらつらと書かせていただこうと思います。今日は、お見合い申込みについてですが、「お気に入り登録」を上手く使ってお見合い成立の確立を上げる方法=「プレ申し込み」&「プレ申し受け」を含めて、ご紹介したいと思います。 


 <お見合い申し込み>

 毎週10人~20人のお見合い申し込みをしていただき、多い時で月に5~6人のお相手とお見合いをしていただいていますが、最近思うところがいくつかございます。

 ①プロフィールをきちんと読む

写真ばかりを注目せずに、プロフィールに目を通し、特に「自己PR」と「担当カウンセラーからのPR」は良く読みましょう。写真を隠してPRを読むと、お相手の方の人となりが偲ばれますので、お勧めです。

 ②お気に入り登録の「プレ申し受け」活用 

お相手にお気に入り登録をしていただくと、こちらの担当カウンセラーの管理画面に「相手がラブマーク💗」が付きますので、「これは、先方がお見合い申し込みをする前に、あなたの気持ちを探っているシグナルですよ!」と言って、私の場合は、この状態になった段階で、ご本人に「プレ申し受けが来ていますよ!」と言ってシステム紹介する様にしています。すると、お見合い成立確率が比較的高くなります。 


 <お見合い申し受け> 

お見合い申受けは、男性会員の場合も月間で20名を超えることも珍しくありませんが、こちらも、最近思うところがいくつかございます。 

①女性会員様に比較的多いのですが、ご自分からの「お見合い申し込み」には消極的で、ひたすら「お見合い申し受け」を待っている方がいらっしゃいます。当然、お見合いそのものをお断りされることは無くなる訳ですが、あくまでも受け身になりますので、ご自分の希望にピッタリとマッチするケースも少なくなります。そこはメリットとデメリットをきちんと説明する様に心掛けています。


 ②お気に入り登録の「プレ申し込み」活用 

先ほど、ご説明した様に、お相手が「お気に入り登録」をした段階で、「相手がラブマーク💗」が付きます。これを逆に利用して、こちらが積極的に「お気に入り登録」をすれば、それはお相手にとっては「プレ申し込み」に相当しますので、実際の申し込みが嫌だという方も、このお気に入り登録と言う名の「プレ申し込み」を使って、相手からお断りされるリスクを無くした上での「積極的なプレ申し込み」が出来るのです。この「相手がラブマーク💗」をお相手が見て下さって好感を持てば、お見合いを申し込んでくれる確率が高くなると言うものなのです。ただし、先方カウンセラー様が「相手がラブマーク💗」に注目して、且つ当の会員様へご紹介いていただかなくてはならない所が難点と言えるのです。 

 今日は、この辺で失礼します。

結婚相談所 BLISS PARTNER(公式HP)

東証プライム上場企業IBJ(日本結婚相談所連盟)正規加盟店(NO.12365)。会員数8万7千人を超える仲人型結婚相談所。‟本気で結婚したい貴方” は誰と婚活を始めますか? ‟お見合い婚は至高の恋愛婚!” を合い言葉にしている当相談所代表の塙(はなわ)が必ず最適なパートナーとなって懸命にサポートいたします。さあ貴方も憧れの成婚退会を実現いたしましょう!。

0コメント

  • 1000 / 1000