女性が思う彼氏の浮気境界線ってどこ?!


カップルの間の絆を脅かす大きな問題の一つに、「浮気」があります。「相手に浮気されないようにするにはどうしたらいいのでしょうか?。」これは永遠のテーマですが、いきなりそのテーマに挑む前に、そもそも「浮気」って何?からはっきりさせましょう!。昨日の「男性が思う彼女の浮気境界線」に続いて、今日は「女性が思う彼氏の浮気境界線」について考えて見ましょう。恋人同士の場合、相手が「浮気された」と思ったところから浮気になってしまうのが正直なところかと思います。女性は一般的には具体的な行動よりも精神面に重きを置いて判断する傾向にあるとは言われています。(出典:プレジデントオンライン)ある電子コミック配信サービスのアンケートによれば、約40%の男性は浮気経験があると答えていますが、その中身は女性の考える「浮気」とは違うかも知れません。では具体的な例をあげて女性の立場で境界線を探って行きましょう。結構、男性の場合よりもシチュエーションが細かいのも特徴です…。これから挙げる例はこれはセーフとかアウトとかではなく、「こんな場合を境界線と思う女性がいる」と言うことで、ただそのままの意味ですので、誤解のない様にお願いします。 


<LINEや電話をする> 

①女性の場合、男性と違って会っていなくてLINEや電話をしているだけでも浮気と判断する人が多いようです。彼女でもないのに、頻繁に連絡を取っていることが、浮気の基準になると言うことです。(出典:カケコム)しかし、「こっちが暇な時にLINEで相手してくれるのが浮気相手の理想。今日起こったことを逐一報告とか面倒臭すぎて無理。」と考えるのが男性の本音らしいです。恋人同士ならともかく、暇さえあればLINEでやりとりするのは、「さすがに浮気相手となるとそこまでできない」というのが正しい様です。男は面倒臭いのが苦手なので、浮気相手にマメな連絡はしないのかも知れません。(出典:modelpress) 


②「なぜ彼女でもない女性と、何回も連絡を取る必要があるの?」と問われれば、たしかに必要性はないでしょう。しかし、「必要ないなら、そんなの辞めさせれば良い。」と思うのは早計です。良く考えればLINEなどのツールでのたわいもない、薄っぺらなやり取りでロマンスやときめきが生まれるとは思えない、と言う意見も多いのです。これに関しては、女性の皆さんが浮気の境界線を広げても良いもかも知れません。(出典:Lips) 


③仕事なら理解できても、それとは関係のない異性と頻繁に連絡を取り合っていると、恋人はもやもやするでしょう。こういうちょっとした交流から恋愛感情は生まれるものだと、浮気につながる可能性を感じてしまうのかもしれません。なかには相手からの返信が来るから仕方なく返していたり、意味もないような内容のやりとりだったり、深く考えていない人もいます。全てが浮気につながるとは言えない行動ですが、パートナーを不安にさせないように気をつけたいところです。(出典:ROCARI) 


<相手の存在を隠す> 

①連絡を取るのは良いけれど、相手の存在を隠したら浮気という女性も多いです。存在を隠すということは何かやましいことがあるということで、それが浮気の境界線となるようです。(出典:カケコム) 


 ②浮気をするためには、その相手の存在を如何に隠すかなど、ある程度の知恵も必要になってくる筈です。彼女に相手の存在を隠す行動は、例え今はまだ浮気には至ってなくても、女性と遊んだり、ゆくゆくは浮気をしたいと望んでいるからだと女性は理解するものなのです。現在進行形の境界線なのです。(出典:Clover) 


 ③浮気をしたら…彼女に知られたくないと思い、隠すのは当然の事、と女性は心得てます。万が一バレてしまえば、もちろん責められ怒られ…最悪別れ話になってしまう事もある訳です!。「彼女に知られたから、今の浮気相手ともう会えなくなるな…」と残念がる男性もいると思います。とにかく、良い事はなく悪い結果になる事間違いなし!、ですので、隠す方が彼氏にとったら楽な筈だと女性は考えているのです。つまり浮気の境界線なのです。(出典:MIROR) 


