ダメ男とやらにご用心!


相談所も色々、会員も色々、仲人も色々です…。日々の活動を通して、“心に移りゆくよしなし事” を気の向くままに(気が向いたときに...)少しづつお話しして見たいと思います。 





今日は、『ダメ男とやらにご用心!』をお送りします。 





ダメ男とは、ずいぶんなタイトルを付けてしまいましたが…何故か付き合う相手がいつもそのパターンと言う女性も少なからず居るのではないでしょうか?!。百歩譲って楽しい事もあったかとは思いますが、恐らくそれ以上に大変な現実が待っていたのではと心配になります。恐らく、お金にだらしなかったり、我が儘で身勝手で粗暴…とにかく誠実でない人間性に、ほとほと愛想をつかしたことも多いと思います…。  


ダメ男のそういった姿は、みなさんが思っている通り、大体共通認識があるかと思います。しかし、男性は誰だって付き合ったばかりの女性から嫌われたくはないものです。だから必死で素敵な男性を演じようと頑張りますし、たとえ本来の性格がクズであろうと、この頑張りが慈愛に満ちた男性に見えてしまうということなのだと思います。 


ただ、無理に善人を演じたところで無理は生じるものです。やはりどこかで本来の性格が見えてしまうと思います。しかし実際に現実としてダメ男とばっかり付き合ってしまっている方や、ダメ男と気付かずに付き合ってしまっているような方は沢山います。付き合ってしまってから後悔しても遅いですし、付き合う前のタイミングで気付くべき点などは結構あると思います。 


ですから、今日これからご紹介する特徴を把握しておいて、いざお見合いの成功からプレ交際を経て、真剣交際に進みそうな彼氏が出来た時は、お相手の本当の姿がどういう人なのかという事をしっかりと見据えて、その先のお付き合いを考えてみては如何でしょうか。それでは、ダメ男の特徴を考えて見ましょう…。 



<ダメ男の特徴> 


①嘘つき  


ダメ男の典型的な例としては、嘘つき男と言うことです。嘘をつく人間は、基本的に人間として魅力的ではありません。嘘ばかりつく人は、嘘をばれないようにしていても嘘で塗り固めてしまうため、絶対にどこかで矛盾が生じますし、どこかで嘘が露見します。嘘を平気でつくようになってしまったら、人間としての魅力は本当になくなってしまいます。ダメ男は嘘をついて、例えば、お金をもらったりだとか、女性関係にだらしない事から、隠蔽するために嘘を言ったりとか…様々な事が考えられます。嘘つき男と付き合っても、絶対に幸せにはなれないですし、いつか傷つくときが来てしまうので、早い段階で相手が嘘つき男ではないかどうか、確認しておく事が大事です。見栄を張ったり、自分を大きく見せようと虚勢を張るような人などは即、ダメ男という判断を下した方が賢明でしょう。 


②自分勝手 


 一般的には、相手の心境や思いを考えてから行動に移します。そのため、自分勝手で自己中心的に振る舞うことが、ダメ男の特徴として挙げられます。ダメ男は、他人の気持ちに興味はないため、自分の好きなように振る舞います。更に、何をしても許されると思っていますので、仕事先でも失礼な態度をとることも珍しくありません。自己中心的な思考をする人は、自分に合わせてもらおうとします。自分の主張が強く、例えば、最初は合わせてくれますが、だんだん女性の意見を尊重しなくなってしまいます。 


③甘え上手 


ダメ男の特徴のひとつに、甘えるのがけっこう上手という特徴もあります。甘えるのが上手だからこそ、女性は母性本能がくすぐられて、ついつい甘やかしてしまうという事にも繋がっています。昔から、甘えるのが上手で良い経験をしているからこそ、こういう事をするのが上手になっているという事もあるので、付き合う前の段階から、こういう風に甘えるのが上手そうな男性については注意が必要です。付き合ってから気づいても、ついつい少しだけ…と許してしまう事にも繋がってしまいますし、一回許すとそのあとだらだらとなりやすいので、しっかりと気を付ける事が非常に大切であるという事を覚えておきましょう。 


