女性が「浮気」に走るきっかけとは、いったい何?!


昨日は「男性は彼女に安心すると浮気をし、女性は彼氏に不安を感じると浮気をするというまったく正反対の心理に原因があると言えるのです!。」(出典:恋愛tanu.com)の言葉とともに、浮気の原因ときっかけを男性側から考えてみました。浮気をする心理状態が真逆とは言え、同じように女性側にも浮気の原因ときっかけがある筈です。それを知ることで、次の一手である「対処法」へ繋げられれば未然に防ぐアイデアが出てくるかも知れません。今日は女性側からの考察をしてみましょう!。 

<彼女が「浮気」する原因>(出典:こいぴた・Smartlog・Legal Mall・Hatena Blog・Mimot.) 

①寂しさを埋めるため 

遠距離で彼氏に中々会えない、連絡しても全然返してくれない、一緒にいても冷たい。浮気の原因トップはこの寂しさではないでしょうか。いくら好きな彼氏でも相手にされなければ他の人に心変わりしてしまうものです。寂しさは突発的に起きるものではなく、日々の生活で少しづつ蓄積されていきます。その蓄積されたものが一気に噴き出すともう、止める事はできません。噴き出した時に目の前には彼氏では無く、魅力的な男性がいれば浮気してしまうのは自然な流れでしょう。心の隙間を埋める為に、他の男性に走ってしまうのです。たとえば女性は、次のような些細なことからも寂しさを感じることがあります。 

「新しく買った服をデートに着て行ったのに、彼氏に気付いてもらえなかった」  

「前に1度したことがある話を彼氏が覚えていなかった」

 「彼氏が友達と飲みに行くことが増えた」

 「一緒に歩いているときに、彼氏の目が他の女の子の姿を追っていた」

 「LINEがすぐに既読にならなかった」

 「彼氏にあげた誕生日プレゼントを使っている形跡がない」 

このように、男性から見れば「たったそれだけのことで…?」と言いたくなるようなことでも、女性にとっては「浮気をするのに十分な理由」になってしまうこともあるのです。 


②告白されてしまってつい… 好意を持たれて嬉しくない人はいません。突然、彼氏以外の方に告白されて、告白相手も大変魅力的な人だったりしたら、ついつい浮気に走ってしまいます。女性は告白を断れない人が多いようです。押しの強い男性に告白されたら何となく流されてしまうのです。告白に至るまでには様々な要因があり、結果として告白され浮気するのであって、告白されたから浮気したのではない事を認識しておきましょう。また、女性は現実的な不満から浮気に手を出すことが多いですが、中には「1度だけで良いから…」という夢見がちな気分から浮気に走るケースもあります。それがズバリ初恋の人と同窓会で再会したり、とても自分とは住む世界の違うような憧れの人から声をかけられたりしたタイミングで、「もうこんなことは2度とないかもしれない」と思うと、ついその誘いに乗ってしまうのです。この場合は女性でも浮気が本気になることはあまりありませんが、「これは浮気だから」と割り切っている分、彼氏の前ではまったく態度が変わることなく、浮気していることを見抜くのが難しいという特徴もあります。実は女性が浮気を後悔することが多いのもこのパターンで、「あのときは舞い上がってどうかしていたんだ…」と、彼氏の顔を見るたびに罪悪感を覚えることもあるそうです。 


③彼氏に浮気されて仕返しをしたかったから 浮気をする女性には、彼氏に浮気された元被害者もいます。プライドの高い女性に多く、「なんで私が浮気されなきゃいけないの?」と怒り、仕返しのために浮気をする報復型です。プライドは高くても男性に尽くすタイプの女性も多く、愛情が恨みに変わってしまいます。仕返しをして別れようと考えているため、浮気がバレるまでは男性に愛される努力も欠かしません。また、このタイプの女性の特徴は、先ずは浮気の定義が広い事にあります。実際に体の関係は無くても、パートナー男性がメールやSNSで仲の良さげな文章を他の女性とやり取りしていた事も「浮気」。同じ会社の女性と二人で飲みに行ったことも「浮気」です。次に、恨みの潜伏期間が長い事も特徴です。既に3年が経過しているというのに、「あの時、会社の女の子と二人で飲みに行ったじゃない!」と、昨日のことのようにキレる事ができます。男性にとっては「仲良くメールしただけじゃん」かもしれませんが、このタイプの女性は復讐の為に、敢えて男性の友人と浮気をしたりと、とんでもない事をしでかします。 


