浮気される男性の特徴、あてはまりませんか?!


今日は「浮気をする側」ではなく、反対に「浮気をされる側」の視点で、その特徴を考えて見ましょう!。皆さんは、女性に浮気されやすい男性が存在するのをご存知でしょうか?本人自体は性格が良く、一見何の問題もなさそうに見えますが、実は女心を理解できていなかったり、自分から浮気されやすい引き金を引いていたり…。しかも、女性は浮気をされやすい男性を自然と嗅ぎ分ける力を持ち合わせていると言われます。婚活真っ最中の男性の皆さんは、良くご自分と照らし合わせてみましょう!。今日のテーマは、「浮気される男性の特徴、あてはまりませんか?!」です。 


<純粋に良い人すぎる>  

いつも優しくて怒らない、不満も漏らさない男性は浮気されやすいと言えます。優しすぎる男性は女性から見るとどこか物足りなさを感じてしまいます。“ただの良い人”だけでは、恋愛においてはモテないということなのです。そもそも「いい人」ってどんな人だと思いますか?優しい?なんでもできる?受け入れてくれる?…どれもあてはまります。しかし、悪い言い方をすれば ‟都合の良い” ‟自分の思い通りに動いてくれる” 相手でもある訳なのです。「いい人」と言われたことがある人は、他人のために他人の立場で物事を考え、前もって行動をおこしているのではありませんか?彼女が「〇〇ほしい」「〇〇いきたい」といえば、連れて行ってあげたり買ってあげているのではありませんか。それは彼女が喜んでくれるから、そのステキな顔をみたいから…そんな理由でしょう。しかし、それって彼女にとっては「なんでもしてくれる人」なんですよね。その結果、なんだか物足りず浮気にはしってしまったり、いい人だからこの人は浮気をすることはないという安心感で浮気をしたりします。皮肉なものです。 


<彼女を束縛しすぎる>  

彼女の行動を一つ一つ確認したり、ルールを作ったり。束縛癖がひどい彼氏と一緒にいても正直心が疲れてしまいます。「もっと自由にさせてくれる人はいないかな?」と思って、彼女は浮気に走ってしまうのです。あなたは、彼女を束縛しすぎていませんか?彼女のスマホをチェックする、GPSをつける、LINEが鳴れば誰なのかすぐにチェックする、彼女がどこかに行くときには毎回必ずのように報告させる…なんてことをしていませんか?それは、あなたがあなたの不安な気持ちを解消するためにしているのです。彼女は、どんな気持ちなのか考えたことがありますか。常に疑われている気持ちから逃れることはできません。そのため、本来は悪いことなんてしていないのに、彼氏を疑う気持ちにさせないために自らのやりたいことをやめてしまっているかも知れないのです。過度の束縛は、彼女の自由を奪っています。また、束縛が激しすぎると相手が嘘をつくようになってしまいます。小さな嘘を重ねるうちに、それを隠すためにまた嘘を重ねます。そもそも恋愛関係というのは、自立した男女がお互いに自由に愛をはぐくむものです。そこに束縛というものが存在してしまうと、どちらかがとても大きな精神的負担を負うことになります。そこに対等な関係はありません。もう恋愛関係ではなく、奴隷関係になっているのです。それに、束縛をすることであなたの不安はますます広がるのではありませんか?また、そうやって疑われすぎると人は突然「じゃあどうしたって疑われるのだから、何をしても同じだ」という考えになります。もうどうでも良くなってしまうのです。それどころか、束縛のない自由な生き方をしている人が目の前に現れたら好きになります。好きになるというか‟助けを求める” 感覚になるのです。束縛は、やめましょう。彼女を信じるという、自分を信じられていないことに気付かなくてはいけません。 


