男子のモテしぐさとは?!


今日は、『男子のモテしぐさとは?!』をお送りします。 



男性の場合は、女性受けが良いとかモテるしぐさだと言うことを意識して行動している人は少ないとは思いますが、中には鏡を見ながら研究しているナルシスト男子も居るのかも知れません。そんなモテしぐさを意図的に、しかも完璧に自然に行動してしまう男子は、女性から見てどんなふうに感じられるのでしょうか...。今日お話しする男子のモテしぐさは、概ね意図的では無く自然な振舞いの中で、女性の心を掴んで離さないと言われるものを紹介していこうと思います。多くの男子が女性の気持ちを射止めようと苦労している中で、何気ないしぐさが女性をドキドキワクワクさせて、一目惚れした様な気持ちにさせてしまうことが出来ると言うのですから、羨ましい限りです。それはいったいどんな‟モテしぐさ”なのか、是非勉強してみることにいたしましょう。 



<やはり腕まくり!> 


女性にとっての好物が男の腕まくりと言うのは良く聞く話です。理由は腕の筋肉と浮き出る血管なのだそうです。確かに柔らかな女性の腕には見られないものです。これをまくった腕に見えるのが恰好良いそうです。腕にはあまり贅肉はつき難いですから、体型に関係なくここは男らしさをアピールできるところかも知れませんね。 


ちなみにめくり方ですが、ごく普通の「ロールアップ型」や、お洒落を意識した「ミラノまくり」など、他にも幾つかありますので、興味のある方は試してみてください。ちなみに個人的にはロールアップ型を少し狭めの幅でめくると恰好良いと思います。めくる位置はどんなまくり方でもそうですが、まくり過ぎは駄目です。肘の少し下までが良いでしょう。左手首の時計はセンスが問われると思います。 



<ネクタイを締める&緩める> 


これも女性受けする定番中の定番です。スーツ姿は女性にとても人気がありますが、特にこのネクタイをキュッと締める‟仕事モード”全開の姿、そしてネクタイを緩める緊張から解放されてホッとする‟プライベートモード”へ戻る瞬間のしぐさは、前と後のギャップが良いのだそうです。 


でも注意してください。女性はその後もチェックしていますので、冷たいお絞りで首回りや顔をゴシゴシ拭いては台無しになってしまいます(笑)。締める時も緩める時も‟手慣れた動作”が出来るかどうかが重要です。いかにも毎日のごくありふれた動作の印象を与えられないと‟モテしぐさ”の領域には達しないのです。 



<眼鏡をはずして疲れ気味の目頭を押さえる> 


眼鏡をかけている姿が見慣れているので、眼鏡をはずした表情にドキドキしてしまうのです。しかも目頭を押さえている姿は、残業などで少し疲れた感じが良く出ていて、何かすごく無防備な素の姿に見えますので、女性は母性本能を刺激されてしまうと思います。ちなみに、両手で押さえるか、片手で押さえるかは、より子供のしぐさを連想させる‟片手押さえ”の方がより効果的な‟モテしぐさ”だと思います。 



<店員さんへの謙虚な接し方> 


商品やサービスを提供する側とされる側の関係は、しばしば提供される側が横柄な態度になりがちです。でも良く考えて下さい。客に文句を言われても言い返したりはしません。「はい、すみません...」としか答えようのない相手に偉そうな態度を取るのは‟理不尽”だと思いませんか?!。 


例えどんな理由があろうとも、誰かに向けた怒りの気持ちは、何らかの形で自分に跳ね返って来ると思った方が良いと思います。交際相手とのデート中なら猶のこと、優しい謙虚な接し方を心掛けましょう。あなたが顧客の立場で店員さんへ不遜な態度を取ると、彼女としては、その表情や物言いがやがていつの日か自分に向けられるかも知れないと印象付けられてしまうことになると思います。店員さんへの謙虚な接し方は‟モテしぐさ”そのものなのです。 



