プレ交際で大切なことって何?!


お見合いが終わると、お互いの仲人が会員様からの意思を確認し、双方が良いお返事になれば、お名前と電話番号を交換の上、初デートから交際をスタートし、「プレ交際(お相手見極め期間)」となります。今日は「プレ交際で大切なことって何?!」と言うテーマでお送りいたします。 


<交際開始> 

お見合い終了後プレ交際決定から1週間ほどは、まだほんの「お友達関係」と言えます。  

①ファーストコール 

男性会員様から女性会員様へファーストコールをして、「お見合いの御礼」「プレ交際承諾の御礼」をします。そして、肝心な ‟初デート” の打ち合わせをするのです!。 


 ② ‟初デート” の約束 

なるべくお見合いから1週間以内に、記念すべき ‟初デート” をしていただく様に申し上げてます。理由は、やはり成功したお見合い当日の「良いイメージ」が薄れないうちにお会いする方が良いと判断するからです。‟長く会うより早く会う” と申し上げています。最初ですから、2時間くらいのランチデートをお勧めしています。 


 ③スケジュール調整とコミュニケーションの頻度 

お互いの翌日以降のスケジュール調整をしましょう。翌日から、取り敢えず2週間くらいのスケジュールと空き時間、そしてコミュニケーションを取り易い時間を無理のない範囲で打合せてください。 


 ④ ‟初デート” 当日  

まだつい先日初めてお会いしたばかりですから、お見合いの時ほどではなくても、適度な緊張感で臨まなくてはいけません!。しかしリラックスした雰囲気も必要です。それには、男性会員に自分がホスト役に徹することをお願いしています。行く場所、日程、等はできるだけお相手の希望を叶えて差し上げましょう!。自分は多くを望まずに、お相手を楽しませることだけを一番に考えましょう!。もう一度お会いできて、一緒に食事もできて、会話も楽しめれば、もうそれで充分です!。次の2回目のデートへ繋げられるかどうかが最大且つ唯一の目的なのですから!!。 


<交際初期> 

 初デート終了後~1ヶ月ほどは、「仲の良い友達」程度のニュアンスが大切です。  

①お相手を良く知り慎重に距離を縮める 

初デートがうまく成功すれば、次に2~3回目のデートを慎重に重ねて行きます。違和感がなければ手を繋いでみたり、パーソナルスペースを少しづつ縮めていっても良いと思います。お相手を恋愛対象として見られるか、お相手からも見ていただけるかを意識する大切な期間になります!。 


 ②LINEの交換 

タイミングとしては2回目のデートあたりで交換しておくのが良いでしょう!。週に⼀度は⾷事デートをする感じにしたいですから、毎日のコミュニケーションが大切になります!。お互いのツールは特に指定はありませんが、文字数制限もありませんし、電話機能やビデオ通話も無料で使えますので、LINEを使う方が多いと思います。メッセージを入れても「既読」にならなければ忙しい時だと分かりますので、気遣いをする必要もありません。ちなみにビデオ通話はデータ容量の消費が大きいですので、できるだけ自宅や公共のWifiに繋いで利用することをお勧めしています。 


<交際中期> 

2ヶ月目(4回目デート辺り)~2ヶ月末くらい迄は「友達以上恋人未満」程度のニュアンスでちょうど良いと思います。 

 ①交際カレンダーの共有 

お二人でスケジュールを共有すると、何故か距離が近づいた気がします!。私がお勧めしているのは、無料アプリの「Googleカレンダー」をお二人で共有する機能を使って毎日リバイズする方法です。仕事などで日常的に使用している場合は、別アカウントを作って、「お二人の交際専用カレンダー」を作るのが良いと思います。 


 ② ‟終日デート”  

毎⽇のようにLINEや電話を継続して週に⼀度は終⽇デートをして徐々に距離を縮めましょう。長い時間一緒に過ごしても自然体で居られるか?、お互いに飾らないそのままを好きになれるか?「恋愛PDCA」を廻し続けましょう!。「プレ交際」は ‟唯一のお相手” を効率良く探すために設けられた、複数交際を認めている、結婚相談所独特のシステムです。ここに至るまでに、何人かのお相手とお見合いやデートをしたら「この人と結婚前提にお付き合いがしたい」と思うお相手を絞っていきましょう。どのお相手と真剣交際に進むべきか、これまでのデートなどを担当仲人さんと振り返りながら見極めていきましょう!。 


<まとめ> 

今日は「プレ交際で大切なことって何?!」と言うテーマでお送りいたしましたが、如何でしたでしょうか?。考えて見れば ‟プレ交際”って不思議な言葉ですよね?!。結婚相談所の場合は交際期間を「プレ交際」と「真剣交際」とに分けています。ほとんどの会員様が1年以内の成婚目標を立てて婚活してらっしゃいます。故に、如何に効率良く、唯一のお相手探しが出来るかが重要になります。だから、「プレ交際」と称して他の方とも並行してお付き合いする複数交際を制度化しているのです。この期間中は新たなお見合いもOKですから、場合によっては次々にお相手が他の方と出会ってしまう可能性もあると言う事になります。そこは、お互い様ではあるのですが、「プレ交際」は、いつ何時お相手の担当仲人様を通して「交際終了」されるか分からない、ある意味危うい状況でのお付き合いだと言えるのです。だからこそ、お相手を逃したくないと思えば、誠意をもって‟お付き合い第一優先” で真剣に向き合わなければならず、焦りは禁物ですが、とにかく毎日が勝負!、気持ちの齟齬は命取りです!。必要な事は必ず言葉に出してきちんと伝えることを怠ってはいけません。一日でも早く1対1の「真剣交際」へとランクアップしなければ、せっかくの出会いをみすみす失ってしまいます!。結婚は一生を左右する問題ですから、会員となってからの1年間は集中して、仲人と二人三脚で「成婚退会」を目指す覚悟が必要になるのです!。今日は、この辺で失礼します。

結婚相談所 BLISS PARTNER(公式HP)

東証プライム上場企業IBJ(日本結婚相談所連盟)正規加盟店(NO.12365)。会員数8万7千人を超える仲人型結婚相談所。‟本気で結婚したい貴方” は誰と婚活を始めますか? ‟お見合い婚は至高の恋愛婚!” を合い言葉にしている当相談所代表の塙(はなわ)が必ず最適なパートナーとなって懸命にサポートいたします。さあ貴方も憧れの成婚退会を実現いたしましょう!。

0コメント

  • 1000 / 1000