<自分も浮気しやすい>  

そもそも男性自身もいつも浮気していると、「どうして自分だけガマンしなきゃいけないんだ」「だったら浮気してしまえばいい」と浮気されたお返しで自分も同じように浮気をしてしまう女性がいます。ある意味当たり前の気持ちです。対等な関係であるはずの恋愛関係のなかで、どうして彼女だけが苦しい思いをしなければならないのでしょうか。「お互い様でしょ?」と彼女も開き直っている可能性が高いです。とはいえ、同じように浮気をすれば同じレベルまで落ちることになるのですが…。あなたがもしも浮気体質で浮気ばっかりしているのであれば、彼女の浮気を責める前に自分の浮気性を治しましょう。もしくは、彼女の人生の貴重な時間を奪っていることを自覚し、すぐにでも別れてあげてください。そもそも「付き合う」や「結婚する」とは、『あなた以外とは男女の関係になりません』という暗黙の了解ですので、それをあなたが破っているのであれば、相手が浮気だのなんだのという以前の話。約束とは互いが守って初めて成立するものです。相手に守って欲しいなら、あなたからその姿勢を貫いて見せましょう。 


<頑固で自分を曲げない>

何か会話をしているとき、相手が軽い気持ちで伝えたことを頑固な意見で刃向かっていませんか。また、何かを提案したり、話し合っているときに相手の意見を受け入れず、自分の意見だけを頑なに貫き通そうとしてはいませんか?それでは一緒にいて、楽しくありません。一緒に話し合って、自分にはこれまでにない考えだったら「こういう考えもあるんだな」と受け入れ、そして調和していくのが恋愛関係です。そして、二人だけの価値観を作り出していくのです。それなのに「自分の意見が正しい」「自分の親が教えてくれたことが正しい」「自分がこれまでに体験してきたことが正しい」なんて、固執する必要があるでしょうか。あなたには、あなたの人生があり、あなたの当たり前は他の人の当たり前ではありません。大人なのですから、形だけでなく、心から人の話を聞く姿勢を持つ必要があります。確かに「頑固で自分の意見を曲げないのが男らしい」と考えている男性もいます。自分を持つことはすごく大切なことですが、「私の話に聞く耳を持たない人なんだ」と見られてしまいます。そんな彼女は、共感力のない彼氏に愛想が尽きてしまい、結果として浮気してしまいます。ちゃんとパートナーのことを見てあげてください。この浮気はこちら次第で防げることが多いと思います。 


<愛情表現が少ない>

 付き合った当初は、たくさん愛情表現をしてくれたのにだんだん少なくなってくる彼氏。言わなくてもわかってくれていると男性は考えていることでしょう。しかし、女性からしたら反対に不安でいっぱい。そのため、彼氏の気持ちを試したくて浮気に走るケースも少なくないのです。お付き合いしているのに、「好き」「愛してる」という言葉をあまり伝えていないのではありませんか?血のつながった親子でも頭の中までは見えないのに、他人であるパートナーに『言わなくても伝わる』訳がありません!デートをしてもなんだかそっけない、付き合う前の関係と何も変わらないなんていう場合も彼女はあなたへ不信感を募らせるだけです。ハグしていますか?キスしていますか?付き合うという関係性だけがカップルではありません。きちんと自分の思いを伝え、相手からも愛情を受け取りましょう。そこを勘違いしているバカな男性がいるために、寂しい思いをしてその思いを埋めてくれる男性のもとへ浮気しに行ってしまうのです。 


<浮気性な女性を選んでしまう>  

付き合う段階で浮気性な女性と見抜けず、そのまま付き合ってしまったというケースです。見た目は清楚でも、中身は浮気性という女性は意外と多いです。脳が男性に近いのでしょう。この手の女性に浮気させない方法はありません。そして何故かよくモテる…従って、しっかりと結婚する前段階で見極めるようにしましょう。また、こう言う傾向の強い男性の場合、あなた自身がもともと浮気性な女性が好きだと言うことはないでしょうか?そのため、好きになる人、お付き合いする人が浮気性な女性になってしまいます。その結果、絵に描いたように裏切られ、浮気されてしまいます。 


<2人の関係がマンネリ化している> 

マンネリ気味なカップルもどちらかが浮気に走りやすくなります。一緒にいることが当たり前、デートがワンパターン、感謝の気持ちを伝えなくなった。この3つの状態が現れ始めたら注意が必要です。マンネリ化により、彼女が他の男性に刺激を求めている可能性もあるので気を付けてください。カップルは、残念ながら最初のドキドキ感が永遠に続くわけではありません。そうしないために、いろいろなところに旅行にいったり、愛をささやき合ったりする訳です。それがないとマンネリ関係になります。その結果、つまらない存在でしかない彼氏に会うのであれば、ドキドキさせてくれる男性に会いたいと思ってしまうのです。 


