婚活に必要な事って?! ~婚活パーティー編~


今回は世の中に数多く提供されている「婚活サービス」の三回目です。婚活をするにあたり、ご自分が於かれている状況を踏まえ、「自分にとって何が必要か?!」と言う視点でお考えいただくと良いかと思います。 


3.婚活パーティー 婚活パーティーを主催する会社が平日の夜や土日を使用して、婚活・恋活男女を対象に様々なテーマを決めてイベントを企画し「出会い」を提供する会員型婚活サービスを言います。業界シェア的に評価するならIBJ(日本結婚相談所連盟)が運営する「PARTY☆PARTY」は業界ダントツトップ、2017年度の数字では年間60万人以上の方が参加しています。規模も10人前後のこじんまりしたものから、大きな会場を使っての100人を超すものまで様々で、参加者もテーマによって毎回違ったものになる事が多いです。同じく2017年度IBJ公表資料によれば、カップリング率は実に41%。参加者データとしては男性20代12%、30代前半30%、30代後半27%、40代以上31%。女性20代26%、30代前半39%、30代後半21%、40代以上14%となっています。 


会員制を取っていてホームページでログインすればパーティーへの参加申し込みだけでなく、自分のプロフィールなどを登録/編集する事ができるので、パーティーへは毎回申し込む形ですが、当日の会場でお互いのプロフィールが既に用意されている仕組みを取っている所もあります。具体的にパーティーのキャッチフレーズを例にあげれば、「憧れ男性♡年収600万円以上or医師or弁護士or税理士or国家公務員限定パーティー」、「秘書・接客業の女性など♪純粋に恋人募集中の皆様へ!」、「オトナの婚活♡音楽or映画or芸術好きな男女限定企画」、「人気の同年代・2年以内に結婚が理想♡結婚後は2人で暮らしたい男女☆」、「アクアパーク品川を遊びつくせ!幻想空間で出逢う♡」、「年収550万円以上&高身長・中身は温厚+見た目は爽やかな男性編」、「同年代&年収900万円以上・超高身長!おしゃれ!筋肉質の男性」、「こんな男性がいい!人気のTOP3&魅力的容姿の男性限定!」、「記念日を大切にする誠実男性・将来は仲良し夫婦が理想♡」等々...。とにかく様々な趣向を凝らした内容で、参加者のモチベーションをこれでもかと刺激する企画が数多く見られます。傾向としては①年収限定、②職業限定、③趣味限定、④地域限定、⑤年代別限定、⑥婚活タイミング別限定、⑦婚歴別限定、⑧男女タイプ別限定、といった具合にそれぞれのイベント毎に集客内容やテーマを具体的なキャッチフレーズとして示すことで、参加者それぞれの需要と供給の位相をマッチさせ、コミュニケーションをとり易くし、ひいてはカップリング率を最大化する工夫がされています。 


一般的に参加費用は数千円と安価な設定で気軽なメリットはありますが、婚活パーティーの中には残念ながら人数割れするものもありますので、口コミなどを参考にして参加人数が安定していて、且つ婚活本気度の高い方が多いところを選ぶのが良いでしょう。参考までにチェックポイントを挙げるとすれば、①「本人確認を重要視していて年齢や経歴詐称・偽名の使用を防いでいる」、②「参加費が安過ぎないことで本気度の低い参加者をブロックしている」、③「テーマを含めてパーティー内容が具体的に分かり易く示されている」、④「主催側スタッフの人数が確保されていて行き届いた気配り・適切な応対が成されている」、⑤「主催者の開催するパーテ;イーでの過去のカップリング率が統計データとして公表されている」、と言うことが大切だと思います。 


IBJの「PARTY☆PARTY」以外には、株式会社ウィルコミュニケーションズが運営する「ホワイトキー」は年間参加者40万人以上、平均カップリング率45%、印象カードに第6希望まで記入可能、帰宅後のアフターフォローサービスでお相手へ追加アプローチが可能と言った特徴を持っています。また、株式会社フュージョン&リレーションズが運営する「プレミアムステイタスパーティー」は規模が大きいパーティーが多く、ビジネスエリートと呼ばれる20代・30代の男性との出会いを求める20歳~35歳までの女性に特化したハイスペックパーティーです。男性は経営者・公務員・医師・経営者・大手企業・自衛隊員等、いわゆるひと昔前に流行った‟3高男性”の方々です。女性は真面目な出会いと結婚を求める独身女性で年齢さえ当てはまっていれば特に他の条件は無いそうです。女性の参加者の方が多いことと、他ではできない女性同士で話せる特徴もあります。個人的には今の世の中で将来への保証なんて無いに等しいとは思いますが、価値観の問題ですので所謂ハイスペ男性狙いの方にはおススメかも知れません。他にもう一つご紹介するとすれば、株式会社パートナーエージェントが運営する「おとコン(OTOCON)」があります。2013年開始以来5年間で約60万人の参加者とのことですので、年間にすればそれほど多くの参加者ではありませんが、ここの特徴として「必ず全ての方と1対1で2回お話しいただくイベント内容になっている」ことが言われています。男性の場合、フリータイムでお目当ての女性が居たのに、他の方に先を越されてしまい殆ど話せなかったとか、女性の場合フリータイムでも自分では動けず、お目当ての男性とあいさつ程度の話で終わってしまったとか、等々の苦い経験をお持ちの方は、「話したい人と2度話せる」ことはメリットになると思います。更にホームページに拠れば30代~40代が中心ですので、参加条件が「1年以内に結婚相手を見つけたい方限定」や「結婚前提の出会いを希望の方限定」など、恋活やじっくり婚活したいという焦りの無い方を排除しようという、結婚に本気な方に絞ったパーティーが多いそうです。 


最後に婚活パーティーを総括してみると、第一に‟すぐに結婚したい向きのパーティー“が20%、‟友達以上の恋人候補が欲しい向きのパーティー”が80%であること。第二に‟あくまでカップリングが目的”であること。第三は運良く出会えてもそこから結婚に辿り着けるか否かは本人達次第であること。第四は希望する条件に合ったパーティーを自分で良く調べて選ぶこと。第五は事前に参加者のプロフィール情報等をできるだけ把握すること。が重要なポイントになると思います。婚活真っ只中の皆さんが出来るだけ多くの情報に接し、上手く活用していただくことを願っております。今日は、この辺で失礼します。

結婚相談所 BLISS PARTNER(公式HP)

東証プライム上場企業IBJ(日本結婚相談所連盟)正規加盟店(NO.12365)。会員数8万9千人を超える仲人型結婚相談所。‟本気で結婚したい貴方” は誰と婚活を始めますか? ‟お見合い婚は至高の恋愛婚!” を合い言葉にしている当相談所代表の塙(はなわ)が必ず最適なパートナーとなって懸命にサポートいたします。さあ貴方も憧れの成婚退会を実現いたしましょう!。

0コメント

  • 1000 / 1000