付き合う前と後ではどう変わる?!(女性編)

今日は「付き合う前と後ではどう変わる?!(女性編)」をお送りします。



前回は男性編を書かせていただきましたが、付き合う前と後で変わってしまうのは...もちろん男性だけではありません。女性だって‟負けず劣らず”変わり果てるのではないでしょうか?!。「目の前のこの女性が...あんなに夢中になった彼女なの?」「あの頃は(ってどの頃?)清楚でおしとやかで優しさで包んでくれたのに!」...。世の中の多くの男性諸氏が、こんな愚にも付かない話を酒が入る度に口にしている事でしょう。まぁお互い様なので、仕方のないことではありますがね...。


しかし、たまに「いやウチのかみさんは、結婚しても子供が生まれても、変わらずに俺を一番に考えてくれているよ、今でもラブラブだぜ!」なんて羨ましい一言を自慢する同僚や友人がいるのも確かです。「そんな筈ある訳ないじゃん!どっか変わっているだろ、良く考えて見ろよ!」と納得いかない諸氏が食い下がって質問しても、「今でも綺麗だしあの頃のままさ!えへへ...」と笑顔で惚気(のろけ)るばかりです。結局は何かしらの粗探しに走るか、はたまた「知らないのはお前だけだ」と決めつけるかのどちらかになると思います。


要は、こんな幸せな二人が許せないモード全開になる訳なのです。でも、よく考えて見て下さい。それって良い事だし、羨ましいし、真似できるなら真似したいし、どうしたらそんな‟変わらない関係”を作れることができるのかを教えて欲しい部分だと思います。彼女の性格が良すぎるせいなのか、彼氏が常に愛情を示しているせいなのか、とても興味があると思いませんか?。


個人的には前者の“彼女の性格の良さ”に起因しているところが大きいと思っています。その男性が彼氏としてその理想的な性格の彼女をパートナーに出来たことが素晴らしいと思いますし、幾つかの特徴があるのなら、賢い婚活男子は是非とも知っておくべきではないでしょうか。少なくとも‟容姿端麗”ばかりを追いかけていては辿り着けない相手だと思います。先ずは女性がどの様に変わって行くのかを知った上で、変わらずに居てくれそうな女性の特徴を考えて見たいと思います。



<女性はどの様に変わるのか>


①男を尻に敷く


これは相手の男性が気弱な感じだと余計にそうなり易いとは思いますが、どんなに控えめで虫も殺さなそうな雰囲気を持っている女性だとしても、神経質だったり、生真面目な性格をしていたりすると、細かなことで指摘を受けたりすることが増えてきます。男性は「面倒だからYesと言っておこう」「彼女の言う通りにしておこう」と考えがちで、それが彼女の不満に繋がってしまい、「貴方ってだらしないから私がしっかりしなきゃ...」と強い意思を持つようになるのです。


②男と女では無くなる


交際が長くなったり、結婚して家庭を持ったり、子供が生まれたりすると、男と女と言うよりも、‟身内感覚”‟家族感覚”になりがちです。お互い刺激を求め合うよりも安心や安定を好む様になります。呼び方も今迄は名前で呼んでいたのが、‟お前”‟あなた”となり、‟お父さん”‟お母さん”となってしまいます。男と女の関係をどうすれば維持出来るのかは、それこそお互いの努力だと思います。いつまでも素敵な彼女で居て欲しいのなら、貴方も素敵な彼氏で居るためにどうすべきかを考えなけれないけません。どちらか一方の責任でないことは確かです。


③お金が一番になる


「愛情がありさえすれば何も要らない」「二人で居られるならこれ以上の幸せは無い」と言っていたあの頃...。甘い薔薇の香りに満たされた人生が永遠に続くと思っていたあの頃...。給料日が来る度に、お小遣いが減り、無駄遣いへの小言が増えて行きます。僅かばかりの抵抗を試みたら最後...「だったらもっと稼いできてちょうだい!」と言う最終兵器が口から飛び出し、ぐうの音も出なくなってしまいます。お金は大事ですが、何も一番とまで言い切らなくても...と思いつつ...心の声に納めておく様になるのだと思います。


④お洒落をしなくなる


コレって先日も触れましたが「釣った魚に餌はやらない」いわゆる‟エサやらない系”の女性版と言えるのではないでしょうか。男性は特に女性の外見にかなりの拘りを持っている場合が多いと思います。例え勘違いだったとしても...「可愛い」「素敵だ」「美しい」とインプットされてしまうことで、その女性に夢中になって内面的な部分の全てを肯定的に見てしまう傾向が強いと思います。幾ら「外見よりも中身だよ!」と仲人が口を酸っぱくして助言しても、なかなか聞く耳を持ってくれないことも事実です。だから、メイクが面倒になって平気でスッピンを晒す様になった彼女への失望感が激しくなるのかも知れません。


⑤子供が一番になる


子育ては正に戦場の様だと言われますが、母親は必死です。おっぱいをやり、おむつを替え、泣き声にすかさず反応し、横でぐっすりと寝込んでいる夫を見ると殺意を覚えるとも言います...。妻メインで夫の自分はサブでと考えていたら程なく離婚の危機が訪れるでしょう。お互いに気持ちのゆとりが生まれなければお互いの存在を一番に考えることなど、到底できる筈がないのです。逆に言えば、お互いが子育てに主体的に関わることでのみ、その安心感を共有できるのだと思います。