<真面目すぎてつまらない>

 いい人はマジメな人が多いです。真面目すぎると、デートコースでも ‟遊び心” がありません。なにかを体験したいと言っても「それは無駄だ」なんて言われてしまったら、もう誘いたい気持ちだってなくなります。真面目な人はとてもいいけれど、一緒に居てつまらないことが多いものです。そのため、楽しませてくれる人に浮気してしまうのです。 


<彼女を女扱いしない>  

彼女という立場なのに、おばさん扱いしたり、妹扱い、姉扱い、最悪の場合はお母さん扱いされると女性は「自分の存在は必要ないんだな」「彼女じゃないんだな」と勝手に思うようになります。そのため、女性としてしっかり扱ってくれるレディファーストな男性に惹かれやすくなるのです。また、既婚者の場合ですが、彼女が女扱いされていないと感じる原因として「セックスレス」は深刻です。『飽きた』とか『面倒だ』と応じなかったのなら、浮気されても仕方ないのかも知れません。相手も人間ですから、我慢にも限界はあります。また、スキンシップすらまったく無いのは、もっと問題です。セックスレスでもスキンシップさえあればなんとかなることが多いとも言われています。セックスの回数は時間と共に減っていくのは、ある程度仕方ないと思うのですが、朝『行ってきます』のキスをしたり、買い物のあいだ手を繋いだり、家でTVを観ながらじゃれあったり。これこそが2人の関係にとって、ものすごく大事なのです。もし今『スキンシップなんか今さら照れくさい』なんて思っている2人なら黄色信号です。まずはハグからでいいので、積極的に始めてみてください。習慣として取り入れましょう!。 


<自分磨きをしない> 

デートの度に同じ洋服、同じ髪型、というかそもそも美容院に行っているの・・・?とまで疑ってしまいたくなるほどに自分磨きをしていない男性とは、はっきりいって一緒に歩きたくありません。それに「やるやる」といいながら、何も進歩しない姿は堅実性を求める女性にとっては別れる対象に入ります。そして、自分をいつも磨き、それでいて自分を大切にしてくれるような男性に恋をするのです。男性が外見を磨く際に、最も重要なポイントは「清潔感」です。清潔感を出すために気をつけなくてはならないポイントは「肌」「歯」「髪」「服装」「匂い」です。この5つのポイントは、周りからよくチェックされる場所なのでしっかりとケアしておく必要があります。また、自分の内面を磨くことも重要です。交友関係が広がったり、スキルアップをしたり、モノのとらえ方が変わったりと「今後の人生を大きく変えること」が出来ます。また婚活や恋愛面では、男女ともに相手に求めるものは「優しさ」「思いやり」といった内面的な部分が常に上位にきます。内面とはつまり「人間力をあらわすもの」であるため、これを磨くことで「社会性」「共感力」「知性」「精神力」を向上させることが出来ます。これらの能力が向上することで、これからの人生の送り方の選択肢が大きく広がることになります。外見を磨くことと同様に「内面」にもしっかりと力を入れましょう。そんな彼氏を持つ彼女が浮気をする筈がありません。 


<思いやりがない> 

あなたは、彼女に思いやりを持って接していますか?もしもそうでないならば、それが浮気の原因かも知れません。彼女は、家族ではありません。あくまでも‟他人” です。近い人ほど礼儀をわきまえろ、と言われますよね。言葉遣いであったり、彼女の気持ちを考えた行動ができていますか?パートナーがしてくれることに対して『ありがとう』は伝えられているでしょうか?もしも彼女をぶっきらぼうに扱っていると、それだけで「大切にされていない」と思い浮気に走ります。というか、大切にしてくれる人と一緒にいたい気持ちのほうが大きくなるのです。また、彼女の価値観や考えを一切受け入れずに、いつも思いやりを忘れ、否定ばかりしていませんか?自分のことを受け入れてもらえないということは、女性にとっては大きなストレスとなります。さらに自分のことを分かち合って貰えないのであれば、自分を受け入れてくれる人のもとへ行きたくなる気持ちも理解できると言うものです。 


