ムダ毛のはなし ~女性編~


今日はムダ毛の話をさせていただきます。 昔、お付き合いをしていた彼女に「ムダ毛って気にする?!」と聞かれた事があり、「ヒゲだけ剃ってくれればOK」と言ったら、「そんなの生えてないでしょ!」とムッとされた記憶があります。20年以上前はスネ毛をそのままにしている女性が結構多かった気がします。ストッキングで目立たなくしていたのは覚えてます。「下手に剃ったりすると余計に太く毛深くなってしまう」的なウソとも本当ともつかない噂を信じていた人も多かった様に思います。 


それが今世紀に入ってすぐの頃からでしたでしょうか、いわゆる脱毛サロンが大々的に広告を出す様になり、〇〇SEE、〇〇〇モ、〇〇C、〇〇レ、等々最近では電車もバスも脱毛サロンの広告を目にしない日はありません。そのくらいサービスとして一般的になった証拠なのかと思います。特に夏までに手入れをしたい女性をターゲットにして今年もCM合戦が繰り広げられるのかも知れません。 


女性が美しくなる事に何の異論を挟むつもりもありませんし、逆に私を含めて‟そこまで必要?” と少々の違和感を感じている方もおられる一方で、実は多くの女性が気にして処理されているワキ毛やスネ毛以外に、お見合いの際などで、お相手男性がどうしても気になってしまった「ムダ毛トラブル」が意外と多いのも現実なのです。そこで、「男性が衝撃を受ける女性のムダ毛ランキング」の記事を見つけましたので、少々古い記事ですが成程と頷ける部分がありましたので紹介してみようと思います。出典は2016年10月のlivedoorNEWSで、キーワードは「ノーマークのムダ毛」です。 


1位:ヒゲ。何と女性のヒゲに最もドン引きしてしまうそうです。牛乳とかを飲んだ時に付着してしまうのが気になるとのコメントが書かれていました…。と言ってもヒゲ剃りを日課にしている女性はいないと思いますが、少々濃い目の産毛が生える場合があるのだそうで、ノーマークなだけに「ヒゲ生えてるよ。」とは指摘し辛いかも知れませんね。  

2位:乳毛。これも結構ノーマークでしょうね…。本人は気付かないことが多く、5~6人に1人は生えているそうです。原因は赤ちゃんが母乳を飲む時に大切な乳首を守る意味があり、しっかりと毛穴が存在しているのだそうで、ごく自然なことなのだとか…。  

3位:指毛。これは男性は良く生えていますが、女性は生えてきたら気付くのではないでしょうか。「指輪を合わせた時に生えていてドン引きした。」とのコメントがありました。  

4位:鼻毛。やはり男性にも共通するムダ毛ですが、鼻毛は女性だからと言って細い訳ではないそうです。特に都会は空気も汚れていますから伸びやすい環境であることも考えれば、油断は禁物ですね。 

5位:耳毛。女性は耳が隠れている髪型の場合が多く目立たないのかも知れませんが、それだけにノーマークは危険ですね。「自分で見えない場所だから同情もする…。」とコメントされていました。 


繰り返しますが、私などは「そんな神経質な男は相手にしなければ良い…。」と現代の世相にどうしても違和感を拭いきれませんが、総じてみれば、少なくとも女性がふだん気付いていないか或いは優先順位の低い「ノーマークムダ毛」があり、男性アンケート結果を信じるとすれば、これらの1位~5位を生やしたままお見合いに臨むと、ドン引きされてしまうリスクがありそうだ、と言えそうな感じがいたします。特に最近のお見合い写真はプロの方がまるでモデルさんの様なピカピカの写真を撮って下さいますし、プロフィールも仲人の皆さんがサポートいたしますので、非の打ち所の無い内容が多くなっています。となれば、その第一印象のレベルが高いほど、実際にお会いした時に、ご自分が気付かずにポイントを下げてしまうことが有りがちなのだと思います。お見合いを成功させることが第一だとすれば、‟そこまで必要?” と少々の違和感を感じつつも‟お見合いならではの気遣い”と割り切って、「ノーマークムダ毛」をなくし、より一層綺麗な姿をお見せする努力を怠らない様にしてみては如何でしょうか!。今日は、この辺で失礼します。

結婚相談所 BLISS PARTNER(公式HP)

東証プライム上場企業IBJ(日本結婚相談所連盟)正規加盟店(NO.12365)。会員数8万9千人を超える仲人型結婚相談所。‟本気で結婚したい貴方” は誰と婚活を始めますか? ‟お見合い婚は至高の恋愛婚!” を合い言葉にしている当相談所代表の塙(はなわ)が必ず最適なパートナーとなって懸命にサポートいたします。さあ貴方も憧れの成婚退会を実現いたしましょう!。

0コメント

  • 1000 / 1000