⑥遠慮がなくなる


交際期間も長くなってくると、お互い遠慮が無くなってしまうのは良く有りがちな事だと思います。これもお互い様の部分が大きいと思うのですが、相手へのリスペクトが足りなくなってくれば、自然と言葉遣いも横柄になってしまいます。単に交際期間の長さがもたらす‟慣れ”とばかりも言えないと思います。先ずはお互いの言いたいこと感じた事を率直に言い合える関係を喜ばしい関係だと肯定した上で、「親しき中にも礼儀あり!最低限、お互いの人格を尊重し合う様にしようね!」と納得の行く話し合いをすれば良いだけの事だと思います。



<変わらずに居てくれそうな女性の特徴とは>


①‟少しの幸せ”に喜びを感じられる


「彼氏の笑顔が嬉しい」「美味しい食事が食べられる」「安心・安全な暮らしがある」「大きな悩みも無く熟睡できる」「毎日の健康的な生活が送れている」「衣・食・住に困らない」...それこそ日常生活に埋もれがちなほんの少しの幸せを感じられる女性は、言葉を変えれば「幸せを見つけるのが上手な女性」だと思います。その感覚を大切にし、沢山の幸せを感じることが出来る女性は、些細なことで悩むことも少なく、文句が口を突いて出て来る数も少なくなると思うので、結果として彼氏をいつまでも変わらずに大切にしてくれると思います。


②‟ありがとう”を素直に言える


日常生活にゆとりがなく、忙しさで余裕を感じられないと、不平不満ばかりが気になってしまいがちで、ほんの些細なことでも相手を非難したり愚痴を言ってしまうことは珍しくありません。そんな気持ちで居ると、誰かがあなたのために頑張ってくれた事とか、優しい言葉をかけてくれた事とか、自分の悩みや心配事に気付いてくれた事とか、周囲の人々から受けた暖かい好意を‟当たり前”と思ってスルーしてしまいます。感謝の気持ちに敏感な女性は、躊躇なく‟ありがとう!”と言えるのです。そこから人間関係が円滑に進むことを知っているのです。‟ありがとう”を素直に言える女性は、彼氏をいつまでも変わらずに大切にしてくれると思います。


③‟誰かのために尽くす”のが好き


良く「私はね...」と一人称を連発する女性は自意識過剰だとか、自己中心的だとか言われますが、やはり結婚相手として考えるならば、‟我が強い”タイプよりも、自分の気持ちや行動を後回しにしてでも、‟誰かのために尽くす”ことが好きな女性を選ぶことが肝要だと思います。どうしても自分の損得でしか判断できず、行動も出来ない女性は、彼氏との幸せをも自分中心にしか考えられず、‟尽くす”とは無縁な生活になってしまうことでしょう。お互いがお互いを尊重して尽くし合う関係を築くことが、二人がいつまでも変わらずに愛情を育て合える円満な結婚を実現することになるのではないでしょうか。



今日も良い一日であります様に。




-----------------------------------------------




ご入会に際してのご来店は必要ございません!


婚活茨城!仲人ひきうけ隊は、県内はもとより各地域の皆様にご入会いただいております。これ迄は、ご来店をいただいての契約が必要でしたが、今後はオンライン面談、オンライン入会説明の実施と、ご入会の際の契約書類は郵送にて手続きを完了することが出来るようになりました。


コロナ禍でも婚活は当たり前の日常です!。どちらにお住まいの方でも、お気軽にお問い合わせいただければ幸いです。



<無料相談>


メール:hikiuketai@gmail.com

電話:080-3332-0233

予約フォーム:https://bit.ly/36mkZXQ



<各種コース>


◇決して諦めない成婚実現コース◇ 

◇少し弱気な限定お節介コース◇

◇夢をふたたび乗り換えコース◇ 

◇パパママキッズ婚活コース◇

◇婚活力見極めコース◇



<ビジョン>


本気で結婚したいと言う強い意思と、一人ではなく二人の人生を共に生きる覚悟をしたお二人を成婚へと導く。



<代表のプロフィール>


茨城県石岡市生まれ、中央大学法学部卒 、

株式会社YMS(現GE-Japan)、

高等学校教員(県立北総・県立筑波・土浦日大)、

株式会社日本Hewlett Packard、

Agilent Technologies株式会社、

株式会社Philipsを経て...

有限会社FarmAを設立し、東証1部上場の(株)IBJ日本結婚相談所連盟と

正規加盟店契約(NO.12365)。

「婚活茨城!仲人ひきうけ隊」を運営。



***********************************************

婚活茨城!仲人ひきうけ隊

代表

塙 明浩(はなわ あきひろ)

〒315-0027茨城県石岡市杉並1丁目4-52

Mobile:080-3332-0233

e-mail:hikiuketai@gmail.com

URL:https://hikiuketai.shopinfo.jp

***********************************************

結婚相談所 BLISS PARTNER(公式HP)

東証プライム上場企業IBJ(日本結婚相談所連盟)正規加盟店(NO.12365)。会員数8万7千人を超える仲人型結婚相談所。‟本気で結婚したい貴方” は誰と婚活を始めますか? ‟お見合い婚は至高の恋愛婚!” を合い言葉にしている当相談所代表の塙(はなわ)が必ず最適なパートナーとなって懸命にサポートいたします。さあ貴方も憧れの成婚退会を実現いたしましょう!。

0コメント

  • 1000 / 1000