④行動が伴わない 


ダメ男に限って、夢は語るが、未来に向けた行動が伴っていません。未来の逆算で本当にやろうとしている事を無駄なくやっておらず、基本的に愚痴や悩みが多いのが特徴です。真面目な人は物事に優先順位を付けて、スケジュールに沿って物事を行います。しかし、ダメ男はどんなことも後回しにする癖があります。特に、何か優先するべきことがあるわけではなく、単に今やりたくないという理由で後回しにしています。そのため、期日を過ぎても仕事が完成せず、最終的に何もしない人も多いのです。自分の行為で他人に迷惑をかけても気にしないため、反省することもありません。また、ダメ男は、迷惑だと思われていることすら考えていない場合もあります。自己中心的な考え方だからこそ、自分の行為は問題ないと考え、迷惑だと文句を言われると逆ギレすることもあるのです。 


⑤お金にだらしない 


ダメ男は、言わずもがなですが、お金にだらしない特徴があります。お金にだらしない男に対して、当たり前ですが、お金を出してあげる行為はやめておきましょう。優しさなどではなく、つけあがるだけですし、調子に乗ってしまうタイプなので、一度でも気を許してしまうと、同じ事を何度もねだってきます。そういう所は直させるように気を付けないといけません。ダメ男のいけない性格を助長させるような事をしないように気を付けましょう。ご飯を奢ったりするのも、特別な日などではない限りは極力避けましょう。また、お見合いの申込みや申受けの際のプロフィールには“借金”の項目はありません。ダメ男は大きな借金を抱えている可能性があります。つまり、かなりお金に関しての管理が出来ていない可能性が高いと思います。ただ、勘違いしてはいけないのが、現在では学費などを奨学金などで借りたりとか、お金がない状況の中、頑張っている人も中にはいます。借金がある事自体が悪い事ではありません、大事なのはその借りている人のお金に関してのリテラシーが大事だという事です。お金が大事なもの、お金を借りるという事自体の意味をしっかりと理解している人はきちんと管理しながら借金を返済できる能力があるといえるでしょう。ただ、リテラシーの低い人は今を大事にして、お金を返済する事を後回しにする事が多いので、交際中にしっかりと確認する事が肝要です。 


⑥嫌なことからすぐに逃げる 


ダメ男は、苦労せず結果を求めます。そのため、仕事などで嫌なことや大変なことがあると、自分ではやらずに逃げてしまうのです。さらに、逃げたことで悪い結果になれば、代理で仕事を行った人を責めて自分の責任ではないことを強調します。仕事も責任も負わないという全てのことから逃げる姿勢は、ダメ男に見られる大きな特徴です。その様な性格なので、人望や影響力がなく、何かを行う時に人を集められません。普段から、周りの人に対して与える事をしていない為、いざという時に助けてくれる人がいないのが本当の所です。本人は友達だと思っていた人が、実はただの顔見知りだったという事がこういう時に露顕してしまいます。 


⑦他人任せで努力しない 


明確な根拠がないにもかかわらず、自分は何もしなくても誰かが助けてくれるという考え方をします。実は、ダメ男ほど他人任せな考えを持っているのです。また、自分から努力しないのに、最高の結果だけを求めるのも、ダメ男の特徴です。お金を貸してもらったりするためには、高圧的な態度では上手くいきません。そのため、調子の良いことばかり口にするのです。特に、自分に否があることを言われても、それを認めず言い訳をして反省する素振りすら見せません。そもそも、自分が悪いと思っていないため、反省するという選択肢が無いのです。誰かから施されることが当たり前という生き方は、まさにろくでもない生き方です。 


