お見合い申し込みを躊躇してはいけません!


会員の皆さんはイケメン過ぎるとか、モデルさんみたいとか、高スペックだから、等々の理由でお見合い申し込みを躊躇したりしていませんか?。私は、余程の年齢差が無い限り、基本全てお繋ぎしています。理由は、①お相手の希望は有る様で無いレベルの物が多い。②お互いの希望に合っているのに断られる事が多い。③希望を満たしていないのに成立したりする場合も多い。④学歴は一生を左右する程の要素にはならない。⑤年収は将来に渡って保証された金額ではない。等々、数えたらきりが無くなります。結局のところ、お会いしてみなければ分からないし、何も始まらないのです。


仲人同士でも、「高学歴が希望なのに…。」、「年収は800万円以上…。」、「年下じゃなければ…。」、「親との同居は…。」等々の希望項目を一つでも外れると、申し込まれても迷惑だ!とあからさまな態度をとられる場合も珍しくはありません。ですが、運命の出会いは何処に隠れているか分からないのです。 


会員様には、日頃からお相手のプロフィールを時間をかけて目を通す様にお願いしています。でも、いわゆる高スペックではないからと言って自分を卑下したり、消極的になる必要はありません!、とも申し上げています。寧ろ高スペック同士のカップル成立の方が珍しいし、見た目も性格や物理的な条件や希望も、自分に無いものを求める傾向にあるとも言えます。更に申し上げれば、それを備えたお相手だからこそリスペクトし合えるのではないでしょうか。一流企業のサラリーマンでも社内ではピンキリ、少し先の将来ですら約束されたものではありません。スペックが高いの低いのとランク付けして見たところで何の意味も持たないことを仲人は良く理解すべきです。 


自分にとって相応しい相手かどうか、人としての本質はスペックには表れないし、何度でもお会いしてとことん本音で話をして見なければ、中々見抜けないものだと思います。お見合い申込みの段階で躊躇するなど論外で、少しでも気になったお相手がいたら、どんどん申し込めば良いのです。何十人、何百人から断られても、その先に見つかるかも知れない一人のお相手に巡り会えさえすれば、それで良いのです。今日は、この辺で失礼します。

結婚相談所 BLISS PARTNER(公式HP)

東証プライム上場企業IBJ(日本結婚相談所連盟)正規加盟店(NO.12365)。会員数8万9千人を超える仲人型結婚相談所。‟本気で結婚したい貴方” は誰と婚活を始めますか? ‟お見合い婚は至高の恋愛婚!” を合い言葉にしている当相談所代表の塙(はなわ)が必ず最適なパートナーとなって懸命にサポートいたします。さあ貴方も憧れの成婚退会を実現いたしましょう!。

0コメント

  • 1000 / 1000