 ④彼氏に不満がある 休みの日に決まってドライブへ出掛けるよりも家でまったり過ごすインドア派でいたい事がストレスに感じていたり、本当はデート代を奢ってほしいのにいつも割り勘なところが引っかかっていたり、そういった不満がくすぶっているときに今の彼氏よりも魅力的な男性が現れたら、気持ちはやっぱり揺らいでしまいます。「この不満は今の彼氏と付き合い続けている限り解消されないかも…」と思うことで、浮気がいつしか本気に変わってしまうこともよくある話です。男性の浮気は多くの場合ただの遊びで、浮気中も彼女に対する愛情は変わらないことがほとんどですが、女性の浮気はこういった不満がベースにあるため、浮気を始めた時点で彼氏に対する気持ちはかなり冷めてしまっていることが多いです。そういう意味で、女性の浮気はイコール次の彼氏候補のお試し期間と考えることもできるかもしれません。 


 ⑤彼氏にない物を求める 彼に物足りない部分を他人で補おうとして浮気をします。例えば、見た目も性格もいいが、会話がつまらない退屈な彼氏をもつ人が浮気する相手は会話が弾んで、楽しい人であるケースがよくあります。他には、一緒にいて楽しいし性格も良い人だけど、お金が無い彼氏なら将来性が無いのでお金のある人と浮気をしたり。もちろん完璧な人など居ないのは承知していますが、物足りない部分を浮気をして紛らわすのです。 


 ⑥女性として自信を持ちたい 彼氏に不満は無いけれどマンネリでデートをしても話しをしていても刺激が無くつまらない。でも、今の彼とは別れたくないから刺激を求めて浮気をする。ちょっとした火遊び感覚で浮気しているので、彼女が浮気相手を本気で好きになる事は稀です。倦怠期で浮気する彼女は浮気相手が本気になってしまいそうなタイミングで上手く身を引く事も心得ています。「私はもう女として見てもらえてないの?」と思うと、居ても立っても居られないくらいの焦りや悲しみを感じてしまう人も多く、「このままで終わるのはイヤ!」という思いから、自分がまだ女性として通用するかどうかを試してみたくなるのです。なんだかんだ言っても、男性から女性扱いされると嬉しく華やいだ気分になるのが乙女心というものです。女性はいくつになっても、自分が女として魅力的であることを自覚していたい生き物なのでしょう。 


 ⑦彼氏と2人きりの時間が中々、取れない 2人きりの時間というのはとても重要です。それは男性にとっても女性にとっても言えることです。遠距離恋愛がなかなか上手くいかないのは2人きりで会う時間がなかなかない、会える時間が少ないからです。つきあった当初は淋しくて泣いていたり、留守電を何件も入れてきたり、甘えん坊でプライドの高くない女性が多く一見浮気からは遠い印象がありますが、そのまま改善されないと「淋しくさせた彼氏が悪い。私は悪くない。」と自分を正当化して浮気に走ってしまうのです。 


 ⑧恋愛体質型 恋愛関係は「口説かれ時期」⇒「二人で盛り上がり時期」⇒「安定期」へと移行します。恋愛体質の女性は、この「口説かれ時期」が大好物です。彼女達にとって恋愛とは、「男女の駆け引きそのもの」なのです。しかし、お互いをパートナーと認め、月日が経って待っているのは「安定期」。安定期に突入すると、恋愛している実感が無く、生きている実感すらなくなるのが恋愛体質女子。彼女達は生きるために、次に自分を口説いてくれる人を探します。 「二人で盛り上がり時期」に、やきもちを焼かせようとしたり、駆け引きしようとしたりする彼女は恋愛体質型傾向が強いので、パートナーの男性におかれましては、今更何をとお思いでしょうが、定期的に口説く小芝居をしてあげましょう。 


<彼女が「浮気」に走るきっかけ>(出典:modelpress・みかん企画・Mimot.) 

①友達が浮気をして楽しそうにしている時  

自分の周囲に浮気した友達がいてその話を聞いてしまうと、それに憧れを抱いて浮気したいと思ってしまうことがあるのです。浮気した友達が楽しそうにしていると、自分も経験したいと思ってしまうんですね。たしかに浮気をしていると刺激や新鮮さがあって楽しいかもしれませんが、長くは続きませんしリスクは想像以上に大きいですよ。話を聞いて羨ましいと思うのは良いですが、友達の真似をして浮気に走るのはやめたほうが良さそうです。 

 