⑧気性が荒い 


ダメ男の特徴の中に、気性が荒いという事があげられます。男性という立場を利用している非常に悪質な行為にもなりますが、いざという時に言葉を荒くしたり、気性が荒い面を相手に見せて、相手を萎縮させたりする事で、自分の欲求や都合を相手にのませようとする行為です。こういう事をする時点で、相手の事なんて微塵にも考えていない事がわかると思います。相手の事を考えているのであれば、ちゃんと自分の希望を話したり、我が儘を言っているのであれば、ちゃんと自覚をできる筈です。それでも我が儘を言い続けている時点で、ダメ男決定です。女性に対して、気性を荒くしたり、必要以上に怒ったりする男性は基本的には人間的な魅力がない人だという判定をくだしても間違いはなさそうです。 


⑨暴力的 


ダメ男も、気性が荒いだけならまだ救いようがあるのですが、そこから暴力に派生してしまう人に関しては本当に救いようがありません。暴力を振るうという事はどんな事があっても許される事ではありません。早い段階でこのような予兆を感じ取っているのであれば、即距離を置く決意をするべきです。それでも、悪い所だけじゃない…とだらだらと付き合ってしまうと、結果的に嫌な思い、嫌な事をされるのは自分です。相手はただ自分の都合の通りにならないだけで暴力を振るって、無理矢理願いを叶えようとするだけなのです。そんな事をする人に、魅力は絶対にありませんので、このような予兆を感じ取った場合は即別れるようにしましょう。 


⑩関係性がない人には態度が悪い 


ダメ男にとって、自分を助けてくれる人は生きるために必要ですが、それ以外の人は必要ありません。そのため、関係性がない人は見下す傾向があり、極端に態度が悪くなることも、ダメ男の特徴的な性格です。ダメ男は、失礼な態度をとった人が、将来自分を助ける可能性があることを考えません。その場の関係性でのみ対応するため、見下した相手でも後になってから、自分にメリットを感じた時点で態度が急変することも多いのです。また、その場の気分で行動する、と言う点では、後先考えずに貯金などせず、全額ギャンブルに使うことも多いと思います。ただ、自分が被害を受けるだけなら良いのですが、こうした行動の責任を他者に転嫁することもあるのです。当たり散らしたりお金を無理やり借りたりして、周りに迷惑をかける人もいます。 


⑪乱暴な言葉遣い 


乱暴な言葉遣いをする男性も、危ないかも知れません。ダメ男の特徴なのですが、先ほどの暴力、気性が荒いに続きますが、乱暴な言葉遣いも非常に危険なサインです。乱暴な言葉遣いをする人に限って、暴力的な行為へと発展したり、それが日常になってしまったりなど、暴力という方法で自分の思い通りになるのだと味をしめてしまったら、あとはもうそれを繰り返すだけになってしまいます。そうなってしまって、損をするのはあなたです。もしも真剣交際の段階でも、相手が乱暴な言葉遣いをしたり、もしくはしているのを目撃してしまった場合は、早めに仲人と相談して相手との交際を考えるようにしましょう。怒っても仕方がない状況もあるかも知れませんが、日常の些細な事で、激しく怒るような人なのであれば、付き合いも考えるべきでしょう。 


⑫人の立場になって考えない 


「自分の考えが正しい、自分は間違っていない」など、相手のことを考えない心理は、ダメ男に共通した心理です。人の立場になって物事を考えないため、身勝手な行動をとっても気にしません。特に、自分は正しいという気持ちから、思った通りに進まないと怒ったりキレたりします。相手のことは考えないが自分のために行動して欲しいという、自己中心的な考え方がダメ男の原因です。また、ダメ男ほど自分のほうが常に偉いのだと考えています。普通は友人や恋人など、人間関係で上に立つことは滅多にありません。殆どの人間関係は対等であり、上司と部下など上下関係が生まれるのは限られています。しかし、ダメ男特有の、偉いのだから何をしても許されるという身勝手な心理が、行動や態度に現れてしまうのです。 