<気持ちを言葉にしない>  

会話をしているとき、怒っているのか何を考えているのか分からないという相手とは一緒にいて疲れます。「何でも察してくれるだろう」「自分のこと何でも分かってくれるはず」などと思っていませんか。何事も伝えなければ伝わりません。そんな何も言わずに勝手に行動するあなたを見て、なんて自己中心的な性格なんだ…、一緒にいても楽しくない…、と感じるようになってしまいます。そもそも、愛を言葉で伝えてますか?『もう毎日一緒だから、自分たちはいちいち言わなくても通じ合ってるよ』なんて幻想、マジで思ってないですよね?血のつながった親子でも頭の中までは見えないのに、他人であるパートナーに『言わなくても伝わる』訳がありません!もし現状こんな間違いを犯している人は、すぐにパートナーを抱きしめて『今日まで、そしてこれからもずっと君を愛している』と伝えてあげてください。手遅れでなければ照れながらも喜んでくれるはずです。 


<いつも受け身・怒ることをしない> 

デートを誘うのも彼女、場所を決めるのも誘導するのも彼女。これってどうでしょうか?彼女に会話のネタをまかせっきりにしていませんか?女性はあなたのお目付け役ではありません。カップルなんです。彼女なんです。それに女性は、引っ張ってくれるような男性がすきなことを忘れないでください。また、怒らないことを優しさと勘違いしている男性も、浮気をされやすい性格です。何故なら「女性は怒られることがないと、自分に関心がない」と思うので関心を持ってくれる他の男性に目移りしやすくなります。もちろん、男性だって無関心になったわけではないでしょう。本当に優しさにあふれているので、ちょっとやそっとのことで怒らないだけ。でも、間違ったことをした時には叱ってほしいと思う女性は多いものです。その思いのズレが別の男に目を向けるきっかけとなる場合があるのです。また、本来怒るべきところで何も言わない男性は「女性に舐められる」=「魅力が無くなる」ことに繋がるので要注意です!。 


<まとめ> 

浮気されやすい男性の特徴、いくつか当てはまりましたか?浮気されやすい男性ほど彼女に想いを伝えるのが大の苦手だったり、言葉足らずな人が多い様です。「言わなくてもわかってくれる」という考えは大きな間違いです!。女性は時々言葉で表現して欲しい生き物なのです。女性は、パートナーに愛されている自信があると、簡単に浮気に走ったりはしません。行動も大切ですが、言葉も無ければ不安な気持ちは解消されません。故に、まったく愛情を言葉で表現しない男性は危険です。女性は自信をなくし、不満をつのらせ、優しい言葉を口にする別の男性に惹かれてしまいます。貴方の愛を今一度確かめたくて、女性は浮気に走ることもあるのです!!。今日のテーマは如何でしたでしょうか?総じて言えるのは『パートナーを満足させられているかどうか?』だと思います。「照れ屋」、「面倒くさがり」を自称してはばからない男性は、しっかりと認識して考えと行動を改めなければなりません!。それが、すぐそこの「悲劇」を生まない唯一の方法なのです!!。今日は、この辺で失礼します。 

 (出典:Smartlog・新R25・なんでも調査隊・生活百貨・あめにじブログ・Girls Slism・NOTO MANIA8)

結婚相談所 BLISS PARTNER(公式HP)

東証プライム上場企業IBJ(日本結婚相談所連盟)正規加盟店(NO.12365)。会員数8万9千人を超える仲人型結婚相談所。‟本気で結婚したい貴方” は誰と婚活を始めますか? ‟お見合い婚は至高の恋愛婚!” を合い言葉にしている当相談所代表の塙(はなわ)が必ず最適なパートナーとなって懸命にサポートいたします。さあ貴方も憧れの成婚退会を実現いたしましょう!。

0コメント

  • 1000 / 1000