②過去に好きだった人との再会 

過去に好きだった人との再会は、浮気に陥りやすいシチュエーションです。特に同窓会などは要注意です。女性は、過去に好きだった人のことは永遠忘れずに心の中でずっと想っていることがあります。結婚後も忘れられずに、そっと胸にしまっている女性も非常に多いです。そんな大好きだった人との再会は、とても危険です。 

 

③男性に「可愛い」と褒められた時  

女性はいくつになっても「綺麗」「可愛い」など、女性として褒められたいという願望を持っているものです。そのため、口がうまい男性に褒められると、嬉しくなってしまいついその男性と浮気したいと思ってしまうのですね。特に普段彼氏から褒められる機会が少ないと、「可愛い」の一言に舞い上がってしまうことも。もし彼氏以外に褒められたとしても、落ち着いて「ありがとう」と言える心の余裕をもちましょう。 

 

④彼氏が冷たい時浮気したいと思う  

彼氏と長く付き合っていると次第にマンネリ化して、お互いに対する態度が冷たくなったり適当になったりすることがあります。そんな時女性としては愛されている実感が湧かなくなってしまい、他の男性に愛されたいと考えてしまうのですね。初めは浮気相手と愛し合えても、関係が長く続けばいずれマンネリ化して同じ道を辿ってしまうかも。浮気したいと考えるよりも、まず彼氏ときちんと話し合って関係を修復することを優先的に考えましょう。 


⑤トキメキやドキドキを感じないと気づいた時 一緒にいる期間が長ければ長いほど、トキメキを感じる瞬間やドキドキ感は薄れていってしまいますよね。恋愛において常にドキドキ感を求める女性は、トキメキがないとつまらなく感じてしまうのです。そのため他の男性にそれを求めて浮気願望が芽生え、実際に行動に移してしまう人もいるようです。彼との関係にトキメキやドキドキが薄れてしまったら、もう一度その感覚が生まれるようあなたなりに努力してみてください。 


⑥ドラマや映画に感化されて浮気したいと思うことも… ドラマや映画でも浮気や不倫と言ったテーマを取り上げるものは多く、それに感化されて浮気したいと考える女性もいます。このケースでは物語のヒロインに感情移入してしまっているんですね。しばらくして熱が冷めれば浮気したい気持ちもなくなるはずですが、浮気願望が冷めない場合は冷静に現実を見つめてみましょう。物語の中には描かれていない、家族や彼氏など失いたくないものが見えてくる筈です。 


⑦男の色気を感じてしまったとき 男の色気を感じる場面は、さまざまあります。顔立ちやルックスはもちろんのこと、笑い方や仕草、腕、首筋、足、筋肉のつき方など、枚挙にいとまがありません。たいていはある男性にふと色気を感じたとき(これにボディタッチが加わると致命的)、どうしてもそれが強く印象に残ってしまい、頭の中がその彼一色になってしまいます。色気を感じたということは、相手のフェロモン的なものを感じ取ってしまったということ。これは理性ではもうどうにもなりません。物理的な距離や時間を置くなどして気持ちを冷まさない限りは、そのまま浮気へ走ってしまいやすいケースだと言えます。 


<まとめ>(出典:Mimot.)  

如何でしたでしょうか。女性が浮気に走ってしまう時は、案外「気がついたら浮気してしまっていて抜け出せなくなっていた」というケースが多いように思います。1~2回デートした時点で、冷静になり「もう会えません」ときっぱり連絡をすることができれば、その浮気からは簡単に手を切ることができ、すぐ過去のこととなって心も痛まなくなります。ですが3回以上会うと情も移ってきて、なかなか離れ難くなるので要注意です!!。女性はみんな、「女として輝いていたい」「満たされていたい」と思っているもの。しかし安易な浮気で自分自身が傷ついたり、他の誰かを傷つけては誰も幸せになりません。浮気をする原因と、行動に移してします際のきっかけとなるパターンをあらかじめ把握しておいて、ある日突然襲ってくる「浮気」という魔の手に自らの手を引っ張られないよう、気をつけましょう!!。今日は、この辺で失礼します。

結婚相談所 BLISS PARTNER(公式HP)

東証プライム上場企業IBJ(日本結婚相談所連盟)正規加盟店(NO.12365)。会員数8万7千人を超える仲人型結婚相談所。‟本気で結婚したい貴方” は誰と婚活を始めますか? ‟お見合い婚は至高の恋愛婚!” を合い言葉にしている当相談所代表の塙(はなわ)が必ず最適なパートナーとなって懸命にサポートいたします。さあ貴方も憧れの成婚退会を実現いたしましょう!。

0コメント

  • 1000 / 1000