<二人きりで会う> 

①二人きりで会うのが浮気の基準という人は多いです。友達であっても頻繁に会う仲だと、怪しいし嫌な気持ちになるというのは当然です。二人きりで会うのは浮気の境界線となるようです。(出典:カケコム) 


 ②二人きりで会って食事などをすることは、浮気をしていると思われる行為の一つでしょう。他の友人がいない二人きりだけの食事だと、「なにか特別な感情があるのでは」と疑われ兼ねません。二人きりで食事するという行為が、浮気の境界線を越えてしまう人がいるからこそ、食事をするのは、彼女にとってはひとつのボーダーラインと判断されてしまいます。(出典:MINE) 


③2人で会うのが浮気の境界線をギリギリクリアしたとしても、時間帯によっては浮気の容疑をかけられてしまいます。多人数で遊んでいる場合は、帰りが夜中になっても大丈夫だけど、2人の場合は、話が別です!。会うことを彼女に伝えた上で、遅くても22時には切り上げて「今別れて帰る」と連絡を入れるのはマストです。(出典:coicuru) 


<手をつなぐ>  

①「他の子と、手を繋いだら浮気だと思う。だって、手を繋ぐって、恋愛感情がないとしないじゃないですか?お茶や食事であれば、女友達の相談にのっていただけ…、ただの仕事上の付き合い…とも捉えられるけど、手を繋いだらアウトです。そこが境界線です。もちろん、キスとかそれ以上もムリですよ。手を繋ぐ以上がダメです。」(出典:an・an web) 


②「手を繋いだら浮気だ!」と考える女性は多いようです。キスは100%完全に浮気だけど、彼氏に触れられて嫌だと感じる境界線を探したところ、手を繋ぐのは浮気だ!という結果にたどり着く女性は多いのです。「ボディタッチもできればして欲しくないけど、友達ならそんなシチュエーションもあるので、ギリギリ許容範囲です。でも、手を繋ぐのはお互いに男女を意識していないと、なかなかそんな状況にはならないと思います。」(出典:coicuru) 


③手をつなぐ理由は、心が「好き」に傾いているからです。恋人以外と手をつないでいるならアウト。「何もしてない」と言う人もいるかもしれませんが、これから「何かする」でしょう?立派な境界線です。(出典:LOCARI) 


<キスをする>  

①「キスしたらダメですね。境界線を越えてます。キスでうつる性病もあるから(笑)。粘膜と粘膜が触れ合うようなことはダメです。汚らわしい。浮気相手の菌をこっちにうつされたら、本気で許せないですからね。私に迷惑がかかるようなことはダメ!というスタンスです。あとは好きにしてください(笑)」(出典:an・an web) 


②キスをするのは完璧に気持ちが動いてしまっています。恋愛感情や欲情がなければ、そんなことはしません。そんな状態は言わずもがな「浮気」です。境界線を越えてます!。ときには「そういう雰囲気になっちゃって」と言い訳をする人もいます。でも、そういう雰囲気になれば誰とでもキスする人と一緒にいて幸せでしょうか。その場しのぎの言い訳にだまされず、自分を大切にしてくれない相手からは離れましょう。(出典:LOCARI) 


③本人の気持ちはどうあれ、恋人以外の女性とキスする行為は「立派な肉体関係」に見えてしまう行為。境界線を越えてます。友だちとあいさつ代わりにキスする習慣がない日本では、恋する気持ちが働かないとキスはしません。浮気だと思われても仕方がないと考える女性は、はっきり言って多いと思います。(出典:マイナビウーマン) 


<下心を持つ>  

①二人きりで会っていても本当に友達なら問題ないけど、下心をもつようになったら浮気…と下心から浮気の基準を設けている女性も少なくありません。確かに、あわよくばという気持ちを抱いているのであれば、それはもう浮気といえるかもしれません。(出典:カケコム) 


②男性の下心を見極めるのは難しいかもしれませんが、男性は好きな女性だからこそ、ボディタッチをするのだと思います。嫌いな女性はもちろん、興味のない女性にもボディタッチをしようというような気は起こらないでしょう。でも、好きな女性には「触れたい」と思うのが自然なのではないですか?。これは多くの男性が持つ感情だと思います。浮気の境界線だと思います。(出典:TRILL) 