⑬店員への対応が悪い 


 女性会員の皆さんは、お見合いの席でお相手の男性がお店の店員さんへ、偉そうに上から目線で注文するのをの見た事ありませんか?。普段、お店を利用している時も、周りの人で店員さんに対してものすごく怒っている人とか見かけることがあると思います。もちろん、店の人が悪い場合もあるのかも知れませんが、結構しょうもない理由で怒鳴り散らしたりしている事が多いのではないでしょうか。もしも自分が好きな人だったり、気になる人とお店にいった時とか、コンビニに行った時とか、店員さんに対して怒鳴り散らしたり、怒ったりするような人だった場合、要注意です。普段から気性が荒い証拠なので、先ほどお伝えした、暴力だったりに派生する事も考えられますし、店員さんではなく、気付いたら今度はあなたにまで怒ったりする事も考えられます。こういう男性だとわかった場合は、早めに距離を置く事をおすすめいたします。 


⑭喧嘩の後はすごく優しい 


ダメ男の大きな特徴のひとつとして、喧嘩の後はものすごく優しくなるという特徴をもっています。よくドラマなんかでも放送しているかも知れませんが、DV男もこの手のタイプがけっこう多いと思います。激しい怒りや暴言、暴力を浴びた後に、極端に優しい部分に触れてしまうと、どうしても感情が揺れ動いてしまうのでしょう。ただ、一時の感情に惑わされないように注意が必要です。暴力なんて絶対に許してはいけませんし、そういう事をした人間は同じことを繰り返します。この人は違うなんて幻想は抱かないで、現実を受け入れて、仲人と良く相談して、次の人を探すという行動に移してください。 


⑮反省しない 


今迄のいくつかの項目の中でも触れてきましたが、ダメ男の重要な特徴のひとつは、反省しない、悪いと思っていないという事です。自分の事ばかりを考えているので、自分の都合の良い事しか考えられないのです。誰かのためにという事よりも、先ずは自分なので、自分を守る事を優先してしまうからこそ、反省もしないという事に繋がります。あなたの周りにも、けっこうこういうタイプが多いのではないでしょうか。逆に、しっかりと自分が悪い時には反省して、謝ってくれる人は本当の意味で優しい人なんだという事を覚えておきましょう。そうする事で、良いパートナーを選ぶ事が出来ると思いますし、結婚すべき相手を間違える事はないかと思います!。 



<おわりに> 


ダメ男と、とんでもない関係にならないためには、冷静に相手の長所と短所を見つめるのが一番です。最初のデートでは相手も嫌われないように強く意識していますからなかなか難しいものですが、プレ交際デートをも3回ぐらいになると、少しづつ本性が見えて来ると思います。相手を選ぶ際は、容姿や見せかけの優しさに騙されず、客観的に、理性的に、良く観察して評価しなければいけません。“お見合い恋愛”ならそれが出来る気持ちの余裕を持てるのではないでしょうか。“ダメ男”が見せ始める“本性”を決して見逃さず、担当仲人へも良く相談してみましょう。“仲人とのコミュニケーション”が、きっと自身を助けることに繋がると思います。 


今日は、この辺で失礼します。 


(出典:生活百科、exciteニュース、TABI LABO、anan総研、ウレぴあ総研、Smartlog)    

       

結婚相談所 BLISS PARTNER(公式HP)

東証プライム上場企業IBJ(日本結婚相談所連盟)正規加盟店(NO.12365)。会員数8万7千人を超える仲人型結婚相談所。‟本気で結婚したい貴方” は誰と婚活を始めますか? ‟お見合い婚は至高の恋愛婚!” を合い言葉にしている当相談所代表の塙(はなわ)が必ず最適なパートナーとなって懸命にサポートいたします。さあ貴方も憧れの成婚退会を実現いたしましょう!。

0コメント

  • 1000 / 1000