<マニュアル車のシフト操作> 


最近はマニュアルシフトの車そのものが少なくなってしまいましたが、そのシフト操作をスムーズにてきぱきとこなすしぐさは、とても恰好の良いものだと思います。勿論シフト操作だけでなくても、信号で停止する瞬間にブレーキを少し緩めて、フワッと止まる様にするとか、発進の際もガクンと振動させずにスムーズな加速を心掛けるとか、横断歩道での歩行者や交通弱者を優先するとか、そもそも余裕のある、スピード控えめの運転が出来るとか、トータルな運転姿勢そのものが、‟モテしぐさ”だと思います。 



<さり気ないレディーファースト>  


良く言われるのは、「車道側を歩いてくれる」、「入口でドアを明けて先に入れてくれる」、「車のトビラを開け閉めしてくれる」、「重い荷物を持ってくれる」、「エレベーターのドアを抑えてくれる」、「エスカレーターで下側に立ってくれる」等々が良く行われていると思いますが、日本人男性はやはり苦手なのかも知れません。慣れていないことや、気恥ずかしい気持ちがあって、どうしてもスマートに自然な形で行動することが難しいのです。でも、だからこそ、それを敢えて格好良く決められたら、お相手女性にとって効果的な‟モテしぐさ”になると思います。やってみれば普通に習慣化出来るものですよ!。 



<豪快な食べっぷり> 


交際期間中、二人が一番一緒にする行動の一つが‟食事”だと思います。これは男性も女性も共通している事かも知れませんが、どうせ食べるなら楽しく美味しく遠慮せずお腹一杯食べましょう。でも意識して欲しいのは、箸の持ち方やナイフとフォークの使い方、綺麗な食べ方、口の中の物を飲み込んでから話す、そして食べるスピードを女性に合わせる、などの最低限のマナーです。これらを自然に振舞い且つ豪快に旨そうに食べるのが、‟モテしぐさ”だと思います。ちなみに、「天丼」、「かつ丼」、「牛丼」などの丼ものを豪快に口に運ぶのは、女性が感じる‟モテしぐさ”らしいので、たまにはトライしてみるのも良いかも知れません。 



<集中している真剣な表情> 


デート中は中々‟仕事モード”の真剣な表情を彼女に見せるチャンスも少ないとは思いますが、昨今の新型ウイルスが蔓延しているせいで、テレワークや在宅勤務やサテライト勤務が一般的になりつつあります。女性は男性のプライベートと仕事のギャップを目の当たりにするのが好きですから、彼女との待ち合わせに少し早めに行ってノートPCでメールチェックしている‟仕事モード”の表情を彼女に見せてあげるのも‟モテしぐさ”になるかも知れません。 



<優しい眼差しでの笑顔!> 


そして最強の‟モテしぐさ”は彼女だけに見せる特別優しい眼差しと特別に屈託のない笑顔でしょう。特別な笑顔は交際中の二人にとって一番のコミュニケーションです。優しい眼差しでの屈託のない心からの笑顔は、お互いを同じ気持ちにし、心からの笑顔へと導きます。お互いに笑顔の絶えない明るく楽しい関係は、元気いっぱいの健康的な毎日を約束します。そして笑顔は副交感神経の働きを活性化するとも言われており、これすなわち精神的な安定をもたらし、ストレス軽減やリラックス効果をもたらします。そして何よりも体外から侵入してきたウイルスなどへの免疫力を向上させる働きがあるのです。‟優しい眼差しでの笑顔”は最強の‟モテしぐさ”であり、健康の源にもなり得るのだと思います。 


今日も良い一日であります様に。   


結婚相談所 BLISS PARTNER(公式HP)

東証プライム上場企業IBJ(日本結婚相談所連盟)正規加盟店(NO.12365)。会員数8万7千人を超える仲人型結婚相談所。‟本気で結婚したい貴方” は誰と婚活を始めますか? ‟お見合い婚は至高の恋愛婚!” を合い言葉にしている当相談所代表の塙(はなわ)が必ず最適なパートナーとなって懸命にサポートいたします。さあ貴方も憧れの成婚退会を実現いたしましょう!。

0コメント

  • 1000 / 1000