③「口説いてたら嫌ですね!境界線を越えてます。時間とエネルギーを使って、一生懸命LINEしたり、お金を使って良いレストランに行ったり。私に使わないで、他の子にそういうことにしてあげていることを考えると、許せません。逆に、女の子のほうがぞっこんで、貢がれているとかだったら、あまり怒りは感じないですけど。彼にはそう伝えています。別にそうしたことが長続きの秘訣だとは思っていませんけどね」(出典:an・an web) 


<セックスをする> 

①セックスは男女同様浮気の境界線と言うよりは、もう「本気」の領域となっています。既婚者が配偶者以外の相手と体の関係を持てば法律的にも浮気が認められるので、当然といえば当然と言えるでしょう。(出典:カケコム) 


②一発アウトは、やはり体の関係を持つことです。絶対に許せません!。なかには「本能的に」とか「流されて」なんて言い訳する男性もいます。「寂しくて」と彼女に理由があったと言い出す人もいるかもしれません。しかし、彼女に理由があるのなら、向き合えば良いだけです。他の女性と浮気しても解決はしません。それは自分の気持ちを優先して、浮気した正当性を見つけたいだけだと思います。自分の気持ちだけで、恋人を傷つけても良いと思ってしまっています。そういう人と一緒にいる必要があるのかを良く考えてみるべきだと思います。(出典:LOCARI) 


<肉体関係を継続したら>  

①1度のセックスではなく肉体関係を継続すると浮気と考える女性も多いです。浮気がどこからなのかという基準を決めるのは難しいですが、肉体関係を継続されていれば、そこに気持ちがないとしても許すことは難しいです。最近はこういう女性も増えているといわれています。(出典:カケコム) 


②これは、「浮気」のつもりが本気になってしまったと言うこと?。男性は比較的、軽い気持ちで浮気するものかも知れませんが、最初は軽い気持ちで浮気を始めたとしても、浮気相手への気持ちが高まり本気になってしまう、結果として「肉体関係が継続する」。女性心理からすれば、完全にアウト!だと思います。(出典:浮気調査ナビ) 


<パートナー以外の異性を優先したら> 

①最近は、自分以外の異性を先に優先することが浮気のボーダーラインと考える女性も増えています。女友達と会うのもいいけど、優先順位がそっちに意向したらもうそれは浮気と捉える女性が多いということです。気持ちが揺れ動き出したタイミングを浮気の基準と決めている女性が増えているのです。(出典:カケコム) 


 ②「自分よりも、浮気相手を優先するなんてありえない話。これより失礼な浮気の仕方ってないと思う」、「なにもしてなくても、心が別の女性に写っているのが一番嫌かも」、「浮気相手の優先度が高くなったら、結局そっちが本命ってことでしょ?そしたら、私がむしろ浮気相手にされるの?」、女性が実際一番堪えるのは、「心の浮気である」ということです。もしも彼が自分を抱きながら、他の女性を想像しているとしたら、確かに許せません!!。(出典:Lips) 


<まとめ> 

今日は「女性が思う彼氏の浮気境界線」について考えて見ましたが、如何でしたでしょうか?。正直なところ、浮気の境界線は色々あります。人によって考えが違うので、自分が浮気だと思っても相手は思っていなかったり、その逆もあるでしょう。大切なのは相手がどう思うのか。自分が同じことをされたらどう感じるのか。そう考えれば、わざわざ相手を傷つけることはしないはずです。浮気の境界線については、お互いの考えを相手に話して、価値観を共有して、相手を思いやる行動を心がけましょう。今日はこの辺で失礼します。

結婚相談所 BLISS PARTNER(公式HP)

東証プライム上場企業IBJ(日本結婚相談所連盟)正規加盟店(NO.12365)。会員数8万9千人を超える仲人型結婚相談所。‟本気で結婚したい貴方” は誰と婚活を始めますか? ‟お見合い婚は至高の恋愛婚!” を合い言葉にしている当相談所代表の塙(はなわ)が必ず最適なパートナーとなって懸命にサポートいたします。さあ貴方も憧れの成婚退会を実現いたしましょう!。

0コメント

  • 1000 / 1000